ぴったり、を選ぼう。PITTALAB

利用規約

第 1 章 総則

    第 1 条(規約の適用等)

    1. PITTALAB利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社メガ(以下「当社」といいます)が運営するウェブサイト「PITTALAB」(以下「本サイト」といいます)のサービス及び機能等(総称して以下「本サービス」といいます)の利用に関する諸規定を定めるものです。本サービスの全ての利用者は、本規約に同意の上で本サービスを利用しているものとみなします。
    2. 当社が、本サービスに関連して個別規定等を別途定め、本サイト上に公開した場合は、当該個別規定等も本規約の一部を構成するものとします。なお、本規約と個別規定等の内容が相反し、又は矛盾する場合は、個別規定等を優先します。

    第 2 条(用語の定義)

    1. 個別規定等 本サービスに関して当社が別途定める個別規定、ガイドライン及び利用上の注意等を意味します。
    2. 利用者 会員であるか否かを問わず、本サービスを利用する個人、法人又は団体等をいい、本サイトを閲覧するのみの個人、法人又は団体等も含みます。
    3. 会員 第5 条に基づいて本サービスの利用を目的とする又は本サービスの利用者としての登録がなされた個人・法人・企業・団体を意味します。
    4. 登録企業 第5 条に基づいて本サービスの利用を目的としての登録がなされた企業・団体等を意味します。
    5. 登録ユーザー 第5 条に基づいて本サービスの利用者としての登録がなされた個人又は法人を意味します。
    6. 知的財産権 著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権、その他の知的財産権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)を意味します。
    7. 認証情報 マイページにログインする際に用いるID(登録電子メールアドレスの場合もあります)及びパスワードの組み合わせをいいます。
    8. レビュー 投稿データのうち登録ユーザーが登録企業のサービスに関するものとして本サービスを利用して投稿する文章、画像等を意味します。
    9. マイページ 認証情報を用いてログインすることで利用可能な本サイト上の会員個別の情報管理ページをいいます。
    10. 利用者端末等 本サービスを利用する際の利用者のPC 端末、スマートフォン端末、タブレット端末又はその他の携帯端末並びに通信環境をいいます。
    11. 投稿データ 会員が本サービスを利用して投稿その他送信するコンテンツ(文章、画像、動画その他データを含みますがこれらに限りません。)を意味します。

    第 3 条(規約の変更)

    1. 当社は、以下のいずれかに該当する場合に、当社の裁量により、本規約(本サービスに関連して定める個別規定等を含みます。以下本項において同じ。)を変更できるものとします。 (A) 本規約の変更が、利用者の一般の利益に適合するとき (B) 本規約の変更が、利用者が当社と本サービスを利用する契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであると
    2. 当社は、本規約を変更する場合には、変更後の本規約の効力発生日の14 日前までに、当該変更内容を本サイトに掲載するとともに、利用者に第9条第1項の方法で通知するものとし、変更後の本規約の効力発生日以降に、利用者が本サービスを利用した場合又は当社の定める期間内に本サービス利用の解除手続をとらなかった場合には、利用者は、本規約の変更に同意したものとみなします。本サービスをご利用の際には、随時、最新の本規約及び適用のある他の規約等をご参照ください。

    第 2 章 サービス及びプランに関する規定

      第 4 条(利用者情報の取り扱い)

