ぴったり、を選ぼう。PITTALAB

image8.jpg

【2021年最新】マーケティング担当必見のMAツールおすすめ31選!選び方のポイントも解説

twitterでシェア
facebookでシェア
はてぶ
公開日: 2021.03.06
更新日: 2021.09.28

マーケティング業務を効率化・自動化してくれるMA(マーケティング・オートメーション)ツール。顧客とより良い関係を構築するためにも、顧客に効果的なアプローチを行うためにも、企業にとっては必須のツールとなっています。

今回は「MAツールを選ぶ時に見るべきポイント」「MAツールおすすめ30選」を紹介します。導入実績が豊富なツールから日本のビジネス環境に適しているツールまで幅広く紹介しているので、自社に適したMAツールを探してみてください。

目次
目次

MAツールを選ぶ時に見るべきポイント

PCのディスプレイ

MAツールを選ぶ時に見るべきポイントは「BtoC向けかBtoB向けか」「多くのチャネルに対応しているか」の2つです。

BtoC向けかBtoB向けか

自社がBtoCかBtoBかによって導入すべきMAツールは変わってきます。なぜなら、ツールによって向き・不向きが異なるからです。例えば、BtoCの企業に向けてMAツールを販売している会社は、多くのリードに対して管理・育成ができるように設計しています。しかし自社が法人に対してサービスを提供している会社であれば、育成・営業対象の数はそこまで多くありません。10万件管理できるのに、1,000件しか管理していないのなら残りの管理件数は不必要となるでしょう。なので管理可能リード数に着目してツールを選択することが大切です。

多くのチャネルに対応しているか

当たり前ですが、対応チャネルが多ければ多いほどより多くの媒体でアプローチできるようになります。せっかくMAツールによって、自動化・効率化できるのにアプローチできる対象の数が少なければ損でしかありません。なのでメールやSNS、WEBコンテンツなどのチャネルを多く取り扱っているMAツールを選ぶことが大切です。

【2021年最新】MAツールおすすめ31選

PCのイメージ

この項目ではおすすめのMAツールを30個紹介しています。基本情報に加えて8つの比較項目も用意しているので、他のツールと比較しながら導入するツールを検討してみてください。

31

Zoho Campaigns

image7.png

ゾーホージャパン株式会社のZoho Campaignsは、メールマーケティングに特化したMAツールです。味気ないありふれたマーケティングメールではなく、独自のニーズに合わせてメールをカスタマイズすることが可能です。

初期費用×
月額費用メール件数に基づくプラン:270円/500件
無料プラン
サポート
導入実績株式会社すららネットなど
対応チャネルメール
向いている形態BtoC、BtoB
その他ツールCRM
30

Beerfroth

image6.png

株式会社ジードのBeerfrothは、オンラインとオフラインの営業活動を統合し、相乗効果を生み出し売上に結びつけるMA・CRM・SFAクラウドサービスです。多彩な機能や強固なセキュリティが人気を博している理由の一つです。

初期費用要問い合わせ
月額費用ベーシック:4,500円
無料プラン14日間の無料トライアル
サポート
導入実績株式会社 労働開発研究会、株式会社 日本評論社など
対応チャネルメール
向いている形態BtoC、BtoB
その他ツールCRM、SFA
29

KARTE

image19.png

株式会社プレイドのKARTEは、様々な業種に最適化されたMAツールです。膨大な行動ログから顧客ひとりひとりの体験を鮮明に可視化し、顧客にパーソナライズされたコミュニケーションを即時実行することができます。

初期費用要問い合わせ
月額費用要問い合わせ
無料プラン要問い合わせ
サポート
導入実績freee株式会社、株式会社リクルートなど
対応チャネル要問い合わせ
向いている形態BtoC、BtoB
その他ツール要問い合わせ
28

配配メール

image4.png

株式会社ラクスの配配メールは、中小企業の集客・販促活動に携わる方のメール配信業務を支援する導入企業8,000社超えのメルマガ配信・一斉メール配信サービスです。メール配信とMAツールの中間に位置していますが、よりマーケティング課題を解決でき、MAツールよりもシンプルかつ手軽、そして安価に利用できるのが強みです。

初期費用メールアドレスの登録件数に応じて変動
月額費用メールアドレスの登録件数に応じて変動
無料プラン無料トライアル
サポート×
導入実績8,000社以上
対応チャネルメール
向いている形態BtoC、BtoB
その他ツール×
27

