ぴったり、を選ぼう。PITTALAB
説明会の動画制作可能.png

説明会動画に強い動画制作会社おすすめ10選!選ぶポイントや目的別の選び方も解説

twitterでシェア
facebookでシェア
はてぶ
公開日: 2021.09.29
更新日: 2022.09.30

「説明会の動画制作ってどういう観点で選ぶべきなのだろう?」
「おすすめの説明会の動画を制作可能な会社が知りたい」

と考えたことはありますか?

この記事では説明会動画に強い動画制作会社のおすすめをご紹介します。

目次
目次

説明会の動画制作の際にに発注者がみるべきポイント

一般的な動画制作と一味違ってくる「説明会の動画制作」。

ここでは、特殊な性質をもつ説明会の動画だからこそ、動画制作会社に依頼するときに発注者が見るべきポイントについてお話していきます。

(1)得意とするジャンルはどんな種類か

説明会動画と一言でいっても、実際に得意とするジャンルについては細かに調べておきましょう。

新卒向けの会社説明会ばかりの実績の会社に、ベテラン職員への会社のフィロソフィー醸成の説明動画を依頼したところで、「畑違い」だとコンテンツとしての質に期待はできません。

依頼するのであれば、得意とするジャンルである会社に的確な依頼をすることが必要です。

自分はどんなジャンルの、どういった事柄を深堀りした動画を求めているのでしょうか。

  • 教育関連
    採用(新卒・中途・専門職)、ハウツー、デジタル講義…
  • 企業関連
    医療、介護、福祉、製造、IT…
  • 採用関連
    自社の強み、フィロソフィー、社員の声、代表の声、福利厚生…

ジャンルというのはまず大きく分け、そこから派生し関連した事柄を網羅しなければなりません。

必要のない情報を混ぜてしまったり、必要な情報に抜けがあってもいけません。

どんなジャンルで、どういった事項を抑えておかなければならないのかを整理したうえで、その分野が得意な会社に依頼することが求められます。

(2)動画完成後のローカライズに対応しているか

説明会動画を誰に見てもらうのかによって、ローカライズに対応しているのかどうかも確認しておく必要があります。

そもそもローカライズとは、日本語で作られた映像作品を外国でも利用可能になるように外国の言語に対応させることを意味します。

単に翻訳すれば良いというわけではなく、意図が的確に伝わるように翻訳する必要があるので、相当な技術が必要です。

多国籍の人間で構成された会社であれば、たくさんの言語に対応しており、意味についても正確に翻訳してもらうことができるでしょう。

(3)企画から撮影・編集まで対応しているか

ワンストップで依頼できる会社であれば、自分の描いているイメージを伝えるだけで企画を練ってくれ、台本の制作をしてくれます。

チェックを数回行う必要はあるものの、プロの視点で的確にニーズを組み込んだ台本を制作してもらえるというのは、嬉しいものです。

せっかく動画を制作しても、伝えたい内容が伝わらないような台本では意味がありません。

そういった部分では、プロがしっかりと「伝えたいことを伝えるための台本」を企画・提案してくれるのは必須であると考えても良いくらいです。

会社によっては、持ち込みの企画書での撮影のみ可能のところもあります。

企画から撮影、そして編集と一貫して依頼できるのかどうかについても忘れずに確認しておきましょう。

(4)スタジオ撮影・キャスティングに対応しているか

撮影については、使用する機材の確認も忘れてはいけません。

最近では、ドローン(マイクロドローン)を使った撮影や4K対応の機材を使用しているといった会社もあります。

どの程度の撮影が可能なのか、スタジオ撮影は可能なのか、野外に機材を持って撮影に行くことは可能か…といったこともチェックしたいところです。

また、撮影に欠かせないモデルのキャスティングについても気になる部分です。

キャスティングに関して別途費用が必要になる会社もあれば、費用に含まれている会社もあります。

そもそも、キャスティングに対応していない会社もありますので、自分がどういった動画を制作したいのかイメージをしたうえで必要かどうかを判断していきましょう。

(5)アニメーション動画に対応しているか

動画制作会社が皆、アニメーション動画に対応しているわけではありません。

アニメーション動画は他の動画と異なる性質を持っています。

ゲーム制作会社やアニメ制作会社、キャラクターを用いたPR動画制作会社といった「説明会動画に強い会社」とはまた違った会社が得意としています。

説明会動画の中に、独自のキャラクターを入れ込みたいといった希望があるのであれば、そもそもアニメーションに対応しているのかどうかについて調べておく必要があるのです。