      1. 当社による会員の利用者情報の取り扱いについては、別途定める当社プライバシーポリシーによるものとし、会員はこのプライバシーポリシーに従って当社が会員の利用者情報を取り扱うことについて同意するものとします。
      2. 当社は、会員が当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、会員はこれに異議を唱えないものとします。当社は、会員が当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、会員はこれに異議を唱えないものとします。
      3. 当社は、サーバ稼働状況や統計障害情報の分析、利用者の利便性向上のためのサイトマーケティングへの利用を目的としてGoogleAnalytics 等を使用し、会員のアクセスログの収集・解析を行い、会員は、この会員のアクセスログの収集・解析について同意するものとします。当社は、サーバー稼働状況や統計障害情報の分析、利用者の利便性向上のためのサイトマーケティングへの利用を目的としてGoogleAnalytics等を使用し、会員のアクセスログの収集・解析を行い、会員は、この会員のアクセスログの収集・解析について同意するものとします。
      4. 当社は、会員が本サービスにおいて資料閲覧もしくはダウンロードする場合、本サービス専用画面を通じ、その資料等の提供元(当該提供元から委託を受けた者を含み、以下、併せて「提供元」といいます。なお、所属企業ではなく、企業に所属する個人が提供元である場合があります。)へ、次の項目の会員登録情報が開示されます。会員は、会員登録情報の提供元へ開示に同意できる場合のみ、本サービスを利用するものとします。提供される情報【氏名、電話番号、メールアドレス、会社名、会社住所、業種、職種、会社規模、会員が所属する会社に関する情報、閲覧又はダウンロードした資料の内容、当該資料掲載情報に関する検討状況】当社は、会員が本サービスにおいて資料閲覧もしくはダウンロードする場合、本サービス専用画面を通じ、その資料等の提供元(当該提供元から委託を受けた者を含み、以下、併せて「提供元」といいます。なお、所属企業ではなく、企業に所属する個人が提供元である場合があります。)へ、次の項目の会員登録情報が開示されます。会員は、会員登録情報の提供元へ開示に同意できる場合のみ、本サービスを利用するものとします。提供される情報【氏名、電話番号、メールアドレス、会社名、会社住所、業種、職種、会社規模、会員が所属する会社に関する情報、閲覧又はダウンロードした資料の内容、当該資料掲載情報に関する検討状況】
      5. この他、会員が当社の各種サービス利用登録時に当社に送信した情報、会員が当社の各種サービスを利用するために登録情報の他に追加で送信した情報、会員のサービスの利用状況に関する情報は、当社データベース、(以下「DB」)に蓄積され、DB は当社にその権利が帰属します。会員は、当社がDB を当社のプライバシーポリシーに定める利用する目的の範囲内で当社が提供する各種サービスの運用に利用できることを承諾します。この他、会員が当社の各種サービス利用登録時に当社に送信した情報、会員が当社の各種サービスを利用するために登録情報の他に追加で送信した情報、会員のサービスの利用状況に関する情報は、当社データベース、(以下「DB」)に蓄積され、DBは当社にその権利が帰属します。会員は、当社がDBを当社のプライバシーポリシーに定める利用する目的の範囲内で当社が提供する各種サービスの運用に利用できることを承諾します。
      6. 提供元の会員登録情報の利用、取り扱い、情報の漏洩その他一切の問題については、会員と提供元が直接に解決するものとし、当社は、この問題に起因する会員又は提供元の損害について、何ら責任を負提供元の会員登録情報の利用、取り扱い、情報の漏洩その他一切の問題については、会員と提供元が直接に解決するものとし、当社は、この問題に起因する会員又は提供元の損害について、何ら責任を負うものではありません。

      第 5 条(会員登録と情報の変更)