EC Intelligence

image21.png

株式会社シナブルのEC Intelligenceは、ECサイト専門の売上向上に役立つMAツールです。国内・国外問わず導入されている実績も持っており、少ない人数で多くのマーケティング施策を行えます。通常のMAツールに備わっている機能はもちろんのこと、利用企業の要望や世の中の動きに合わせて新機能を定期的に追加しているのが強みです。

初期費用20万~60万円
月額費用10万円~
無料プラン要問い合わせ
サポート
導入実績株式会社未来、株式会社ダーリングコーポレーションなど
対応チャネルメール、LINE、SMSなど
向いている形態BtoC、BtoB
その他ツールSFA
26

Mautic

image12.png

Mauticは、世界初のオープンソースMAツールです。強力なソーシャルメディアマーケティングや匿名と既知のリード管理、リードにパーソナライズされたメール送信などを行うことができます。シンプルな3ステップのセットアッププロセスにより、5分とかからずマーケティングを管理する準備が整います。

初期費用要問い合わせ
月額費用要問い合わせ
無料プラン要問い合わせ
サポート要問い合わせ
導入実績要問い合わせ
対応チャネルメール、ソーシャルメディア
向いている形態BtoC、BtoB
その他ツール要問い合わせ
25

Ambassador Relations Tool【株式会社コンファクトリー】

スクリーンショット 2021-03-22 18.03.55.png

株式会社コンファクトリーのAmbassador Relations Toolは、ホテル・ECサイト・小売業・飲食業などに導入されているCRM/MAツールです。メールマーケティングが容易となり、NPS計測にてアンバサダーとなる顧客のみを抽出することが可能になります。顧客分析では、顧客の購入履歴・利用行動から自動的に6つのランクにグルーピングできるため、各ランクに応じた施策を実施できます

初期費用クラウドプラン:無料
月額費用クラウドプラン:26,800円 ※最低利用期間6ヶ月間
無料プラン
サポート
導入実績ホテル・ECサイト・小売業など
対応チャネルメール
向いている形態BtoB
その他ツールCRM
24

HIRAMEKI XD

image24.png

トライベック株式会社のHIRAMEKI XDは、データ量による段階式の料金設定なので、小規模サイトでも安心して利用のできるMAツールです。一人ひとりのアクセス履歴を全て記録するため、施策+検証のサイクルを短期間で回すことが可能となり、驚異的な成果向上が見込めます。

初期費用アナリティクスプラン:5万円~
月額費用アナリティクスプラン:4万円~ ※6ヶ月契約
無料プラン30日間の無料トライアル
サポート
導入実績要問い合わせ
対応チャネルメール、LINE、SMS
向いている形態BtoC、BtoB
その他ツール要問い合わせ
23

Dr.Marketing

image22.png

株式会社アイアンドディーのDr.Marketingは、大手法人への新規アプローチ・ナーチャリングに特化したMAツールです。例えばWEBセミナー開催であれば、WEBセミナーへの誘導用LP作成、集客用メール配信、集客インサイドセールス履歴の管理、見込み客のWEBアクセストラッキングなどをワンストップで行えます。

初期費用30万円
月額費用15万円
無料プラン×
サポート
導入実績株式会社ニックスなど
対応チャネルメール
向いている形態BtoB
その他ツールCRM
22

experian

image5.png

エクスペリアンジャパン株式会社のPowerCurve Originationsは、顧客を獲得するためのプロセスと意思決定を自動化し、収益を増加させ、コストとリスクを軽減するツールです。他のシステムよりもわずかな時間で戦略を作成し、管理・改善することが可能です。

初期費用要問い合わせ
月額費用要問い合わせ
無料プラン要問い合わせ
サポート
導入実績要問い合わせ
対応チャネル要問い合わせ
向いている形態BtoC、BtoB
その他ツール要問い合わせ
21

Infusionsoft

image30.png

ファントレ株式会社のInfusionsoftは、世界で15万社以上に導入されている低価格かつ高機能なMAツールです。中堅企業や大企業が導入するMAツールというよりかは、中小企業やスタートアップなどのスモールビジネスで活用されるMAツールとなっています。

初期費用要問い合わせ
月額費用要問い合わせ
無料プラン要問い合わせ
サポート要問い合わせ
導入実績15万社
対応チャネル要問い合わせ
向いている形態BtoC、BtoB
その他ツールCRM、SFA
20