説明会動画に強い動画制作会社のおすすめ10選!実績や得意なジャンルも合わせて紹介

年々需要が増えている説明会動画の制作。

実際に、説明会動画に強い動画制作会社のおすすめをご紹介します。

1

株式会社ゴマシオカンパニー

引用:https://gmso.co.jp/

【ポイント】

人材に働きかけるコンテンツ制作に特化している

既成概念に囚われない発想でのコンテンツ制作が可能

良心的な価格設定で説明会動画制作を依頼したい人におすすめ

株式会社ゴマシオカンパニーは東京都渋谷区にある企画制作会社です。

制作実績となっているセミナーのオープニングで上映するメッセージムービーは、これから始まる会社説明感への期待感を膨らませ、モチベーションをアップさせる効果を狙って制作されています。

ナレーションで的確に伝えつつ、社員の言葉を使って訴求していくというロジカルな面もあり、企画構成について既成概念に囚われず一社一社に寄り添った提案をしてくれます。

料金は要相談となっていますが、コンテンツの規模によって決まります。

作りたい動画を限られた予算で…と考えている方におすすめです。

料金-
実績リファインホールディングス株式会社、ビジネスコンサルタント株式会社
企画からの対応
得意ジャンルPR動画、企業関連動画
撮影スタジオの有無-
長時間映像対応-
動画撮影対応
キャスティング対応-
2

株式会社ファーストトーン

引用:公式サイトより

【ポイント】

年間1,000件の動画を制作、経験豊富でハイクオリティな動画編集が可能

ただヒアリングを行うだけでなく、プロ視点での最善策を提案するためより本格的な映像に

企画・撮影・編集までを一貫して依頼し、方針にブレがなく要望をしっかりと形にしたい人におすすめ

株式会社ファーストトーンは数多くの動画の制作実績をもつ会社です。

初めて動画制作を依頼する際は出来上がりのイメージがつきにくく不安がつきものです。

同社は年間1,000件に及ぶ動画を制作しているため、豊富な経験からハイクオリティな動画を制作します。

同社が行うヒアリングは、作りたい動画のイメージをただ聞くだけではありません。

さらに良い動画を作るべく、プロならではの観点から積極的な提案を行うので、依頼者の予想を超える本格的な動画に仕上がるでしょう。

なお同社では企画・撮影・編集まで一貫して引き受けています。

そのため、企画段階で定めた方針がブレることなく、イメージ通りかつよりよい動画を制作可能です。

制作の途中で新たな要望が出てきた場合は製作者に直接伝えることができるため、理想の動画を実現しやすいのも嬉しいポイント。

こだわりある動画を制作したい方におすすめの会社です。

料金10万円~
実績https://first-tone.net/ 湘南美容クリニック等採用動画大手企業年間500本以上 /学習院大学等教育関係動画年間500本以上制作
企画からの対応
得意ジャンル採用動画/大学/学校動画/商品紹介マニュアル動画
撮影スタジオの有無
長時間映像対応
動画撮影対応
キャスティング対応
3