      1. 本サービスのうち会員向けの機能等を利用するには、次項以降の定めに従い会員登録を完了させる必要があります。
      2. 会員登録は、本サービスを利用することとなる本人又は企業が、本規約を確認し同意の上で、本サイトの会員登録ページを通じて必要な情報の入力及び手続きをし、当該会員登録手続きに対して当社が承認することで完了します。なお、会員登録手続きが行われた時点で、当社は当該会員登録希望者が本規約に同意しているものとみなします。また、満20 歳未満の未成年者が会員登録をする場合は、予め親権者等の法定代理人の承諾を得る必要があります。
      3. 当社は、会員登録希望者が次の会員登録不承認事項のいずれかに該当することが判明した場合、会員登録を承認しない場合があります。 (A) 過去に本サービス又は当社が運営する本サイトの規約等に違反したことがある場合 (B) 満20 歳未満の未成年者であり、且つ法定代理人の同意を得ていない場合 (C) 同一人物が複数の会員登録を行った場合 (D) 会員登録を通じて入力した内容に虚偽又は誤りがある場合 (E) 登録電子メールアドレス宛に当社が送信した電子メールが届かなかった場合 (F) 前各号の他、当社が独自に定める基準に基づき会員登録不承認と判断する場合 (G) 会員登録の際に入力する必須情報を入力しない場合
      4. 当社は、本サービスの技術上又は運営上の理由により、会員登録を受け付けることが困難な場合は、当該事態が解消するまで会員登録の受付を中断することがあります。
      5. 会員として本サービスを利用することのできる権利は、当該会員に一身専属的に帰属します。従って全ての会員は、会員としての地位及び権利義務を当社の事前承諾なく一部でも第三者に譲渡又は貸与等してはなりません。
      6. 会員は会員登録の際に入力した情報又は本サービスを利用して登録した情報に変更が生じた場合、マイページを通じて変更可能なものはマイページを通じて変更手続きをするものとし、マイページでは変更できない情報については当社に対し変更の届出をするものとします。なお、変更手続き又は変更届出がされなかったこと若しくはそれらの遅滞により会員又は第三者が損害等を被ったとしても、当社は一切の責任を負うものではありません。
      7. 当社は会員が以下のいずれかの事由に該当する場合は、登録及び再登録を拒否することがあります。その理由においては一切の開示義務は負いません。 (A) 当社に提供した登録事項の全部又は一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合 (B) 登録申請企業が実在しないか、又は実体的な活動を行っていない場合 (C) 登録申請企業が過去に当社との契約に違反した事実がある、またその関係者であると当社が判断した場合 (D) 登録申請企業が第15条に定める措置を受けたことがある場合 (E) その他、当社が登録を適当でないと判断した場合

      第 6 条(本サービスの内容)

      1. 本サービスのうち、サービス情報の検索・閲覧は、会員登録の有無を問わず可能とします。ただし、今後の当社の判断等により、サービス情報の一部又は全部の閲覧を会員のみに限定する可能性があります。
      2. 本サービスのうち、次の機能等については会員のみが利用可能です。 (A) 比較機能 (B) マイページ機能(マイページ機能内で登録企業とのトーク機能を含みます) (C) 前各号の他、本サイトを通じて登録ユーザーが利用可能な機能等 (D) 前各号に付帯連関する機能等
      3. 本サービスのうち、次の機能等については登録企業のみが利用可能です。 (A) お問い合わせ顧客(登録ユーザー)情報の閲覧 (B) マイページ機能(マイページ機能内で登録ユーザーとのトーク機能を含みます) (C) 自社サービス情報の修正、更新及び削除 (D) 前各号の他、本サイトを通じて登録企業が利用可能な機能等 (E) 前各号に付帯連関する機能等
      4. 第2項(B)または第3項(B)に定めるトーク機能は、当社、登録ユーザー及び登録企業の三者間において、メッセージその他の情報のやり取りを行うことができる機能です。会員は、当社が会員のメッセージ機能により送信するメッセージの内容、会員のメッセージ機能の利用履歴等を閲覧し、本サービスの提供、本サービスの改善及び最適化、不正の防止並びに新サービスの開発等(以下「本目的」といいます)のために利用することについて同意するものとします。
      5. 本サービスの内容及び機能等は、当社の判断に基づき予告なしに追加、変更又は廃止される可能性があります。当社は、当社が重要と判断する変更については、事前または事後に本サイト上に掲示することで利用者に通知するものとしますが、通知を保証するものではありません。また、変更内容の重要性を判断する基準についても公開しません。

      第 7 条(有料プランの選択及び変更)

      1. 有料プランには、複数のプランがあり、それぞれのプランの特徴、内容及び係る料金等は、別途定めるとおりとします。なお、当社は、有料プランの種類、特徴、内容及び係る料金等を、登録企業へ通達のうえ随時追加又は変更等する場合があります。
      2. 有料プランは、登録企業の契約締結時又は契約締結後に登録企業自らが選択するものとなります。当社は、登録企業が選択した有料プランの内容に応じて本有料サービス等を提供します。
      3. 登録企業は、選択した有料プランの変更を希望する場合、別途本サイトにおいて定めるプラン変更手続きを行うものとします。

      第 8 条(レビューサービス)

