ぴったり、を選ぼう。PITTALAB

3323889_s.jpg

説明会の動画制作可能な制作会社10選【強み・特徴別に紹介】

twitterでシェア
facebookでシェア
はてぶ
公開日: 2021.09.29
更新日: 2021.10.10

「説明会の動画制作ってどういう観点で選ぶべきなのだろう?」
「おすすめの説明会の動画を制作可能な会社が知りたい」

と考えたことはありますか?

この記事ではおすすめの説明会の動画制作が可能な会社10選をご紹介します。

紹介する企業はそれぞれのニーズごとに5つの軸に分けていますので、これを読めばあなたがお探しの企業を見つけることが可能です。

早速、チェックしていきましょう。

目次
目次

1.説明会の動画制作会社に発注者がみるべきポイント

一般的な動画制作と一味違ってくる「説明会の動画制作」。

ここでは、特殊な性質をもつ説明会の動画だからこそ、動画制作会社に依頼するときに発注者が見るべきポイントについてお話していきます。

(1)得意とするジャンルはどんな種類か

説明会動画と一言でいっても、実際に得意とするジャンルについては細かに調べておきましょう。

新卒向けの会社説明会ばかりの実績の会社に、ベテラン職員への会社のフィロソフィー醸成の説明動画を依頼したところで、「畑違い」だとコンテンツとしての質に期待はできません。

依頼するのであれば、得意とするジャンルである会社に的確な依頼をすることが必要です。

自分はどんなジャンルの、どういった事柄を深堀りした動画を求めているのでしょうか。

  • 教育関連
    採用(新卒・中途・専門職)、ハウツー、デジタル講義…
  • 企業関連
    医療、介護、福祉、製造、IT…
  • 採用関連
    自社の強み、フィロソフィー、社員の声、代表の声、福利厚生…

ジャンルというのはまず大きく分け、そこから派生し関連した事柄を網羅しなければなりません。

必要のない情報を混ぜてしまったり、必要な情報に抜けがあってもいけません。

どんなジャンルで、どういった事項を抑えておかなければならないのかを整理したうえで、その分野が得意な会社に依頼することが求められます。

(2)動画完成後のローカライズに対応しているか

説明会動画を誰に見てもらうのかによって、ローカライズに対応しているのかどうかも確認しておく必要があります。

そもそもローカライズとは、日本語で作られた映像作品を外国でも利用可能になるように外国の言語に対応させることを意味します。

単に翻訳すれば良いというわけではなく、意図が的確にそして正確に伝わるように翻訳する必要があるので、相当な技術が必要です。

多国籍の人間で構成された会社であれば、たくさんの言語に対応しておりかつ意味についても正確に翻訳してもらうことができるでしょう。

(3)企画から撮影・編集まで対応しているか

ワンストップで依頼できる会社であれば、自分の描いているイメージを伝えるだけで企画を練ってくれ、台本の制作をしてくれます。

チェックを数回行う必要はあるものの、プロの視点で的確にニーズを組み込んだ台本を制作してもらえるというのは、嬉しいものです。

せっかく動画を制作しても、伝えたい内容が伝わらないような台本では意味がありません。

そういった部分では、プロがしっかりと「伝えたいことを伝えるための台本」を企画・提案してくれるのは必須であると考えても良いくらいです。

会社によっては、持ち込みの企画書での撮影のみ可能のところもあります。

企画から撮影、そして編集と一貫して依頼できるのかどうかについても忘れずに確認しておきましょう。

(4)スタジオ撮影・キャスティングに対応しているか

撮影については、使用する機材の確認も忘れてはいけません。

最近では、ドローン(マイクロドローン)を使った撮影や4K対応の機材を使用しているといった会社もあります。

どの程度の撮影が可能なのか、スタジオ撮影は可能なのか、野外に機材を持って撮影に行くことは可能か…といったこともチェックしたいところです。

また、撮影に欠かせないモデルのキャスティングについても気になる部分です。

キャスティングに関して別途費用が必要になる会社もあれば、費用に含まれている会社もあります。

そもそも、キャスティングに対応していない会社もありますので、自分がどういった動画を制作したいのかイメージをしたうえで必要かどうかを判断していきましょう。

(5)アニメーション動画に対応しているか

動画制作会社が皆、アニメーション動画に対応しているわけではありません。

アニメーション動画は他の動画と異なる性質を持っています。

ゲーム制作会社やアニメ制作会社、キャラクターを用いたPR動画制作会社といった「説明会動画に強い会社」とはまた違った会社が得意としています。

説明会動画の中に、独自のキャラクターを入れ込みたいといった希望があるのであれば、そもそもアニメーションに対応しているのかどうかについて調べておく必要があるのです。

