ぴったり、を選ぼう。PITTALAB
採用サイト制作におすすめ.png

採用サイト制作会社おすすめ15選!メリットや費用相場も解説

twitterでシェア
facebookでシェア
はてぶ
公開日: 2022.05.18
更新日: 2022.09.02

転職が当たり前になりつつある現代において、優秀な人材を確保するために採用サイト制作を検討している企業が増えてきました。

ですが、

「そもそも採用サイトは普通のホームページとどう違うの?」
「採用サイト制作が得意なWeb制作会社の選び方って?」

と悩む方も多いでしょう。

そこで今回は、おすすめの採用サイト制作会社や採用サイトのメリット・デメリット、制作会社の選び方などについて紹介していきます。

目次
目次

採用サイト制作会社の選び方

採用は、いかに会社の魅力をしっかりアピールできるかが成功するかどうかの分かれ目となっています。

転職サイトなどの求人媒体では、文字数の制限などや掲載する情報に限りがありますそのため、採用活動に本気で取り組みたいという企業は効果の高い採用サイトが制作できる採用サイト制作会社を選ぶことが、非常に重要なポイントになってきます。

採用サイト制作で失敗しないためにも、以下の点をできるだけクリアしている制作会社を選定しましょう。

  • 求職者の目線でコンテンツを制作できるか
  • 写真や動画などコンテンツ内容の精査が的確であるか
  • 制作会社が採用に関する知識があるか
  • 得意な業界が自社の業界とマッチしているか

採用サイト制作会社おすすめ14選!各社の特徴も解説

それでは、採用サイト制作会社をご紹介していきます。各社の特徴を見て、依頼先のイメージを膨らませてください。

1

株式会社ビットセンス

logo (3).svg

引用:公式サイトより

【ポイント】

各業界の大手企業など、年間約200社以上の制作実績

あらゆるメディアから目的に合わせて最適な手法を選び、課題解決に貢献

低価格で高品質なパッケージ商品を用意

株式会社ビットセンスは、制作物をつくる前にお客さまのことを理解することに徹底的に努めます。各種採用ツールの制作を行ってきており、採用コンセプトの立案からデザインやライティングなどのクリエイティブまでワンストップで対応できます。

対応サイト制作の種類コーポレートサイト、採用サイト、企業サイト、ランディングページ
料金-
実績-
得意業界-
設立年-
SEO対策◯2004年
対応開発言語-
対応CMS-
対応エリア-
制作後のサポート-
2

株式会社イークリエイト

ダウンロード.png

引用:公式サイトより

【ポイント】

製造業やBtoB向けのWebサイト制作

Webサイトの運用支援

Webサイトの企画や設計からサポート

「わたしたちに関わるすべての方達をSMILEに、そしてわたしたち自身もSMILEに」が企業理念です。株式会社イークリエイトの採用サイト制作では、採用したい人材像を定義し、その人材がwebサイトを見る前と見た後でどう行動変容するかを設定して制作をすすめます。採用サイトの進行段階に合わせたコンテンツ設計が特徴です。

対応サイト制作の種類採用サイト、企業サイト、ランディングページ
料金-
実績-
得意業界-
設立年2003年
SEO対策
対応開発言語-
対応CMS-
対応エリア東海地方中心
制作後のサポート-
3

株式会社マイティ・マイティ

マイティマイティのロゴ.jpg

引用:公式サイトより

【ポイント】

クライアントのビジネスの成功や成長を加速するコミュニケーションパートナー

医療やヘルスケアに特化した専門のWeb制作サービス

Webやデジタルチャネルの運用やマーケティング施策のトータルソリューション

提供価値を明確にするためにブランド・コンセプト「what a mighty experience ! 」を策定して、行動しています。「やっぱり、マイティだね!」と言われることを目標に活動しています。アイデアやクオリティ、機能や使いやすさ、効果の高いクリエイティブなどを実現することに加え、サービス、スピード、コストなど「価値提供プロセス」も重視しているのです。

対応サイト制作の種類採用サイト、企業サイト、コーポレーションサイト
料金-
実績-
得意業界-
設立年1994年
SEO対策
対応開発言語-
対応CMS-
対応エリア-
制作後のサポート-
4