      1. 本サービスは、会員によって投稿された体験談について、その正確性・速報性・合法性・完全性・有用性などを保証しません。利用者は、自己責任によって他の利用者の体験談を閲覧し、参考としてください。
      2. 当社は、会員によって投稿された内容を定期的に審査し、誤字・脱字、差別を含む可能性のある表現、および弊社が不適当と判断する表現を発見し、本来の趣旨を損なわない範囲で該当箇所の修正を行うことがあります。また、利用者の利便性を高める目的で、記事のジャンルやタグの分類を修正または追加することがあります。修正対象の詳細な判断基準や、各投稿における修正の有無についての情報は開示しません。また、会員によって投稿された内容を定期的に審査し、下記の削除対象に該当・類似する投稿およびそれを誘発する投稿は、予告なく削除することがあります。また、投稿を行ったユーザー本人からの依頼であっても、本利用規約に反する投稿または特別の事情がある場合を除き、削除は行いません。 (A) 有害なプログラム・スクリプトの類を含む投稿 (B) 他者の権利や利益を侵害する投稿、またはその恐れがある投稿 (C) 他者を誹謗中傷する投稿 (D) 特定の事業者の評判を毀損する投稿、または信用不安を引き起こす恐れのある投稿 (E) 犯罪行為に結びつく、あるいは助長する投稿 (F) 法令や公序良俗に反する投稿 (G) 倫理的観点から問題がある投稿 (H) 重大な危険行為に結びつく、あるいは助長する投稿 (I) 物品やサービスの売買・譲渡を持ちかける投稿 (J) 本サービスの運営を妨げる投稿 (K) 既に投稿済みの内容と過度に類似する投稿 (L) 外部のサイト、書籍、雑誌、広告等の媒体から許可なく転用した内容を含む投稿 (M) 公的機関または専門家(国、地方公共団体、特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律のガイドラインに規定された信頼性確認団体、インターネット、ホットライン、弁護士等)から、違法性、公序良俗違反または他人の権利を侵害する等の指摘を受けた投稿 (N) その他、当サイトが不適当と判断した投稿
      3. 本サービスを利用して投稿された文章および投稿者の属性(性別、年代等)ついては、当社が自由に統計等の目的で利用でき、また、当社および提携事業者の運営するサービスまたは出版物に転載することができるものとします。会員は、本条に基づく著作物の利用について、著作者人格権を行使しないものとします。 本サービスに投稿された文章・画像等の第三者による無断転載および二次利用は禁止します。

      第 9 条(連絡と通知)

      1. 当社は、本サービスに関する案内及び情報等を、その内容に応じて当社が選択する次のいずれかによる方法で会員に対し通知することがあります。なお、通知は当社からの発信によって効力が生ずるものとします。 (A) 本サイトに掲載又はマイページに通知。 (B) 会員の登録電子メールアドレス宛に電子メールを送信して連絡。 (C) 前項の他、当社は会員による本サービスの利用状況等を確認することを目的として、会員に対し連絡をする場合があります。この場合、確認事項等の内容に応じて、会員登録連絡先(電子メールアドレス・電話番号等)のいずれかに連絡します。
      2. 前各項の通知及び連絡は、前各項いずれかにより掲載又は連絡された時点から有効とします。なお、当社が適切に通知を行った場合に、当該通知を会員が確認しなかったこと又は確認できなかったことに起因して発生した損害等について、当社は一切の責任を負うものではありません。

      第 10 条(本サービスの利用に関する責任)

      1. 利用者は、自らの意思によって本サービスを利用するものとし、自身が本サービスを利用することに関する全ての責任並びに本サービスの利用を通じて送信及び登録等した保存データの内容その他本サービスの利用に基づき行った全ての行為に関しての一切の責任を負うものとします。また、利用者が本サービスを利用して得た情報等については、利用者自らの責任及び判断で利用するものとします。
      2. 利用者は、本サービスの利用により第三者に損害を与えた場合又は第三者との間で紛争等が生じた場合、これらの事態を当該利用者自身の責任で解決するものとし、当社はこれら損害及び紛争等に関して一切の責任を負わないものとします。

      第 11 条(本サービスの停止)