2.実績の豊富さがおすすめの説明会動画制作会社

年々需要が増えている説明会動画の制作。

オンラインでの面接や会社説明会が増えていることもあり、取り扱う会社も増加傾向にあります。

そのなかでも特に実績の豊富さがおすすめの会社を紹介します。

10

株式会社ヒューマンセントリックス

H300200.png

株式会社ヒューマンセントリックスは、動画制作を通して企業の課題解決を支援する制作会社です。動画制作の実績は累計3万本以上で、豊富なノウハウと制作技術によって企業のニーズに合致した動画を作成します。

動画制作にかかる金額は不透明になりがちですが、ヒューマンセントリックスに依頼するとあらかじめ追加の費用が発生しないように予算を提示。Web広告や、気軽に日々の活動を動画にできるプランから、テレビCMレベルの高品質な動画までさまざまなクオリティに対応しています。

料金180,000円〜
実績YKK AP株式会社/エステー株式会社など
企画からの対応-
得意ジャンル商品紹介/ブランディング
撮影スタジオの有無×
長時間映像対応
動画撮影対応
キャスティング対応-
9

Ad Arch株式会社

3
【ポイント】

Web動画に特化した企画、制作、コンサルティングが可能

国内だけでなく海外向けの動画制作にも対応

英語、日本語のネイティブ制作で説明会動画を作りたい人におすすめ

Ad Arch株式会社は東京都港区にある動画制作会社です。

日本人と外国人のタッグにより、英語だけでなくスペイン語や広東語など幅広い言語に対応した動画の制作が可能です。

4Kカメラやレール・クレーン、ドローンといった特殊機材を保有しており、独創的な映像を撮影することも可能です。

実績として宣伝会議インストア動画アワード・ゴールド受賞歴があり、動画のクオリティについては間違いありません。

説明会動画を多国籍に対応させたい方におすすめといえるでしょう。

料金-
実績-
企画からの対応-
得意ジャンル企業・商品ブランディング動画
撮影スタジオの有無×
長時間映像対応
動画撮影対応
キャスティング対応-

2.企画から撮影までトータルサポートしてくれるおすすめの説明会動画制作会社

説明会動画を作成したいけれど、そもそもなにをどうしたら良いかもわからないという方も多いはず。

そんな方でも依頼できるのが、企画から撮影・編集までトータルで対応してくれる会社です。

ここではそんな会社を2社ご紹介します。

8

株式会社ネオキャリア

スクリーンショット (1708).png
【ポイント】

採用に強く、集客をセットにした動画制作プランあり

10,000社以上の採用に関わってきた採用のスペシャリスト集団

説明会動画のみならず、集客も見込んで制作依頼したい方におすすめ

株式会社ネオキャリアは東京都新宿区にある採用活動支援・動画制作会社です。

企業と人とをマッチングさせるべく、集客と動画制作がセットになったプランもあるほど。

採用アウトソーシングをはじめ、多方面に働きかける活動で心強い限りです。

採用に関する説明会動画を制作するにあたり、集客も気になる方におすすめといえるでしょう。

料金
実績株式会社イストワールコンサルティング
企画からの対応
得意ジャンル採用関連動画
撮影スタジオの有無
長時間映像対応
動画撮影対応
キャスティング対応
7