REMOTE - PRODUCTION

20220420_02.jpg

引用:公式サイトより

【ポイント】

フルリモートのデザイン制作サービス

Webサイトや動画など、あらゆる広告や販促ツールを制作できる

デザイナーの他にプランナーやコピーライターも所属

WEBサイト、パンフレット、ムービーなどを全てフルリモートで制作をしてくれます。広告制作方針は、「品質」「精度」「速さ」の3原則を会社業務指針として制定しており、デザイン性の問われる企業ブランドポスターや企業ブランドムービーなども手掛けています。

対応サイト制作の種類採用サイト、企業サイト
料金-
実績-
得意業界-
設立年-
SEO対策-
対応開発言語-
対応CMS-
対応エリア-
制作後のサポート-
5

iRec

198.PNG

引用:公式サイトより

【ポイント】

採用のプロが最適化した採用サイト支援サービス

専門知識ゼロでもカンタンに作成や修正できる

大手求人検索サイトに自動連携して募集が集まる

iRecは、採用サイトを簡単に作ることができます。まるごとおまかせでも対応できます。自社の採用サイトが多くの求職者に見られます。優秀な人材の採用に成功する。採用サイトを自由に設定できるだけでなく、採用サイトや各種SNSと連携して求人のアクセス数を増やすこともできます。

対応サイト制作の種類採用サイト
料金50,000円~(初期費用)、29,800円〜(月額運用費用)
実績-
得意業界-
設立年-
SEO対策-
対応開発言語-
対応CMS-
対応エリア-
制作後のサポート-
6

株式会社クライマークス

スクリーンショット (1771).png

引用:公式サイトより

【ポイント】

大手案件や大学関連の実績が多く、論文などの専門的な翻訳も可能

コーポレートサイトや、大学のサイトの多言語化の実績が豊富

専門的な分野の多言語サイトを実績豊富な会社に依頼したい人におすすめ

株式会社クライマークスは東京都中央区にあるホームページ制作会社です。ネイティブやバイリンガルの制作陣が翻訳を行います。コーポレートサイトをはじめ、日本を代表する大学の多言語サイトを数多く制作している実績があります。コーポレートサイトでは、大手企業の制作対応実績があり、多言語用サイトはもちろん、多言語のパンフレット制作も行っています。論文や研究のレポートといった専門分野の翻訳にも対応しているのが心強いといえます。企業や大学といった教育関連の専門的な多言語のWeb制作を依頼したい人におすすめです。

対応サイト制作の種類コーポレートサイト、多言語サイト、大規模サイト、採用サイト
料金-
実績日立製作所 コーポレートサイト制作、三谷産業 コーポレートサイト制作など
得意業界企業、多言語、採用
設立年2004年
SEO対策
対応開発言語PHP Ruby JavaScript Perl
対応CMSWordPress MovableType EC-CUBE
対応エリア全国
制作後のサポート
7

アイムアンドカンパニー株式会社

2092-logo.png

引用:公式サイトより

【ポイント】

本質的な解決方法を提案する

ブランディングの観点から総合的に提案する

成果をもたらすサイト構築する

アイムアンドカンパニー株式会社は、正統派スタイルのWeb制作を基盤にしながら、コンテンツマーケティングの概念に即したプロデュースをしています。

クリエイティブの力で企業のブランド価値を見出し、企業の成長に貢献するというミッションを掲げているのです。顧客が求める目的や用途を最適化して、成果が上がるクリエイティブを目指しています。

対応サイト制作の種類採用サイト/コーポレーションサイト/オウンドメディアなど
料金-
実績-
得意業界-
設立年2011年
SEO対策
対応開発言語-
対応CMS-
対応エリア-
制作後のサポート-
8