      1. 当社は、本サイトにお知らせとして掲載する等して事前に利用者に通知をした上で、随時本サービスを一時停止し、関連するシステム及び本サーバのメンテナンス等を行う場合があります。なお、緊急やむを得ない場合は、事後の通知となる場合があります。
      2. 当社は、次のいずれかに該当する場合には、利用者に事前の通知をすることや承諾を受けることなく、本サービスを一時停止又は中断することがあります。 (A) 本サーバ又はサーバ設置データセンターにおいて突発的な障害等が発生した場合。 (B) 本サイトを緊急に更新等する必要が生じた場合。 (C) 通常のウィルス対策では防止できないウィルスによる被害及び火災、停電、天災地変等の不可抗力により本サービスの運営が困難又は不可能となる場合。 (D) 法令等に基づく措置により一時的な停止が必要となった場合。 (E) その他不測の事態の発生又は技術上若しくは運営上の理由等により、本サービスの運営が困難又は不可能となる場合。
      3. 当社は本条に基づき当社が行った措置に基づき利用者に生じた損害については一切の責任を負わないものとします。

      第 12 条(本サービスの内容の変更・終了)

      1. 当社は、当社の判断により、本サービスの内容を変更し、または提供を終了することができます。当社が本サービスの提供を終了する場合、当社は会員に事前に通知するものとします。
      2. 当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づき登録ユーザーに生じた損害については一切の責任を負いません。

      第 13 条(禁止事項)

      1. 当サイトは、本サービスを利用するにあたり、次のいずれかに該当する行為又は該当するおそれのある行為を行ってはなりません (A) 本規約に違反する行為 (B) 当社又は第三者の著作権、知的財産権、プライバシー権、肖像権その他権利を侵害する行為 (C) 他の利用者に迷惑を与える行為及びその他精神的な苦痛を与える行為 (D) 他の利用者に対する冒とく、誹謗中傷、脅迫行為、その他嫌がらせとみなされる行為 (E) 本サービスの利用を通じて児童ポルノ又は児童虐待に該当するデータを送信又は保存等し、若しくは有害なコンピュータプログラム等を送信又は保存等する行為 (F) 本サービスの機能利用制限を解除し、若しくは本サーバのアクセス制御機能を解除すること並びにこれらに関する情報、機器又はソフトウェア等を流通させる行為 (G) 本サービスを改変すること及びその改変方法の公開、頒布等をする行為 (H) 本サービスの利用を通じて虚偽の情報を入力及び送信等する行為 (I) 賭博、業務妨害、詐欺等の犯罪の手段として本サービスを利用する行為
      2. 前各号の他、法令、公序良俗に違反する行為、その他本サービスの運営を妨害する一切の行為、並びにその他当社が不適当とみなす行為、当社は利用者の行為が前項各号のいずれかに該当し、又は該当するおそれがあると判断する場合、前項各号に該当し、該当するおそれのある行為に関連するデータを削除する等の当社が適切と判断する措置を講じることができるものとします。なお、本項は当社の監視義務を定めるものではありません。
      3. 当社は、前項の措置を取ることが不可能又は困難な場合、当該利用者に対し本条第 1項各号に該当し、又は該当するおそれのある行為に関連するデータの削除又はその他当社が判断する適切な措置を講じるよう要請することができ、当該利用者は係る要請に応じるものとします。
      4. 当社は、前2項の権利の行使に代えて、又は権利の行使とともに、当該利用者に対して事実確認ができるものとし、さらに、第三者からの請求等があった場合には当該第三者との調整等を要請できます。

      第 14 条(権利帰属)

      1. 本サイト、及び本サービスに関する一切の著作権(著作権法 27 条及び28 条に規定する権利を含む)、特許権、商標権その他の知的財産権(登録等を出願する権利を含む)は、当社に帰属します。登録企業は、知的財産権を侵害する一切の行為が禁じられます。
      2. 登録企業は、投稿データについて、自らが投稿その他送信することについての適法な権利を有していること、及び投稿データが第三者の権利を侵害していないことについて、当社に対し表明し、保証するものとします。
      3. 登録企業は、本サイト及び本サービスの広報営業活動、又は本サービスの提供、改良、メンテナンスに、当社が必要と判断する範囲内において、投稿データを全世界で利用(二次利用と当社が指定する第三者への利用許諾を含みます。)することを投稿データの掲載時において、当社に対し、無償で非独占的に許諾するものとします。
      4. 登録企業は、当社及び当社から許諾された者に対して著作者人格権を行使しないことを投稿データの掲載時において同意するものとします。

