ぴったり、を選ぼう。PITTALAB

制汗剤.png

【2022年最新】制汗剤おすすめ15選|選び方のポイントもご紹介

twitterでシェア
facebookでシェア
はてぶ
公開日: 2021.08.27
更新日: 2021.11.19

ビジネスシーンにおける身だしなみのひとつに、汗などの臭い対策があります。汗をかいたときに適切なケアをすれば、不快な臭いを抑えることができます。

目次
目次

制汗剤とは

制汗剤は、体臭や汗などの臭い対策や不快感を解消するためのアイテムです。ビジネスにおいて、相手に不快感を与えないように身だしなみとして適切なケアが必要になります。そこで本記事では、制汗剤の選び方について解説し、2021年最新のおすすめ商品15選をご紹介します。

シーンに合わせて使い分け

外出先でも手軽に使える”スプレータイプ”

携帯に便利なスプレータイプは、シュッと一吹きするだけなので外出先での汗対策にぴったりベタつかずさらっとした質感で、汗をかきやすい夏場に重宝します。比較的お手頃価格な商品が多いのもうれしいポイントでしょう。

汗を拭き取るのに便利な”シートタイプ”

スプレータイプと同様持ち運びに便利なシートタイプは、嫌な汗のベタつきをサッとすぐに拭き取れるのが魅力。ほかのタイプと大きく違うのは、汗を抑えるのではなく拭き取れる点です。こまめに汗を拭き取ることで、よりニオイ対策に役立てられます。

制汗効果と持続力が高い”ジェル・クリームタイプ”

しっかり汗対策をしたい人におすすめなのが、ジェルやクリームタイプピタッとクリームが密着するため制汗・防臭効果が高く、さらに持続力も期待できます。こまめに塗り直せない場面では大いに助かることでしょう。

制汗剤を選ぶポイント

1.制汗剤のタイプ

先ほども紹介しましたが、制汗剤のタイプは大きく分けて、スプレータイプとロールオンタイプ、スティックタイプ、クリームタイプ、シートタイプの5種類あります。タイプによって持続時間や使用感に違いがありますから、自分の肌質に合ったものを選びましょう。手軽に使えるのはスプレータイプで、吹き付けるとサラッとします。ムラなく塗れて白残りしにくいのがロールオンタイプです。汗や臭いをしっかり抑えられるのは固形のスティックタイプです。クリームタイプは直接手で塗りこんで、効果の持続時間が長いことが特徴です。シートタイプは、汗を拭きとるために使います。

2.制汗成分

汗が多い人や汗ジミが気になる人は、制汗剤に配合されている制汗成分に着目しましょう。制汗成分は、体の表面にある汗の出口部分を塞ぐことで、発汗量が抑えられるというものです。代表的な制汗成分は、クロルヒドロキシアルミニウム・パラフェノールスルホン酸亜鉛です。

3.消臭成分

臭いが気になる人は、消臭成分を確認しましょう。消臭成分は、実際に発生してしまった臭いの元となる成分に働きかけて、臭いを解消させます。代表的なものは酸化亜鉛・緑茶エキス・ミョウバンなどです。

4.殺菌成分

殺菌成分は、臭いの元となる雑菌の活性を低下させたり、死滅させることにより、体臭原因物質を抑えるものです。代表的なものには、銀イオン(Ag+)・イソプロピルメチルフェノール・メントールなどがあります、

5.香り

制汗剤には、フローラル、シトラス、ソープなどさまざまな香りがあります。香りが強いと汗の臭いと合わさって、不快感を与えてしまうことがあるので注意が必要です。香りの好みは人によって違いがあるので、無香料を選ぶのも一手です。

6.内容量

に入った制汗剤がある場合は、内容量が大きなものは自宅で使い、小さなものを携帯すると使い分けるのがよいです。また、制汗剤には、使用期限があります。未開封であれば、製造から3年間経過しても有効性、安全性はもちろん、使用感にも問題ないように設計されています。開封後は、できるだけシーズン中に使い切れる内容量を選ぶことが大切です。

7.特徴

制汗剤はメーカーによってさまざまなアイテムがあり、特徴が異なります。たとえば、汗をかかないようにしたいのか、あるいは臭いを抑えたいのかによっても、メーカーの独自の配合成分が使われていることもあります。アイテムの特徴や活用方法をチェックし、用途に合わせて選ぶようにしましょう。