株式会社クロスウィッシュ

logo-f-cw.gif

引用:公式サイトより

【ポイント】

デザインや使いやすさに特化したWeb制作が可能

「魅せる素材」にこだわりを持ち、写真素材も独自に撮影

予算内でデザイン性の高いホームページ制作をしたい人におすすめ

株式会社クロスウィッシュは、デザインにこだわったホームページ制作を行う会社です。

Web制作で重要なのは「魅せる」ことであると掲げていて、見たときに記憶に残りやすい写真や、心を揺さぶるようなデザインを追及しています。

また、ホームページに長文を書くよりも、より短く、伝わりやすいライティングにこだわっています。

ホームページ制作の際に、素材の写真撮影から行う会社は多いですが、株式会社クロスウィッシュでは動画撮影も積極的に行っています。

ホームページで文章を読むことよりも、動画でサクッと情報を仕入れることが多い現代人に合わせた手法で、わかりやすいホームページを作ります。

記憶に残るデザインであることは、集客にも影響するのでこだわって制作しています。

対応サイト制作の種類コーポレートサイト、リクルートサイト、CMSサイト、ブランドサイト、ECサイト、オウンドメディア、レスポンシブデザインサイト、マルチデバイス対応サイトなど
料金-
実績国際日本文化研究センターHP制作、京都府地域文化創造促進事業HP制作など
得意業界あらゆる業界に対応
設立年2011年
SEO対策
対応開発言語-
対応CMSWordPress、MovableType
対応エリア全国
制作後のサポート
9

スターティア株式会社

headimage.jpg

引用:公式サイトより

【ポイント】

ただつくるだけのWebサイトではない集客できるサイトがつくれる

Webサイトのバックアップやセキュリティなどが充実した保守運用サービス

お客さまに合わせた最適なサイトを制作する

スターティア株式会社は、Webサイト制作やSEO、Web広告や分析までWebサイトに関してまとめて提供できます。累計取引社数は約57,000社と数多くの実績があります。Webサービス以外にもオフィスデザインやオフィス移転などのオフィス環境に関連する事業も手掛けています。

対応サイト制作の種類企業サイト(コーポレートサイト)、採用サイト、サービスサイト、サテライトサイト、ランディングページ
料金-
実績-
得意業界-
設立年2017年
SEO対策
対応開発言語-
対応CMSWordPress、CMS Blue Monkey
対応エリア-
制作後のサポート-
10

株式会社プラットイン

ぷら.svg

引用:https://www.platin.co.jp/

【ポイント】

自社メディアで採用サイト分析が2,000社ある採用サイトの専門家

転職支援でも結果を出す採用支援のプロ

クリエイターが集まっているITプロ集団

株式会社プラットインは、「プラットフォームやインフラを創る」という想いから、「プラットフォーム」と「インフラ」をかけ合わせた造語です。将来的には、インフラやプラットフォームを創ることを意識した会社創りを目指しています。

対応サイト制作の種類採用サイト
料金-
実績-
得意業界-
設立年2016年
SEO対策-
対応開発言語-
対応CMS-
対応エリア-
制作後のサポート-
11

株式会社SPC

header_logo.png

引用:公式サイトより

【ポイント】

求める人材にリーチするために、一貫性がある採用ツールで採用ブランディングを強化

採用ツールの閲覧タイミングを活かして、効果的なアプローチができる

こだわりのある採用サイトが制作できる

株式会社SPCは、クリエイティブとデジタルマーケティングで、世の中に「ワクワクと感動」を届ける企業です。Webプロデュースを通して、お客さまが求めているものを利益という目に見える形で結果を出していきます。Webに関する知見と「企画」×「制作」×「運用」×「改善」の総合力で、ビジネスの課題解決のための「戦略あるWebソリューション」を提案しています。

対応サイト制作の種類企業サイト(コーポレートサイト)、採用サイト、ポータルサイト、ランディングページ
料金-
実績-
得意業界-
設立年2012年
SEO対策
対応開発言語-
対応CMS-
対応エリア-
制作後のサポート-
12

クラウドハウス

logo.png

引用:公式サイトより

【ポイント】

IndeedやGoogleしごと検索など、各求人検索エンジンと連携している

採用のプロチームが専属的にサポートしてくれる

集客に必要な機能がすべて用意されている

クラウドハウスは、会社の核の人のデータを集約して活用するHRプラットフォームです。クラウドハウスのHRプラットフォームは、「ヒトデータ」「ビジネス研究開発力」でDXを推進しています。採用や労務領域に対して、クラウド業務支援サービスを提供しています。

対応サイト制作の種類採用サイト、労務サイト
料金-
実績-
得意業界-
設立年2012年
SEO対策-
対応開発言語-
対応CMS-
対応エリア-
制作後のサポート-
13