ピクシディア株式会社

引用:https://pixidea.co.jp/

【ポイント】

採用と企業のPR動画に特化して制作する会社

納品後1年間は修正対応が無料でついてくるサポートが魅力的

ディレクションから撮影・編集までワンストップで制作したい人におすすめ

ピクシディア株式会社は東京都港区にある動画制作会社です。

企業のPR動画と採用に関する動画に特化して制作しており、ディレクションから撮影・編集まで担当の1人が専属で作業に従事します。

納品の迅速さも魅力ですが、価格の安さにも定評があります。

また、修正対応について納品後1年間の保証があるというのも業界内では珍しいアフターサービスといえます。

対応の速さと安心のクオリティを求める人におすすめといえます。

料金20~80万円
実績株式会社東京砧花き園芸市場
企画からの対応
得意ジャンル企業PR動画、採用動画制作
撮影スタジオの有無
長時間映像対応
動画撮影対応
キャスティング対応
4

株式会社プルークス

51b34910-cfcf-4be8-a6fc-44bf62d5cec2-株式会社プルークス.png

引用:公式サイトより

【ポイント】

コンサル型のヒアリングによって効果がでる動画制作を提案

累計2,000社5,000本以上の業界トップクラスの制作実績

業種業界に縛られず高いクオリティでリーズナブルに制作してくれる為、幅広い方におすすめ

制作だけではなく、コンテンツの企画考案からYouTubeやSNS等への広告配信まで動画マーケティング全体をご支援しています。

動画制作において、豊富な実績とあらゆるアニメーション・実写・CG制作まで多種多様な動画に対応可能

近年話題のセルアニメの制作も対応可能で、多くの要望にも応えてもらえます。

料金30万円~
実績累計5,000本以上Sansan、freee、ベルフェイス、日本航空、NTTグループ、他
企画からの対応
得意ジャンル動画マーケティング、広告配信、WEB広告TVCM、サービス/商品紹介、会社紹介/ブランディング、採用、SDGs、マニュアル/研修、他
撮影スタジオの有無×
長時間映像対応
動画撮影対応
キャスティング対応
5

株式会社ビットセンス

logo (3).svg

引用:公式サイトより

【ポイント】

採用サイト制作可能

イベントブース装飾対応

採用ツールの多い動画制作会社をお探しの人におすすめ

株式会社ビットセンスは2004年設立の愛知県名古屋市に本社を構え、東京都港区にオフィスを構える動画制作会社。株式会社ビットセンスは2004年の設立以来、各種採用ツールの制作を行っています。採用コンセプトの立案からデザイン、ライティングなどのクリエイティブまでワンストップでの対応が可能。各業界の大手企業をはじめ、年間200社以上の制作実績がある動画制作会社です。また株式会社ビットセンスでは採用ツールの種類も豊富で採用サイト制作、採用動画、採用映像制、採用パンフレット、入社案内制作、会社説明会用パワーポイント制作、ノベルティグッズ制作、イベントブース装飾の対応が可能です。いろんな視野からマーケティングを取り入れた動画制作が可能です。

料金-
実績スタッフサービス様、YAMABISHI様 採用動画制作
企画からの対応
得意ジャンル企業
撮影スタジオの有無×
長時間映像対応
動画撮影対応
キャスティング対応×
6

デキサホールディングス株式会社

dxa_logo3.png

引用:https://www.dxa.co.jp/

【ポイント】

NHKや日本テレビに動画を提供し続ける圧倒的なキャリアと技術

3DCGやハイスピードカメラを用いた演出や4K動画も可能

対応言語が多い動画制作会社をお探しの方におすすめ

弊社デキサホールディングス株式会社は、同業他社でもある映像制作会社様や広告代理店様から映像制作のご依頼を多数受注してきた実績のある映像制作会社です。

「プロが選ぶ映像のプロ」として高い評価を受けています

同社では映像のプロデュースやディレクションは在京キー局の放送番組制作に携わるスタッフによる業界標準のワークフローに則った制作体制で動画制作が可能。そのほかマーケティングの多面展開やイベント用映像撮影、自社スタジオ完備などと、動画制作会社に求められる要素はすべて兼ね備えている会社です。