      第 3 章 登録企業の契約に関する規定

        第 15 条(登録抹消等)

        1. 当社は、会員が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知または催告することなく、投稿データの削除、もしくは当該会員について本サービスの利用を一時的に停止すること、または会員としての登録を抹消、もしくはサービス利用契約を解除することがあります。 (A) 本規約のいずれかの条項に違反した場合 (B) 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合 (C) 支払停止もしくは支払不能となり、または破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始もしくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合 (D) 差押え、仮差押え、仮処分、租税滞納処分を受け、又は破産、民事再生、特別清算、会社更生を自ら申し立てもしくは申し立てを受けた場合 (E) 手形・小切手の不渡り処分を受け、又はその他支払い停止となった場合 (F) 営業を廃止したとき、又は清算手続にはいった場合 (G) 当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して30 日間以上応答がない場合 (H) 第5 条第7 項各号に該当する場合 (I) その他、当社が本サービスの利用、会員としての登録、またはサービス利用契約の継続を適当でないと判断した場合
        2. 前項各号のいずれかの事由に該当した場合、会員は、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
        3. 当社は、本条に基づき当社が行った行為により会員に生じた損害については一切の責任を負いません。

        第 16 条(登録ユーザーの退会・利用停止)

        1. 登録ユーザーは、当社所定の方法で当社に通知することにより、本サービスから退会し、自己の登録ユーザーとしての登録を抹消することができます。
        2. 退会にあたり、当社に対して負っている債務が有る場合は、登録ユーザーは、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
        3. 当社は、退会した登録ユーザーの登録情報、コンテンツについて継続して保有する義務を負わないものとします。
        4. 当社は、登録ユーザーが民法第542条に定めるもののほか、次のいずれかに該当し、又は該当するおそれがあると判断する場合、該当事由が社会通念に照らして軽微なものであるかどうかに関わらず、当該登録ユーザーに対する事前通知を要することなく直ちに当該登録ユーザーを利用停止又は退会させることができるものとします。なお、本項の規定に基づく退会措置は、登録ユーザーが次のいずれかに該当することにつき当社の責に帰すべき事由がある場合にも、その行使及び効力を妨げられないものとします。 (A) 登録ユーザーが第13条(禁止事項)第1項の規定に違反した場合 (B) 会員登録後に、第5条(会員登録と情報の変更)第3項各号に定める会員登録不承認事項のいずれかに会員登録時点において該当していたことが判明した場合又は会員登録後において該当したことが判明した場合 (C) その他会員の不正な行為等があり、当社が退会させることが適当と判断した場合

        第17条(料金及び支払い方法)

        1. 登録企業は、当社所定の方法で当社に通知することにより、本サービスの利用契約を解除し、自己の登録企業としての登録を抹消することができるものとします。
        2. 登録企業からの解除にあたり、当社に対して負っている債務が有る場合は、登録企業は、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の一括支払を行わなければなりません。
        3. 当社は、解除を行った登録企業の登録情報、コンテンツについては、継続して保有する義務を負わないものとします。

        第 4 章 紹介記事に関する規定

          第 18 条(紹介記事等の作成及び掲載)