カスタマーリングス

image18.png

株式会社プラスアルファ・コンサルティングのカスタマーリングスは、購買履歴や基幹システム、アクセスログ等の顧客データを統合・分析・抽出し、メールやLINE、SMSなどの配信から結果分析まで一気通貫で実行できるクラウド型の統合CRM/MAツールです。600社以上の導入実績を持ち、国内No.2のMAツールとしてDX推進やEC通販の売上アップに貢献しています。

初期費用要望に合わせて変動
月額費用要望に合わせて変動
無料プラン×
サポート
導入実績600社以上
対応チャネルメール、KINE、SMS
向いている形態BtoC、BtoB
その他ツールCRM
19

マーケロボ

image1.png

Marketing-Robotics株式会社のマーケロボは、他社のMAツールとは違い、現場の営業パーソンひとりひとりがデジタルマーケター化することをコンセプトに作られている、BtoB向けのMAツールです。メール対応の効率化、見込み客の反応の可視化、追客タイミングを自動通知などをすることができます。

初期費用×
月額費用要問い合わせ
無料プラン要問い合わせ
サポート
導入実績ワークネット株式会社、ディップ株式会社など
対応チャネルメール
向いている形態BtoB
その他ツール要問い合わせ
18

Liny

image13.png

ソーシャルデータバンク株式会社のLinyは、日本全国の企業1,500社が導入しているLINEをより活用するためのMAツールです。同ツールは、顧客の好みや属性を管理し、顧客ひとりひとりに合った情報を最適な形かつ自動で配信できます。さらに個別アプローチの結果を分析し、アプローチの精度を高めることも可能です。

初期費用49,800円
月額費用スタートプラン:5千円~/管理者1名
無料プラン無料体験
サポート
導入実績1,500社以上
対応チャネルLINE
向いている形態BtoC
その他ツール×
17

List Finder

image33.png

株式会社Innovation & Co.のList Finderは、上場企業での導入率No.1の実績を誇るBtoB向けのMAツールです。見込み客情報を集約・整理し、見込み客への情報発信、購買意欲の高い顧客の発見を可能にします。

初期費用10万円
月額費用ライトプラン:39,800円
無料プラン20日間無料お試しトライアル
サポート
導入実績JBMコンサルタント、株式会社イナリサーチ
対応チャネルメール
向いている形態BtoB
その他ツール要問い合わせ
16

MAJIN

image14.png

株式会社ジーニーのMAJINは、2020年3月期の日本マーケティングリサーチ機構調べで「経営者が選ぶ国産セールス&マーケティングプラットフォームNo.1」を獲得したMAツールです。BtoC、BtoB双方共に対応しており、効率よく見込み客を育成し、有効な商談を増やすことができます。

初期費用別途お見積り
月額費用10万円 ※1年契約
無料プラン30日間無料お試し
サポート
導入実績COCOO、住友不動産など
対応チャネルメール、LINEなど
向いている形態BtoC、BtoB
その他ツール×
15

BowNow

image23.png

Mtama株式会社のBowNowは、導入実績4,700社、継続率98.4%を誇るMAツールです。同社が目指しているのは「設定0のツール」。複雑な設定無しに誰でも使用できるように設定されており、導入後すぐに成果を出すことができます。完全無料のフリープランから必要な機能だけを拡充していく料金体系なので、最低限のコストでマーケティング活動を始められるのが大きな特徴です。

初期費用×
月額費用エントリープラン:5千円 ※最低利用期間1年間
無料プラン
サポート
導入実績4,700社
対応チャネルメール
向いている形態BtoC、BtoB
その他ツール要問い合わせ
14

Aimstar

image16.png

スプリームシステム株式会社のAimstarは、大規模データ、マルチチャネル連携に対応しており、BtoCの売上拡大に大きく寄与するMAツールです。データ統合に分析、キャンペーン管理を一つのツールで実現します。

初期費用要問い合わせ
月額費用要問い合わせ
無料プラン×
サポート
導入実績集英社、ヤマダ電機など
対応チャネル電話、メール、LINEなど
向いている形態BtoC
その他ツール×
13

Kairos3

image25.png

カイロスマーケティング株式会社のKairos3は、人を増やさずに受注アップを可能にするMAツールです。誰でも簡単に使用できるシンプルな設計に加えて、MAとSFAでフォロー漏れを防ぎ営業の機会損失を無くします。さらにツールの効果を最大限に発揮してもらうために、専任のチームによる充実したサポートの無償提供もあるため、導入アカウント数1,100、サービス継続率98.3%も納得のいく数字です。