8.医薬部外品の可否

制汗剤の「制汗」効果が薬事法によって認められているのは医薬部外品のみです。薬用化粧品と表示がない化粧品には効果が認められていません。化粧品と医薬部外品は、形状・使用方法が似ていて重なるところがありますが、それぞれ効能効果の範囲が決められており、医薬部外品は化粧品にはない効果が認められています。

9.料金

種類や形状、内容量によって、さまざまな制汗剤が販売されています。用途に合わせて予算を検討してみてください。同じアイテムであれば、複数のショップで比較してみるのも良いでしょう。

10.対象性別

制汗剤には男性向けと女性向け、さらに男女兼用のアイテムがあります。殺菌や消臭成分に若干の違いがあるものの、全く違うということはありません。男女別の傾向として、男性用は爽快感を重視し、女性用は香りを重視したアイテムが多いようです。

女性向け制汗剤おすすめ4選

汗をかきやすい季節は、臭いやべたつきが気になる女性も多いのでは。そんなときには、汗を防ぎながら、臭いケアも同時にできるアイテムを選ぶのがおすすめです。

15

コーセー エスカラット 薬用デオドラント パウダースプレー 【株式会社コーセー】

image19.png

コーセーのパウダースプレータイプの薬用デオドラントです。優れた制汗効果をもつミョウバン(乾燥硫酸アルミニウムカリウム)を配合し、汗をしっかりブロックします。さらに保湿性の高い緑茶エキスEと汗を吸収するシルクパウダーの配合によってサラッとした使い心地を保つのです。そのため、脇の下だけでなく、胸元・首筋・背中・脚など全身の汗対策として使うことができます。

制汗剤のタイプスプレー
制汗成分
消臭成分×
殺菌成分
香り無香料
内容量180g
特徴ミョウバン(乾燥硫酸アルミニウムカリウム)を配合
医薬部外品の可否
料金470円(税込)
対象性別女性向け
14

サムライウーマン デオドラントスティック 【株式会社SPRジャパン】

image16.png

香水メーカー・サムライウーマンがてがけた、フレグランスの香りが広がるスティックタイプの制汗剤です。有効成分クロルヒドロキシアルミニウムが汗の出口を塞いで、汗や臭いをブロックします。美容成分(保湿)は油溶性ローズマリーエキスなど天然成分を採用しているので、乾燥を防ぎつつ肌を優しく整えてくれます。

制汗剤のタイプスティック
制汗成分
消臭成分×
殺菌成分
香りフローラル
内容量14g
特徴美容成分(保湿)配合
医薬部外品の可否
料金944円(税込)
対象性別女性向け
13

レセナ ドライシールドパウダースティック 【ユニリーバ・ジャパン】

image1.png

気になる部分に直接塗り込むスティックタイプで、有効成分クロルヒドロキシアルミニウムの働きによって、制汗効果を得ることができます。ドライシールドパウダーが通常の約2.5倍になり、ベタつきのないさらりとした状態を保ちます。そのため、すぐに衣服を着用できるうえに、外出先での塗り直しもしやすいことが魅力です。

制汗剤のタイプスティック
制汗成分
消臭成分×
殺菌成分×
香り無香料
内容量20g
特徴ドライシールドパウダー約2.5倍増量
医薬部外品の可否
料金678円(税込)
対象性別女性向け
12

Ban 汗ブロック プラチナロールオン 【ライオン株式会社】

image3.png

肌に直接塗ることで、サラッとした制汗効果を得ることができるロールオンタイプ。有効成分クロルヒドロキシアルミニウムが汗の出口を塞いでくれます。密着力に優れていて、汗だけでなく臭いも長時間防いでくれることが特徴です。制汗剤をこまめに塗り直す時間がない方におすすめです。

制汗剤のタイプロールオン
制汗成分
消臭成分
殺菌成分
香り無香料
内容量40ml
特徴ウォータープルーフ処方
医薬部外品の可否
料金736円(税込)
対象性別女性向け

男性向け制汗剤3選

汗をかきやすい体質で臭いやベタつきなどが気になり、悩んでいるという男性も多いのでは。そんなときは、汗を抑制し、さらさらとした質感に整えてくれるアイテムを選ぶのがおすすめです。