製造業分野では、機械の動きを意識した撮影と編集を意識。

また撮影チーム2チェーン分の自社撮影機材を有し、さらに三次元CG制作環境を自社内に完備しています。

イラストのみで仕上げる方法以外にも、三次元CGを背景などに活用した立体感あるクオリティの高い作品の制作を行っています。

対応言語は幅広く英語や中国語からヒンドゥー語、スペイン語等日本語を含め13言語対応可能です。

料金CGを活用した商品紹介映像制作:150~300万円
実績博多一風堂テレビCM制作/三分間のリクルート社アニメ制作
企画からの対応
得意ジャンルテレビ業界/3DCG/ハイスピードカメラなどの技術によるハイレベルな動画撮影
撮影スタジオの有無
長時間映像対応
動画撮影対応
キャスティング対応
7

株式会社ネオキャリア

logo.svg

引用:公式サイトより

【ポイント】

採用に強く、集客をセットにした動画制作プランあり

10,000社以上の採用に関わってきた採用のスペシャリスト集団

説明会動画のみならず、集客も見込んで制作依頼したい方におすすめ

株式会社ネオキャリアは東京都新宿区にある採用活動支援・動画制作会社です。

企業と人とをマッチングさせるべく、集客と動画制作がセットになったプランもあるほど。

採用アウトソーシングをはじめ、多方面に働きかける活動で心強い限りです。

採用に関する説明会動画を制作するにあたり、集客も気になる方におすすめといえるでしょう。

料金-
実績株式会社イストワールコンサルティング
企画からの対応
得意ジャンル採用関連動画
撮影スタジオの有無-
長時間映像対応-
動画撮影対応
キャスティング対応-
8

スモールフィルム株式会社

small_logoT.jpg

引用:公式サイトより

【ポイント】

どんな撮影にも高品質で対応可能

ニーズに応じた最適なクリエイターチームを編成

マーケティングノウハウが豊富

Small Film Co.,Ltd.は、「ドキュメンタリーを劇映画のように美しく撮る渋谷と鎌倉をベースにした映像制作会社です。

様々なジャンルの写真家を動画撮影に起用、ジンバル・ドローン・360°VR・ヘリ空撮などあらゆる撮影手法を駆使し、おしゃれなスタジオCM撮影から超ハードな工事ビデオまであらゆるジャンルに特化した最適な映像をご提案いたします。

的確なクライアント・ニーズを把握し、各ジャンルに特化した最適なクリエイターを組織。全ての仕事はプロジェクト毎に最高のチームを編成する映画製作方式で行います。

YouTube、Vimeoなどクライアントにフィットする動画配信プラットフォームをご提案し、動画マーケティングで新規スタートアップ案件を企画から制作までワンストップでサポートします。

料金要お問い合わせ
実績メーカー、建設業、自治体、官公庁、NPO、テレビ局、広告代理店、マスメディア、YouTubeチャンネル、イベント会社、地域映像
企画からの対応〇(企画構成から)
得意ジャンルWEBムービー、企業PR、リクルート、工場紹介、製品プロモ、マニュアル動画、工事記録、教育コンテンツ、観光プロモ、SNS動画、配信コンテンツ、2D&3Dアニメーション動画
撮影スタジオの有無〇(簡易な商品撮影まで。通常は最適なスタジオをリサーチし、ご提案します。)
長時間映像対応〇(尺問わず)
動画撮影対応
キャスティング対応〇(モデル・タレント・ナレーター・翻訳事務所、インフルエンサー・マーケティング会社などを通して依頼します。)
9

Ad Arch株式会社

スクリーンショット 2022-05-19 195115.png

引用:公式サイトより

【ポイント】

Web動画に特化した企画、制作、コンサルティングが可能

国内だけでなく海外向けの動画制作にも対応

英語、日本語のネイティブ制作で説明会動画を作りたい人におすすめ

Ad Arch株式会社は東京都港区にある動画制作会社です。

日本人と外国人のタッグにより、英語だけでなくスペイン語や広東語など幅広い言語に対応した動画の制作が可能です。

4Kカメラやレール・クレーン、ドローンといった特殊機材を保有しており、独創的な映像を撮影することも可能です。

実績として宣伝会議インストア動画アワード・ゴールド受賞歴があり、動画のクオリティについては間違いありません。

説明会動画を多国籍に対応させたい方におすすめといえるでしょう。

料金-
実績株式会社三越伊勢丹、東京ミッドタウンマネジメント株式会社、日本ゴア合同会社、株式会社finetrack、ぴあ株式会社など
企画からの対応
得意ジャンル企業・商品ブランディング動画
撮影スタジオの有無
長時間映像対応
動画撮影対応
キャスティング対応
10