ジェイ・ライン株式会社

ダウンロード.webp

引用:公式サイトより

【ポイント】

WEB初心者の方でも簡単にサイトの運用や更新ができる

時間をかけずにHPの成績や状況、SNSの集客状況を自動解析できる

SEO対策に優れており、順位を自動計測したりページ毎に自動解析できる

ジェイ・ライン株式会社は、採用サイトを作るだけではなく、忙しい業務の間に簡単に運用できるようになっています。

約4,000サイト以上の制作実績がある採用特化型ホームページ「Saiyo.crew」。

「Saiyo.crew」は、日本の中小企業が今後のWebでの採用活動において、ビジネス社会で勝ち続けるための米国IBMに認定を受けているソリューションになっています。

対応サイト制作の種類採用サイト
料金300,000円~(初期費用)、10,000円〜(月額運用費用)
実績-
得意業界-
設立年1993年
SEO対策
対応開発言語-
対応CMS-
対応エリア-
制作後のサポート
14

株式会社ネオキャリア

logo.svg

引用:公式サイトより

【ポイント】

若手採用に刺さる

求人に興味をもっている人を集めることができる

ランニングコストが下がる

株式会社ネオキャリアは、採用サイトだけでなくコーポレートサイトなどの各種Webサイトの作成を行っています。求職者が応募する前にWebサイトで会社の情報収集を行うことが当たり前になってます。株式会社ネオキャリアは、そんなWebサイト事情でしっかりと採用につながるサイト構築を行っているのです。

対応サイト制作の種類採用サイト、企業サイト(コーポレートサイト)、ランディングページ
料金700,000円~(初期費用)、1,500,000円~(初期費用)、300,000円~(初期費用)
実績-
得意業界-
設立年2000年
SEO対策
対応開発言語-
対応CMS-
対応エリア-
制作後のサポート-

採用サイト制作の効果

採用サイトは、企業のコーポレートサイトと違って求職者に向けた専用のホームページです。

また、そこまで本格的でなくとも、少数の求人募集であれば、企業のホームページに採用ページを掲載することもあります。

ここでは、採用サイトを制作することの効果について解説していきます。

応募者の質が向上する

採用のホームページ制作をすることによって、応募者の質を向上できることが挙げられます。

選考は膨大な数の書類の中から審査をすることになるので、できるだけ入社する気持ちが高い人に応募してもらいたいものです

掲載している複数のページを開いて閲覧することによって、シークレットコンテンツと呼ばれる隠された情報を確認できるという仕組みがあります。

このシークレットコンテンツの仕組みを活用することで、採用サイトの詳細な情報をしっかり確認した意欲の高い応募者が応募してくれるのです。

入社後のミスマッチが低減する

次に挙げられる効果は、入社後に起こりがちなミスマッチが低減することです。

求職者が企業を選ぶ際に気にすることは「会社の雰囲気に合うか」「企業理念に共感できるか」「自分がやりたいことが実現できるか」など、仕事内容だけでなく多岐に渡ります。

そのため、入社してからミスマッチを感じて辞めてしまう人もいるでしょう。そこで、採用サイトを制作すれば、職場環境や企業理念、従業員の声などを画像や動画を活用して詳しく説明することができます

そうすれば、求職者はあらかじめ会社の雰囲気や特色など、自分が働く様子を想像できるので、入社後のミスマッチが発生しにくくなるのです。

採用コストが低減する

採用コストが低減することも採用サイト制作の効果です。

採用活動には、求人広告の活用や面接官の人件費など、さまざまな採用コストがかかります。

応募者が多いけど求める人材がいないことや、内定を出したけど辞退されてしまうなどのミスマッチが発生すると、コストアップにつながってしまいます。

採用サイトを制作すれば、求職者は採用サイトを見てから自分の希望にマッチしているか確認してから応募することができるので、ミスマッチが低減できます。

採用サイトを見て、自分のイメージしていた仕事ではない、自分の雰囲気と合わないという人材をフィルタリングできるのです。

採用サイト制作するメリット

採用サイト制作では、求職者の立場になることが重要です。

採用サイトを制作すると、求職者に対してどのようなメリットがあるのか解説していきます。

求職者に企業のコアなメッセージを伝えることができる

採用サイトを制作すると、求職者に企業のコアなメッセージを伝えることができます。

一般的な求人媒体では、メッセージを掲載する部分が限られています。文字数に限りのない採用サイトであれば会社の理念や社長のメッセージなどを記載でき、さらに文章だけでなく画像や動画などを活用することで、求職者の共感につながるでしょう。