デキサホールディングス株式会社

dxa_logo3.png
【ポイント】

TV映像制作実績多数

三次元CG対応可能

対応言語が多い動画制作会社をお探しの方におすすめ

弊社デキサホールディングス株式会社は、同業他社でもある映像制作会社様や広告代理店様から映像制作のご依頼を多数受注してきた実績のある映像制作会社です。

「プロが選ぶ映像のプロ」として高い評価を受けています

弊社デキサホールディングス株式会社では映像のプロデュースやディレクションは在京キー局の放送番組制作に携わるスタッフによる業界標準のワークフローに則った制作体制で動画制作が可能。

また撮影チーム2チェーン分の自社撮影機材を有し、さらに三次元CG制作環境を自社内に完備しています。

弊社デキサホールディングス株式会社はイラストのみで仕上げる方法以外にも、三次元CGを背景などに活用した立体感あるクオリティの高い作品の制作を行っています。

対応言語は幅広く英語や中国語からヒンドゥー語、スペイン語等日本語を含め13言語対応可能です。

料金CGを活用した商品紹介映像制作 150~300万円
実績博多一風堂テレビCM制作、三分間のリクルート社アニメ制作
企画からの対応
得意ジャンルテレビ業界
撮影スタジオの有無-
長時間映像対応
動画撮影対応
キャスティング対応-

3.高画質、高音質な撮影を依頼できる説明会動画制作会社

多くの人の目に触れる映像だからこそ、画質や音にこだわりたいというニーズもあります。

ここでは、そういったニーズに対応している会社を2社ご紹介します。

6

株式会社ビットセンス

logo (3).svg
【ポイント】

採用サイト制作可能

イベントブース装飾対応

採用ツールの多い動画制作会社をお探しの人におすすめ

株式会社ビットセンスは2004年設立の愛知県名古屋市に本社を構え、東京都港区にオフィスを構える動画制作会社。

株式会社ビットセンスは2004年の設立以来、各種採用ツールの制作を行っています。

採用コンセプトの立案からデザイン、ライティングなどのクリエイティブまでワンストップでの対応が可能。

各業界の大手企業をはじめ、年間200社以上の制作実績がある動画制作会社です。

また株式会社ビットセンスでは採用ツールの種類も豊富で採用サイト制作、採用動画、採用映像制、採用パンフレット、入社案内制作、会社説明会用パワーポイント制作、ノベルティグッズ制作、イベントブース装飾の対応が可能です。

いろんな視野からマーケティングを取り入れた動画制作が可能です。

料金-
実績スタッフサービス様、YAMABISHI様 採用動画制作
企画からの対応
得意ジャンル企業
撮影スタジオの有無-
長時間映像対応
動画撮影対応
キャスティング対応-
5

株式会社プルークス

オフィス写真_ロゴ.jpg
【ポイント】

コンサル型のヒアリングによって効果がでる動画制作を提案

累計2,000社5,000本以上の業界トップクラスの制作実績

業種業界に縛られず高いクオリティでリーズナブルに制作してくれる為、幅広い方におすすめ

制作だけではなく、コンテンツの企画考案からYouTubeやSNS等への広告配信まで動画マーケティング全体をご支援しています。

動画制作において、豊富な実績とあらゆるアニメーション・実写・CG制作まで多種多様な動画に対応可能。

近年話題のセルアニメの制作も対応可能で、多くの要望にも応えてもらえます。

料金30万円~
実績累計5,000本以上Sansan、freee、ベルフェイス、日本航空、NTTグループ、他
企画からの対応
得意ジャンル動画マーケティング、広告配信、WEB広告TVCM、サービス/商品紹介、会社紹介/ブランディング、採用、SDGs、マニュアル/研修、他
撮影スタジオの有無×
長時間映像対応
動画撮影対応
キャスティング対応