初期費用1万円
月額費用6千円~/25ユーザー※最短利用期間6ヶ月
無料プラン×
サポート
導入実績株式会社トモノカイ、シコー株式会社など
対応チャネルメール
向いている形態BtoC、BtoB
その他ツールSFA
12

Marketing Hub

image9.png

HubSpot株式会社のMarketing Hubは、マーケティング関連の全てのツールとデータを一つのプラットフォームに集約することのできる、BtoC、BtoB問わないCRM/MAツールです。複雑なマーケティング業務を簡単にこなせられるように設計されているため、マーケティングに疎い担当者でも高度なマーケティングを実施することが可能です。無料版から有料版まで揃えられており、営業支援CRMのソフトフェアである「Sales Hub」カスタマーサービス管理ソフトウェアの「Service Hub」と連携することで、さらなる効果を発揮することもできます。

初期費用×
月額費用9万6千円
無料プラン
サポート
導入実績64,500社以上
対応チャネルメール、ソーシャルメディア
向いている形態BtoC、BtoB
その他ツールSFA、CRM
11

MOTENASU

image27.png

株式会社FIDのMOTENASUは、デジタル領域のオンラインと紙面領域のオフラインを融合させたマーケティングが可能なMAツールです。API連携、おもてなしフォーム、アンノウン広告管理、豊富な配信チャネルなどの充実した機能により、劇的な時間短縮を可能にし、より細やかなアプローチで接客することが実現します。

初期費用30万円
月額費用リード登録件数5万/10万円
無料プラン×
サポート
導入実績株式会社ディノス・セシール、ゲンナイ製薬株式会社など
対応チャネルLINE、SMS
向いている形態BtoC、BtoB
その他ツールCRM
10

Probance

image10.png

株式会社ブレインパッドのProbanceは、最適なタイミングで顧客にメッセージを届けるMAツールです。パーソナライズ/オムニチャネルコミュニケーション、見込み/休眠顧客へのアプローチ、リピーター増加、優良顧客との関係構築、効率的な施策運用を実現することが可能になります。

初期費用50万円
月額費用STARTプラン:18万円
無料プラン×
サポート
導入実績メール、LINE
対応チャネルメール、SNS
向いている形態BtoC、BtoB
その他ツール×
9

Synergy!

image32.png

シナジーマーケティング株式会社のSynergy!は、集客、顧客情報の統合・一元化、クロスチャネル、メッセージング、分析までを行える国産のCRM/MAツールで、マーケティング活動を効率化させてくれます。Synergy!はITreviewのCRM部門/MA部門にて認知度・満足度の双方が優れている証である「Leader」を受賞しているほど評価されています。

初期費用11万8千円
月額費用1万5千円〜
無料プラン14日間無料トライアル
サポート
導入実績TOTO株式会社、コスモ石油株式会社など
対応チャネルメール、LINE
向いている形態BtoC、BtoB
その他ツール×
8

SHANON MARKETING PRATFORM

image29.png

株式会社シャノンのSHANON MARKETING PRATFORMは、マーケティング業務の自動化・効率化と統合的なデータ管理を実現させるMAツールです。国内の導入実績は900社以上、キャンペーン実績数は22万件を超えるなど、多くの日本企業から支持されています。

初期費用要問い合わせ
月額費用要問い合わせ
無料プラン要問い合わせ
サポート
導入実績900社以上
対応チャネルメール、ソーシャルメディア
向いている形態BtoC、BtoB
その他ツール要問い合わせ
7

Oracle Marketing Cloud

image17.png

日本オラクル株式会社のOracle Marketing Cloudは、BtoCとBtoBの両方でビジネスの成長とブランドのロイヤルティを加速させるMAツールです。見込み客の獲得や進展の最適化はもちろんのこと、マーケティング担当者が直感的に操作をしても、素晴らしいキャンペーン施策を行えるほど簡単な操作性が魅力です。

初期費用要問い合わせ
月額費用要問い合わせ
無料プラン×
サポート
導入実績自動車や教育業界など多数導入
対応チャネルメールなど
向いている形態BtoC、BtoB
その他ツールCRM
6

Pardot

image11.png

株式会社セールスフォース・ドットコムのPardotは、見込み客の開拓や新規顧客の獲得、スピーディな商談成約からスマートな営業、カスタマーサービス、マーケティングまで様々な側面からビジネスの成功をサポートするBtoB向けの世界No.1CRMです。3つのプランから、自社に適した最適なプランを選択できます。

初期費用×
月額費用Growthプラン:15万
無料プラン×
サポート
導入実績三菱地所リアルエステートサービス株式会社など
対応チャネルメール
向いている形態BtoB
その他ツールSFA、CRM
5