一般的な求人媒体では出会えないような、より社風や企業理念にマッチした意欲の高い求職者を採用することができるといえます。

求職者が知りたい情報を自由に掲載することができる

採用サイトを制作するメリットには、求職者が知りたい情報を自由に掲載することができる点が挙げられます。

一般的な求人媒体では、デザインが統一されていたり、項目が決められたりして自由にアピールすることができないケースが多いです。

社長からのメッセージ動画や会社のオフィスの写真、一緒に働くことになる従業員の写真などを多く活用することで、求職者に会社のイメージを伝えることができます。

一般的な求人媒体では表現できない会社の魅力を伝えることができるのです。

求職者が自社のことを深く理解することができる

求職者が自社のことを深く理解することができることもメリットのひとつです。

たとえば、採用サイトであれば、親睦会や社員旅行などのイベントをコラム化したり、仕事の作業風景や「とある社員の一日」を特集したりすることができます。

自分が入社したあとの疑似体験を感じてもらえるかもしれません。求職者が自社のことを深く理解してもらうことによって、ミスマッチなどが低減されて採用活動の効果が上がるのです。

採用サイトを制作するデメリット

採用サイトを制作することは良いことばかりに感じられますが、デメリットもあります。ここからは、採用サイト制作のデメリットについて解説していきます。

制作する費用がかかる

採用サイト・ホームページを制作する一番のデメリットは、制作するには費用がかかるということです。自社でできればいいのですが、採用サイト・ホームページ制作会社に依頼する場合は、どうしても費用がかかります。制作会社によって価格は異なりますが、一般的には50万円くらい、多い場合で100万円以上かかることもあるのです。

クオリティの高い採用サイトを制作するには、それなりの費用が必要になることもあります。そのため採用計画が少人数の場合は、費用対効果が合わなくなる可能性があるのです。

運用する費用がかかる

採用サイトは、古い情報を更新して、常に最新の情報を掲載しておくことが望ましいです。

採用サイト制作会社に依頼が必要な場合は運用費用がかかります。最初に制作した情報から古くなっていないか、新しい情報が更新されていないかなどのチェックが必要です。

社員数や売上高の推移などは、毎年数字が変わるので、情報が更新されていないと、求職者は状況が悪化しているのではないかと心配になることもあります

運用費用と採用計画を照らし合わせて判断しましょう。

コンテンツを用意する必要がある

最後のデメリットは、コンテンツを用意する必要があることです。

一般的な求人媒体では、掲載できる内容が決まっているので、コンテンツを制作する必要はありませんが、採用サイトを制作する場合はある程度のコンテンツ量が必要になってきます。

魅力的なコンテンツを用意しないのであれば、わざわざ採用サイトを制作する必要はなくなってしまうのです。

最後に

これまで、「採用サイトやホームページを制作する効果」や「採用サイトやホームページ制作会社を選ぶ方法」について、解説してきました。

採用サイトを制作することで、自社の魅力が伝わりやすくなります。その結果、企業と求職者のミスマッチを防ぐことができるでしょう。

自社を最大限にアピールできるホームページ制作会社を選んで採用に活かしてみてください。


採用サイト制作会社をお探しの方におすすめ

  • 格安なWeb制作会社をお探しの方はこちら
  • SEOに強いホームページ制作会社をお探しの方はこちら
  • 中小企業向けのWeb制作会社こちら

Web制作関連の知識を身につけよう

  • 採用サイト制作の費用相場を知りたい方はこちら
  • 採用サイトの効率的な作り方を知りたい方はこちら
  • Web制作の費用相場を知りたい方はこちら
  • Web制作の依頼方法について知りたい方はこちら
  • ホームページ制作会社の選び方こちら
  • ホームページ制作の見積もり依頼時に注意すべきポイントはこちら
  • ホームページ制作の流れを知りたい方はこちら
  • 見やすいホームページを知りたい方はこちら
  • ホームページを作る際に使える助成金こちら
  • サイトリニューアルの手順こちら

無料のご相談窓口はこちら!あなたに最適な業社選定致します
\最短1分!/今すぐ相談
ぴったり、を選ぼう。PITTALAB
BtoBに特化した情報比較サイト難しい情報をもっと分かりやすく徹底比較。
データをグラフで表示するので一目で情報の整理が可能に!