          1. 登録企業は、本サイト内に当該登録企業の紹介記事及びその他登録企業の露出を目的とする記事(これらを総称して以下「紹介記事等」といいます)を作成する場合があります。
          2. 登録企業は、当社の求めに従い、当社による紹介記事等の作成のための取材及び撮影等に対して必要な協力を行うものとします。なお、当社が必要な協力を登録企業から得られなかったことその他当社の責めに帰すべからざる事由により紹介記事等の掲載の開始が遅れたとしても、当社は掲載の遅滞によって生じた一切の損害に対する責任を負うものではありません。
          3. 登録企業は、紹介記事等の内容に変更が生じた場合は、遅滞なく変更依頼を当社に対して行うものとします。なお、登録企業がこの変更依頼を怠ったこと又はその遅延により生じたトラブル及び損害等については、登録企業の責任と費用負担をもって処理及び解決するものとし、当社は一切の責任を負うものではありません。
          4. 登録企業は、紹介記事等に関して、次の事項を遵守しなければならないものとし、これに反する場合、当社は当該登録企業の紹介記事等を修正、削除及び掲載取り下げ等することができるものとします。 (A) 法令に反する情報及び公序良俗に反する情報を掲載及び当社に提供しないこと。 (B) テーマ又はジャンルから逸脱すると判断される情報を掲載及び当社に提供しないこと。 (C) 虚偽又は誇張した情報若しくは事実に反する情報や誤認を招く情報を掲載及び当社に提供しないこと。 (D) 第三者の著作権その他知的財産権、営業秘密、名誉及びプライバシー等の権利を侵害する情報並びに第三者を誹謗中傷する情報を掲載及び当社に提供しないこと。 (E) 第三者からクレーム又は異議申立て等がなされるおそれのある情報を掲載及び当社に提供しないこと。 (F) 前各号の他、当社が不適当と判断する情報を掲載及び当社に提供しないこと。
          5. 当社は、本サイトへの掲載又は前各号の利用によって登録企業に対して生じた損害につき一切責任を負わないものとします。

          第 19 条(紹介記事等の権利及び利用)

          1. 本サイトに掲載する紹介記事等につき、当社が収集、加工処理及び作成等を行った情報及びデータ等の著作権(著作権法第 27 条及び第 28 条の権利を含みます)その他知的財産権及びその他一切の権利は、当社に帰属するものとし、登録企業が当社に対し提供したデータ及び画像素材等の著作権その他知的財産権及びその他一切の権利は、当社に対し提供された後も引き続き登録企業に帰属するものとします。
          2. 登録企業は、当社が紹介記事等及びその掲載内容を、必要に応じて次の方法で処理及び利用すること並びに当社が第三者にその処理及び利用を許諾することを予め承諾し、著作者人格権を行使しないものとします。 (A) 本サイトへ掲載すること。 (B) 紹介記事等及び登録企業の周知及び案内を含め、紹介記事等及び登録企業の広告及び宣伝活動等のために、ソーシャルメディア、メールマガジン、ウェブサイト又は雑誌媒体等に掲載と。 (C) 当社が制作する本サイトの媒体資料及び営業資料等に掲載すること。 (D) 本有料サービス等の性能又は機能の向上、改善、追加、研究、調査又は分析等のために活用すること。 (E) 当社又は第三者による商業的な商品又はサービスの開発、製造、販売、研究、分析、統計又はマーケティング等若しくは技術的な発明、考案、創作、研究、分析又は統計等のために活用と。 (F) 本有料サービス等が、当社又は第三者の別ソフトウェア又はサービス等と連携、提携又は協業等する場合に活用すること。 (G) 本サイトへの掲載又は前各号の利用に適するよう必要な範囲でその内容を審査及び調査等し、一部を改変又は削除等すること。

          第 5 章 契約の終了に関する規定

            第 20 条(登録企業による解約)

            1. 登録企業は、別途当社が定める手続きに基づき、当社が定める方法により当社に契約終了の意思表示を通知することで、契約を解除することができます。ただし、登録企業と当社との間で電子メール又は書面等にて取り決められる個別の条件がある場合には、この限りではありません。なお、契約期間の定めがある場合、期間内における解除は原則としてできないものとします。

            第 21 条(当社による解約)

            1. 当社は、登録企業が本規約に違反した場合、何らの通知、催告を行うことなく、直ちに契約を解除することができるものとします。
            2. 当社は、前項の他、本有料サービス等の運営を終了する場合、その他当社が必要と認める場合、その旨を 7 日以上前に登録企業に対し通知をすることで、なんら損害賠償義務及びその他の責任を負うことなく、本有料サービス等の運営終了等を理由として契約を解約することができるものとします。

            第 22 条(契約終了による措置)

            1. 第 20 条または前条に基づく契約の解除手続は、契約解除日までに発生した本利用料金の確定、紹介成立済み案件の成約手数料の確定及び登録企業による当社への各料金等の支払履行をもって完了するものとします。
            2. 登録企業は、本有料サービス等に基づき成立した発注案件等を、契約が終了した後であっても、誠実に遂行するものとし、当該案件等が終了するまでは、当該案件等の遂行に関する本規約の規定は尚も有効に存続するものとします。
            3. 契約の解除又は登録企業による契約終了の意思表示をもって、当社は、当該契約に基づき本サイトに掲載していた登録企業に関する紹介記事等を削除及び掲載取り下げ等することができるものとします。