株式会社ヒューマンセントリックス

引用:公式サイトより

株式会社ヒューマンセントリックスは、動画制作を通して企業の課題解決を支援する制作会社です。動画制作の実績は累計3万本以上で、豊富なノウハウと制作技術によって企業のニーズに合致した動画を作成します。

動画制作にかかる金額は不透明になりがちですが、ヒューマンセントリックスに依頼するとあらかじめ追加の費用が発生しないように予算を提示。Web広告や、気軽に日々の活動を動画にできるプランから、テレビCMレベルの高品質な動画までさまざまなクオリティに対応しています。

料金180,000円〜
実績YKK AP株式会社/エステー株式会社など
企画からの対応-
得意ジャンル商品紹介/ブランディング
撮影スタジオの有無×
長時間映像対応
動画撮影対応
キャスティング対応-

実写やアニメーションの違いって?制作の目的別にご紹介

映像制作を依頼するにあたって、どのような映像にするか決まらず悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

実写の映像を検討されている方でも、アニメーションと組み合わせて見ごたえのある映像にしたり、アニメーション映像でも3D映像にして迫力のある映像にしてみたりなど、介したい内容に合わせて、映像の種類を選んでみてください。

映像には色々な種類があるため、下記でご紹介します。

実写映像

視聴者の心に訴えかける映像を制作したい場合はこちらがおすすめです。
実写映像は実在の人物を起用するため、視聴者の共感を得やすいことが特徴として挙げられます。

採用動画や企業紹介動画に多く採用されています。

アニメーション動画

アニメーション動画といっても、さまざまな種類があります。
モーショングラフィックスやホワイトボードアニメーション、3D映像などです。
CMで起用されている手書きアニメーションなどもあり、豊富な手法があることが特徴です。

紹介したい内容のイメージに合わせて選ぶことができます
また、実写映像と組み合わせてアニメーションを入れることもできるため、実写映像で視聴者に訴えかけながら、アニメーションでわかりやすく説明するという両方のメリットを盛り込むことも可能です。

費用相場がわからない!映像制作費の内訳をご紹介

映像制作費といっても、撮影・編集だけではありません。

撮影までの企画や機材の費用など色々な費用が掛かります。
そのため、映像制作の相場がわからず見積もりで大幅に予算を越えてしまうということが多々あります。

会社ごとにどこを費用に含めるか変わりますが、大まかにどのようなところに費用がかかるのかを本記事ではご紹介します。

映像制作費

映像制作の費用は、大きく分けて4つの項目があります。

①企画費|映像のカット割りや、脚本などの準備費用

ヒアリングを行い、具体的な構成や台本を作成します。この業務に関わる人件費等も含まれます。

②撮影費|撮影費用《撮影時間×人数》で算出されることが多い

撮影をするスタッフの人件費です。カメラマンだけでなく、ディレクターや照明、音声、アシスタントが含まれます。こちらは撮影規模によって人数が変わるため、費用が変わるポイントにもなります。

キャスティングをする場合は、キャスティング費用も加わります。

③編集費|テロップやアニメーションなどの編集

編集費は編集に携わるスタッフの人件費、素材の費用をはじめ、楽曲やナレーションもこちらに含まれます。

納品形式をDVDにする方は、DVDプレス費用もかかってきますので、本当に必要な枚数のみ依頼しましょう。

④他経費|スタジオや機材、設営にかかる費用

スタジオや撮影場所のレンタル費用や、機材のレンタル料が含まれます。
小道具やメイク、スタイリストなども必要であればこちらの費用が増えることになります。
撮影スタッフの交通費等もかかるため、遠方の撮影の際はこちらの予算も確保しておきましょう。