11

男デオナチュレ すっきりジェルバー3個セット 【株式会社シービック】

image12.png

手を汚さず簡単に塗れる、サラッとした使用感の爽快クールなジェルタイプの制汗剤です。有効成分イソプロピルメチルフェノールとパラフェノールスルホン酸亜鉛によって、臭いの原因菌を殺菌、汗を抑えながら防臭効果を発揮します。伸ばしやすく柔らかいジェルなので広範囲に使用が可能です。暑い日も快適に過ごすことができるでしょう。

制汗剤のタイプジェル
制汗成分
消臭成分
殺菌成分
香り
内容量40g×3
特徴ワイドヘッド容器で直接塗れる
医薬部外品の可否
料金3,234円(税込)
対象性別男性向け
10

クリニーク アンティパースパイラント デオドラント ロールオン 【クリニーク ラボラトリーズ会社】

image14.png

アメリカの化粧品ブランド・クリニークの「フォーメン」のアイテムで、ローションタイプの制汗剤アンティパースパイラント デオドラント ロールオンです。乾いた脇に直接塗れば、気になる汗やニオイを長時間抑えることができます。ローションタイプながら、手を濡らすことなく塗れるのは便利なところです。

制汗剤のタイプロールオン
制汗成分
消臭成分×
殺菌成分×
香り
内容量75ml
特徴長時間効果持続
医薬部外品の可否
料金2,420円(税込)
対象性別男性向け
9

オキシー 冷却デオシャワー 制汗剤 【ロート製薬株式会社】

image7.png

ひと噴きするだけでクールダウンさせるスプレータイプの制汗デオドラントです。皮脂吸着マイクロパウダーで肌のべたつきを抑えつつ、有効成分イソプロピルメチルフェノールによって臭いの元から効果的に殺菌します。暑い時期の汗と臭いの悩みを解消することが期待できるアイテムです。

制汗剤のタイプスプレー
制汗成分
消臭成分×
殺菌成分
香り無香料
内容量200ml
特徴皮脂吸着マイクロパウダー配合
医薬部外品の可否
料金507円(税込)
対象性別男性向け

男女兼用!香りを楽しむ制汗剤3選

汗をかく季節になると、汗臭さが気になりますよね。シャワーをすぐに浴びたくても浴びられないなら、香りがいい制汗剤で対処したいところです。そこで、汗を抑えつつ香りも良い制汗剤をご紹介いたします。

8

資生堂 シーブリーズデオ&ウォーター 【株式会社資生堂】

image11.png

爽快成分配合の制汗デオドラントウォーターです。ほのかに甘く透明感のあるミルキーヨーグルトの香りが漂います。爽快成分(メントール)とマイクロパウダー効果によって、つけた瞬間に爽快感とさらさらの肌に変わります。汗と臭いを抑えながら、集中したい時やリフレッシュしたい時におすすめです。

制汗剤のタイプウォータータイプ
制汗成分
消臭成分×
殺菌成分
香りミルキーヨーグルト
内容量160ml
特徴パウダー配合 植物由来保護成分配合
医薬部外品の可否
料金598円(税込)
対象性別男女兼用
7

ダヴ デオドラント 【Dove】

image13.png

米ユニリーバ社が展開しているブランドDove(ダヴ)のスティックタイプのデオドラントです。脇の下にさっと塗るだけで、ほんのりとオリジナルクリーンの香りを放って、長時間汗を抑えます。さらに、肌に白残りしないことが特徴です。外出前に1回塗るだけですから手軽なケアも嬉しいポイントといえます。

制汗剤のタイプスティック
制汗成分
消臭成分
殺菌成分
香りオリジナルクリーン
内容量74g×2
特徴デオドラント剤に、汗を抑えるパウダーが加わった新製法
医薬部外品の可否
料金1,150円(税込)
対象性別男女兼用
6

小林製薬 ワキガード3個セット 【小林製薬株式会社】

image5.png

ワキガードは、直接塗って、気になるワキの臭いを元から防ぎます。有効成分クロルヒドロキシALの収れん効果によって、毛穴を引き締めて汗を抑えるのです。また、ジェルは手に取って塗るか、チューブから適量を出しながら塗ることもできます。ジェルは透明で塗った後が目立たないので、半袖やノースリーブでも気にせず着用できて安心です。