FORCAS

image20.png

株式会社FORCASのFORCASは、データ分析に基づいて成約確度の高い企業を特定し、マーケティングと営業を繋げて組織をターゲット企業に集中する最新マーケティング戦略「ABM(アカウント・ベース・マーケティング」の実践を強力にサポートするクラウドサービスです。成約確度の高いリスト作成、約144万社のデータから相性の良い企業属性の特定、成果や効率の向上が実現します。

初期費用要問い合わせ
月額費用要問い合わせ
無料プラン要問い合わせ
サポート
導入実績ソニーマーケティング株式会社、株式会社電算システムなど
対応チャネル要問い合わせ
向いている形態BtoB
その他ツール要問い合わせ
4

b→dash

image26.png

株式会社フロムスクラッチのb→dashは、従来のメールによるアプローチだけでなく、LINEやSMS、アプリPUSHといった多用なチャネルによるアプローチが可能なMAツールです。b→dash CDP(データ統合基盤)によって、顧客情報、Web・広告データ、購買情報などのマーケティングプロセス上に存在する全てのビジネスデータを一元化することが可能となり、他社との優位性を図れるようになります。

初期費用要問い合わせ
月額費用ライトプラン:5万円
無料プラン×
サポート
導入実績セブンネットショッピング、阪急阪神百貨店など
対応チャネルメール、SNS、LINE
向いている形態BtoC、BtoB
その他ツールCMS
3

SATORI

image3.png

SATORI株式会社のSATORIは、900社以上の企業に導入されている純国産のMAツールです。MA運用経験の少ないマーケターでも使いやすく、匿名リード・実名リードの獲得が非常に強化されます。外国産のMAに比べ、日本の商習慣やビジネス環境に合った機能、日本人になじみやすいUIが提供されているのが強みです。日本人スタッフによる使い方や設定方法サポートも魅力的です。

初期費用30万円
月額費用14万8千円
無料プラン×
サポート
導入実績900社以上
対応チャネルメール、Facebookなど
向いている形態BtoC、BtoB
その他ツール×
2

マルケトエンゲージ

image28.png

アドビ株式会社のMarket Engageは、「BtoC」「BtoB」問わず5,000社以上に導入されているMAツールです。世界中から人気を集めているMAツールで、日本企業からの支持も非常に多いのが特徴です。マーケティングオートメーションによって得られたインサイトを活用して、個人に直接訴求する施策を行うことによって、長期的な関係を構築することが可能になります。

初期費用データベースサイズによって変動
月額費用データベースサイズによって変動
無料プラン要問い合わせ
サポート
導入実績5,000社以上
対応チャネルメール、SNSなど
向いている形態BtoC、BtoB
その他ツールCMS、SFA
1

株式会社SORAMICHI

無題.png
【ポイント】

人のマーケティング業務のDX化に特化したソリューション

業務課題に合ったサービスを選択できる

「運用型広告のレポート作成を自動化したい」「DX化を自動化したい」人におすすめ

アドクロウトは人のマーケティング業務のDX化に特化したソリューションです。あらゆる運用型広告のレポート作成を自動化する「クロレポ」、サイト訪問者の1人1人に合わせたポップアップレコマンドバナーを提供する「パーソナルセナー」など様々な課題に合ったサービスがあり、業務課題に沿ったものを選択することが出来ます。

「クロレポ」では、指定した時間に実績レポートを自動作成・自動出力が可能なので、進捗管理の工数を減らすことや業務の属認化を解決することが出来ます。「パーソナルセナー」では、顧客の行動履歴に合わせてバナーを細かく設定し、適切なアクションを適切なタイミングで行うことが可能です。

最後に

デスクの上のPC

MAツールはいくつもの種類があり、それぞれの特徴や実績が違いますが、選ぶ時に一番大切なのは「自社に適しているかどうか」です。BtoB、BtoCのどちらに向いているのか、どのチャネルに適しているMAツールなのか、どの規模の法人に向けて販売しているのか等を確認しなければならず、導入実績が他社よりも豊富だからといって安易に選んではいけません。
外国産のMAツールは、世界中で導入されていることから導入実績は豊富ですが、日本の商習慣やビジネス環境を完璧に捉えきれているとは限りません。一方、国産のMAツールはその辺りの状況をよく捉えきれています。一つの要素だけで判断せずに総合的に考えて、自社に適しているMAツールを導入しましょう。