            第 23 条(存続条項)

            1. 契約終了後も尚、第 19 条(紹介記事等の権利及び利用)、第 22 条(契約終了による措置)、本条、第 6 章(当社及び登録企業の責任に関する規定)の規定については、尚も有効に存続するものとします。

            第 6 章 当社及び登録企業の責任に関する規定

              第 24 条(損害賠償義務)

              1. 本サービスの不具合その他利用者が本サービスを利用することで利用者又は第三者が損害を被ったとしても、当社が故意に利用者に損害を与えたという特段の事情がない限り、当社は一切の損害賠償責任を負うものではありません。

              第 25 条(秘密保持)

              1. 登録企業は、本サービスに関連して当社が会員に対して秘密に取り扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとし、第三者に開示することはできないものとします。
              2. 会員は、本サービスの利用によって知り得た会員の情報に関しては、機密として厳重かつ適正に取り扱うものとし、会員本人の同意を得た場合を除き、第三者に開示又は漏洩しないものとします。
              3. 当社は、本サービスの利用において、登録企業が開示した情報については、特段の取り決めを定めた場合を除き、秘密情報としての取り扱いをする義務を負いません。

              第 26 条(サービス利用契約上の地位譲渡等)

              1. 会員は、当社の書面による事前の承諾なく、サービス利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
              2. 当社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴いサービス利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに会員の登録事項その他の会員情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、会員は、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

              第 27 条(反社会的勢力の排除)

              1. 利用者は、自ら及び自らの役員(取締役、執行役、執行役員、監査役又はこれらに準ずる者をいいます)又は従業員において、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標榜ゴロ又は特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下、これらを併せて「反社会的勢力等」といいます)に該当しないこと、及び次の各号のいずれにも該当せず、かつ将来にわたっても該当しないことを確約し、これを保証するものとします。 (A)反社会的勢力等が経営を支配していると認められる関係を有すること (B)反社会的勢力等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること (C)自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に反社会的勢力等を利用していると認められる関係を有すること (D)反社会的勢力等に対して暴力団員等であることを知りながら資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること (E)役員又は経営に実質的に関与している者が反社会的勢力等と社会的に非難されるべき関係を有すること
              2. 利用者は、自ら又は第三者を利用して次の各号に該当する行為を行わないことを確約し、これを保証するものとします。 (A)暴力的な要求行為 (B)法的な責任を超えた不当な要求行為 (C)取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為 (D)風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて相手方の信用を毀損し、又は相手方の業務を妨害する行為 (E)その他前各号に準ずる行為
              3. 当社は、利用者が前各項のいずれかに違反したとき、又は違反していたことが判明したときは、何らの催告を要せず、ただちに本サービスの提供を終了することができます。
              4. 当社は、前項に基づく解除により利用者に損害が生じた場合であっても、当該損害の賠償義務を負いません。また、当社は当該解除に起因して当社に生じた損害につき、利用者に対し損害賠償請求することができます。

              第 28 条(免責)

              1. 当社は、如何なる場合も、本有料サービス等に関して、天災地変等の不可抗力を含む当社の責に帰すことのできない事由から生じた損害及び予見の有無を問わず特別の事情から生じた損害並びに間接的損害、派生的損害、逸失利益、データの滅失、業務の中断等につき、一切責任を負わないものとします。
              2. 当社は、次に規定する措置又は対応等を行った場合に、登録企業又は第三者が損害を被ったとしても、一切の責任を負うものではありません。 (A)第3条(規約の変更)に基づく本規約の変更 (B)第6条(本サービスの内容)第2項及び第3項に基づく本有料サービス等の内容及び機能等の追加又は変更等 (C)第19条(紹介記事等の作成及び掲載)第2項に基づく措置 (D)第21条(当社による解約)に基づく契約の解約

              制定:令和 3 年 11 月 16 日施行

              令和 4 年 4 月 12 日改訂