制汗剤のタイプジェル
制汗成分
消臭成分×
殺菌成分
香り微香性
内容量50g×3
特徴透明ジェル
医薬部外品の可否
料金2,327円(税込)
対象性別男女兼用
5

オドレミン2個セット 【日邦薬品工業株式会社】

image17.png

医薬品メーカー・日邦薬品工業の医薬部外品の制汗剤です。オドレミンは、ワキガの治療にも使われる塩化アルミニウムが主成分として、汗腺をふさいで汗を抑える効果があります。この効果によって、汗の臭いを防いでいるのです。軽い粘度があり、伸びやすくしっかりと密着することが特徴です。

制汗剤のタイプローション
制汗成分
消臭成分×
殺菌成分×
香り無香料
内容量25ml×2
特徴塩化アルミニウム配合
医薬部外品の可否
料金3,348円(税込)
対象性別男女兼用
4

シナイ デオドラント デオドラントジェル 2本セット 【HAN.d】

image8.png

脇の汗や臭いが気になる人におすすめのロールオンタイプの制汗ジェルです。脇全体にジェルが密着するので、汗をしっかりと防いでくれます。また。美容成分大豆エキスとアラトインを配合し、そのうえ無添加なので安心です。出先でも手軽にケアができるのも嬉しいポイントです。

制汗剤のタイプロールオン
制汗成分
消臭成分×
殺菌成分×
香り無香料
内容量30ml×2
特徴無添加 美容成分配合
医薬部外品の可否
料金10,783円(税込)
対象性別男女兼用

いつでも使える無香料の制汗剤おすすめ3選

インターネットで香り付きのものを買うと、「こんな匂いだったの…。」「こんなはずじゃなかったのに…。」という心配はつきものです。そして、匂いはやはり周囲を気にしてしまいますよね。そこで今回はTPOを問わない男女とも使える無香料の制汗剤を3つご紹介いたします。

3

デオシーク薬用デオドラント クリーム 【デオシーク】

image10.png

手軽に塗りやすいクリームタイプの薬用デオドラントクリームです。臭いの原因になる汗の出口にふさいで大量の汗をブロックします。さらに、独⾃の「デオサラサ」配合で、汗によるべたつきを防いでサラサラな使い心地を持続させています。性別を問わず、子供から大人まで安心して使うことができます。

制汗剤のタイプクリーム
制汗成分
消臭成分
殺菌成分
香り無香料
内容量31g
特徴独⾃のデオドラント成分「デオサラサ」配合 敏感肌
医薬部外品の可否
料金6,980円(税込)
対象性別男女兼用
2

ビオレZ 薬用ボディシャワー 【花王株式会社】

image9.png

汗がはやく乾きやすいアルコールベース処方「ドライJET技術」を採用したノンパウダータイプの薬用ボディシャワーです。汗をかいた後のワキ・胸元・背中・足指に使うことができ、衣服を着たまま使っても白残りしないことが魅力です。素肌とおなじ弱酸性で、清涼成分(乳酸l-メンチル) や保湿成分(アスナロエキス、ヒアルロン酸など)が配合された肌に優しく快適なアイテムです。

制汗剤のタイプスプレー
制汗成分×
消臭成分×
殺菌成分
香り無香料
内容量100ml
特徴弱酸性 ドライJET技術
医薬部外品の可否
料金657円(税込)
対象性別男女兼用
1

メンソレータム リフレア デオドラント クリーム 【ロート製薬株式会社】

image20.png

肌にしっかり密着するクリームタイプの薬用デオドラントです。有効成分ベンザルコニウム塩化物とイソプロピルメチルフェノールによるW効果で、気になる脇の臭いを徹底的に殺菌します。長時間の効果が期待されているので、出勤前に塗っておくと安心。特に臭いが気になる人や汗の量が多いという人におすすめです。

制汗剤のタイプクリーム
制汗成分
消臭成分×
殺菌成分
香り無香料
内容量25g
特徴Wの殺菌有効成分配合 高密着持続処方
医薬部外品の可否
料金482円(税込)
対象性別男女兼用

最後に

ビジネスシーンにおける臭い対策として、制汗剤の選び方とを選ぶポイントとおすすめの商品15選をご紹介しました。汗をかく前のお手入れはもちろんのこと、汗をかいたときに適切なケアをすれば、不快な臭いを抑えることができるのです。用途に合った適切な制汗剤を選んでください。