4.短納期で依頼できるおすすめの説明会動画制作会社

タイトな納期にも応えてくれ、かつ納得の品質であれば理想的ですよね。

多くの工程があるにも関わらず、技術力の高さで迅速に説明会動画を制作してくれる会社があれば依頼したいという方におすすめの会社があります。

ここでは、会社を2社ご紹介しますので、チェックしてみてください。

4

ピクシディア株式会社

スクリーンショット (1707).png
【ポイント】

採用と企業のPR動画に特化して制作する会社

納品後1年間は修正対応が無料でついてくるサポートが魅力的

ディレクションから撮影・編集までワンストップで制作したい人におすすめ

ピクシディア株式会社は東京都港区にある動画制作会社です。

企業のPR動画と採用に関する動画に特化して制作しており、ディレクションから撮影・編集まで担当の1人が専属で作業に従事します。

納品の迅速さも魅力ですが、価格の安さにも定評があります。

また、修正対応について納品後1年間の保証があるというのも業界内では珍しいアフターサービスといえます。

対応の速さと安心のクオリティを求める人におすすめといえます。

料金20~80万円
実績株式会社東京砧花き園芸市場
企画からの対応
得意ジャンル企業PR動画、採用動画制作
撮影スタジオの有無
長時間映像対応
動画撮影対応
キャスティング対応
3

株式会社ファーストトーン

image13.png
【ポイント】

年間1,000件の動画を制作、経験豊富でハイクオリティな動画編集が可能

ただヒアリングを行うだけでなく、プロ視点での最善策を提案するためより本格的な映像に

企画・撮影・編集までを一貫して依頼し、方針にブレがなく要望をしっかりと形にしたい人におすすめ

株式会社ファーストトーンは数多くの動画の制作実績をもつ会社です。

初めて動画制作を依頼する際は出来上がりのイメージがつきにくく不安がつきものです。

同社は年間1,000件に及ぶ動画を制作しているため、豊富な経験からハイクオリティな動画を制作します。

同社が行うヒアリングは、作りたい動画のイメージをただ聞くだけではありません。

さらに良い動画を作るべく、プロならではの観点から積極的な提案を行うので、依頼者の予想を超える本格的な動画に仕上がるでしょう。

なお同社では企画・撮影・編集まで一貫して引き受けています。

そのため、企画段階で定めた方針がブレることなく、イメージ通りかつよりよい動画を制作可能です。

制作の途中で新たな要望が出てきた場合は製作者に直接伝えることができるため、理想の動画を実現しやすいのも嬉しいポイント。

こだわりある動画を制作したい方におすすめの会社です。

料金10万円~
実績湘南美容クリニック等採用動画大手企業年間300本以上 /学習院大学等教育関係動画年間500本以上
企画からの対応
得意ジャンル採用動画/大学/学校動画/商品紹介マニュアル動画
撮影スタジオの有無
長時間映像対応
動画撮影対応
キャスティング対応

5.格安で依頼できるおすすめの説明会動画制作会社

依頼する会社を選定するうえで必要なのが、コストパフォーマンスです。

どんなにハイクオリティな説明会動画であっても、高かろう良かろうでは当たり前。

ここでは、コストパフォーマンスが良好な説明会動画に対応した会社を2社ご紹介します。

2

株式会社ゴマシオカンパニー

スクリーンショット (1709).png
【ポイント】

人材に働きかけるコンテンツ制作に特化している

既成概念に囚われない発想でのコンテンツ制作が可能

良心的な価格設定で説明会動画制作を依頼したい人におすすめ

株式会社ゴマシオカンパニーは東京都渋谷区にある企画制作会社です。

制作実績となっているセミナーのオープニングで上映するメッセージムービーは、これから始まる会社説明感への期待感を膨らませ、モチベーションをアップさせる効果を狙って制作されています。

ナレーションで的確に伝えつつ、社員の言葉を使って訴求していくというロジカルな面もあり、企画構成について既成概念に囚われず一社一社に寄り添った提案をしてくれます。

料金は要相談となっていますが、コンテンツの規模によって決まります。

作りたい動画を限られた予算で…と考えている方におすすめです。

料金-
実績リファインホールディングス株式会社、ビジネスコンサルタント株式会社
企画からの対応
得意ジャンルPR動画、企業関連動画
撮影スタジオの有無-
長時間映像対応-
動画撮影対応
キャスティング対応-

最後に

いかかでしたか?

今回は説明会動画制作に関わるポイントと、おすすめの会社10選を強みや特徴別にご紹介しました。

様々な特徴があるなかから、自分の希望するようなコンテンツ制作ができそうな会社にぜひ依頼をしてみてください。

この記事が理想の説明会動画制作のお役に立てれば幸いです。