映像ってどのくらいの期間で出来る?6つの工程で重要なポイントを解説

ここでは映像制作の流れをご紹介します。
映像制作を検討しているけど、制作期間がわからないため発注のタイミングがわからない方は、参考にしてみてください。

また、発注依頼の時点で納期が短いと、せっかく依頼してもクオリティの低い映像となってしまいます。短納期で対応してくれる会社もありますが、希望している映像に合わせた最適な会社を選べるように、余裕をもって半年から遅くとも2か月前には準備を始めましょう。

発注から映像制作までの流れ

ヒアリング・打ち合わせ

何のための映像か、視聴者に伝えたいメッセージは何か、目的に合わせて映像の方向性を決めていきます。

|企画

ヒアリング・打ち合わせで決めた方向性に沿って、イメージを具体的な構成へと落とし込んでいきます。

|シナリオ・コンテ作成

企画案ができたら、シナリオを作成します。絵コンテなどで目に見える形にしていきます。イメージの段階では考えていなかったロケーションなども、この段階で具体的に想像できるようになるため、制作会社としっかり打ち合わせをすることが大切です。

|撮影

台本が完成したら、撮影を行います。映像を撮るだけでなく撮影にかかる準備や手配に時間がかかるため、事前の準備で大きく制作の進行が変わります。

|編集

撮影した素材を映像にまとめていきます。シーンをつなげたり、テロップを入れたり、BGMを差し込んだり、視聴者にとってわかりやすい映像にするために編集を行います。

|納品

納品前に試写を行うことで、映像に問題がないかを確認したら、納品します。
納品後の修正は別途費用が掛かる可能性もあるため、確認はきちんと行いましょう。

最後に

今回は説明会動画に強い動画制作会社のおすすめをご紹介しました。

様々な特徴があるなかから、自分の希望するようなコンテンツ制作ができそうな会社にぜひ依頼をしてみてください。

この記事が理想の説明会動画制作のお役に立てれば幸いです。

映像制作を検討中の方におすすめ

  • VR動画撮影の費用を知りたい方はこちら
  • 会社紹介動画制作に強い動画制作会社はこちら
  • CG制作に強い動画制作会社はこちら
  • ライブ配信に強い動画制作会社はこちら
  • CM制作会社こちら
  • 格安の動画制作会社はこちら
  • VR映像制作会社のおすすめはこちら
  • Youtube動画に強い動画制作会社はこちら
  • アニメーション制作会社はこちら
  • セミナー撮影におすすめの会社はこちら
  • 実績が豊富な動画制作会社のおすすめはこちら
  • 大手の映像制作会社こちら

動画制作関連の知識を身につけよう

  • 動画制作にかかる時間や依頼するまでの流れを知りたい方はこちら
  • 動画制作の見積もりで確認すべきポイントこちら
  • 動画制作に利用できる補助金・助成金こちら
  • 動画制作の費用相場こちら
  • 映像制作依頼の流れこちら
  • 映像制作会社選びのポイントこちら

エリアから選びたい方におすすめ

  • 東京の動画制作会社をお探しの方はこちら
  • 大阪の動画制作会社をお探しの方はこちら
  • 名古屋の動画制作会社をお探しの方はこちら
  • 札幌の動画制作会社をお探しの方はこちら
  • 福岡の動画制作会社をお探しの方はこちら
  • 京都の動画制作会社をお探しの方はこちら
  • 神戸の動画制作会社をお探しの方はこちら

無料のご相談窓口はこちら!あなたに最適な業社選定致します
\最短1分!/今すぐ相談
ぴったり、を選ぼう。PITTALAB
BtoBに特化した情報比較サイト難しい情報をもっと分かりやすく徹底比較。
データをグラフで表示するので一目で情報の整理が可能に!