ぴったり、を選ぼう。PITTALAB

laptop-336704_1920.jpg

2021年度最新!おすすめのスマートグラス15選!

twitterでシェア
facebookでシェア
はてぶ
公開日: 2021.03.29
更新日: 2021.04.19

近頃話題となっている「スマートグラス」という商品について、あなたはご存じでしょうか?

「聞いたことはあるけれど、実際にどんなものなのかはわからない」

「使ってみたいけれど買う前にいろいろな会社の商品を比べてみたい」

このようなことを思っている方がいるのではないでしょうか。

そんな方へ向けて、今回の記事では今話題の「スマートグラス」について、基本的なことから説明していきます。

選び方のポイントや、様々な商品の中で私たちがおすすめする商品も15選で紹介するので、あなたにピッタリのスマートグラスが見つかることでしょう。

この記事を読んで、スマートグラスについてよりよく知り、購入する際の参考にしてください。

目次
目次

スマートグラスとは

スマートグラスとは

スマートグラスとは、通常のサングラスのレンズの部分にデジタル情報を重ねて表示させることができるウェアラブルデバイスです。

スマートフォンの画面を表示させることができることで現在流行しているスマートウォッチに続くような形で徐々に話題になりつつありますが、シェアに関してはそこまで進んでいないというのが現状です。

企業用として作業員に支給し、スマートグラスにマニュアルを表示させることで、手元で確認する手間をなくすなど作業の効率をアップさせるために使用されている例もあります。また、一般用としては動画の視聴やメールなどの確認が可能です。

スマートグラスの選び方

スマートグラスの選び方

現在注目が集まっているスマートグラスですが、最近市場に出始めたデバイスということもあり、今のところ商品についての情報が多いとは言えません。検索して商品を見つけても、それが本当に自分に合ったものなのかはすぐにはわからないことが多いでしょう。

ここでは、スマートグラスに選び方について、以下の10のポイントで紹介していきます。

(1)料金

(2)重さ

(3)ディスプレイ搭載

(4)搭載OS

(5)AR機能

(6)カメラ機能

(7)容量(GB)

(8)接続機能(BluetoothかWi-Fiか)

(9)サイズ

(10)マイク搭載

順に詳しく説明していきます。

(1)料金

スマートグラスを購入するにあたりまず気にしなくてはいけないのは料金です。

スマートグラスは精密機器ということもあり、どの商品も高価になっています。2万円弱で購入できるものもあれば、30万円以上する商品もあります。

自分が出せる予算をよく考えてから、購入するようにしましょう。

(2)重さ

スマートグラスは眼鏡のように使用するものなので、重すぎると目や首に負担がかかってしまします。開発者側も眼鏡のように使用するものであるということを想定しているはずなので、極端に重すぎるものがあるわけではありませんが、普段眼鏡をかけない人が使用するときなどには商品の重さが重要になってくるかもしれません。

スマートグラスを購入するときは、重さを確認するようにしましょう。

(3)ディスプレイ搭載

ディスプレイを搭載しているスマートグラスなら、眼鏡のレンズ上でスマートフォンの画面や接続しているPC等から送られてくる情報などを見ることができます。手を使わずに情報を得ることができれば、例えば作業中に手元のマニュアルを見る手間が省ける等、作業効率が向上するでしょう。

スマートグラスを選ぶ時は、ディスプレイが搭載されているかどうかを確認してみましょう。

(4)搭載OS

スマートグラスの中にはOSが搭載されているものがいくつかあり、PCやスマートフォン等と接続しなくても、スマートグラス単体で様々な作業が行えるでしょう。

スマートグラスを選ぶ時は、搭載OSについても意識してみましょう。

(5)AR機能

ARとは、「拡張現実」と訳され、現実の世界がデバイスの中にまで広がっているように見えることです。AR機能を取り入れている物の例として「ポケモンGO」というアプリゲームがあげられ、モバイル端末を通してモンスターがまるで現実世界にいるかのように見せられます。

スマートグラスにAR機能が搭載されていれば、レンズ上にある物体がレンズ越しに広がる現実世界の中にあるかのように見え、例えば備品設置をする際に前もって設置場所との位置関係等を確認しておくといったことができます。

AR機能の有無は、スマートグラスを選ぶ際に重要なポイントといえるでしょう。

(6)カメラ機能

スマートグラスにカメラ機能があれば、自分が見えている目線と全く同じ視点で映像を移すことが可能になり、情報がより正確になるでしょう。

カメラ機能の有無は、スマートグラスを選ぶ際に重要なポイントです。

(7)容量(GB)

スマートグラスにはそれ自体が容量を持っているものがあり、写真や音声などの情報を記録することができます。容量が多ければ多いほど、様々なものをその余裕を持って残すことができます。

スマートグラスを選ぶ際には容量についても確認してみましょう。

(8)接続機能(BluetoothかWi-Fiか)

スマートグラスを自分が持っている端末などの外部機器と接続するには、その機器が持つ接続機能と同じものを、スマートグラス側も搭載されていなければなりません。また新しいスマートグラスであるほどBluetoothのバージョンも新しくなっています。バージョンチェックは忘れずにしましょう。

スマートグラスを選ぶ際には、接続機能についても確認してみましょう。

(9)サイズ

スマートグラスは眼鏡のように着けるものなので、サイズが合わなければ上手く使いこなしているとは言えません。スマートグラス側でサイズの展開をしている物は少ないので、購入する際にはその商品が自分に合ったものなのかどうかを確認する必要があります。

スマートグラスのサイズをしっかりと確認してから、購入するようにしましょう。

(10)マイク搭載

マイクが搭載されている商品であれば、例えば通話をしたりすることが可能になるのでとても便利です。

スマートグラスを選ぶ際はマイクの有無についても見てみるようにしましょう。

おすすめ商品15選

おすすめ商品15選

ここまではスマートグラスについての概要や、スマートグラスを選ぶ際のポイントを紹介してきましたが、ここからはおすすめのスマートグラスを15個紹介したいと思います。上記で紹介したポイントについても記載しているので、是非チェックしてみてください。

15

Smart Glasses【Vue】

スクリーンショット 2021-03-30 014913.png

骨伝導スピーカーを搭載した多機能スマートグラスであり、bluetoothで外部機器と接続することにより、耳をふさぐことなく音楽を楽しめたり通話を行えたりします。タッチやスワイプで簡単に操作することができ、端末側でアプリを用意することにより、時刻や天気を知らせたりすることもできます。

料金40400
重さ28
ディスプレイ搭載×
搭載OS×
カメラ機能×
AR機能×
容量×
接続機能Bluetooth
サイズ14.8×13.7
マイク搭載
14

NrealLight【KDDI株式会社】

スクリーンショット 2021-03-30 014803.png

Xperia 5 IIおよびGalaxy Note20 Ultraと接続して使用するスマートグラスであり、目の前に100インチ規模のスクリーンを展開して動画を楽しむことができます。メガネのように折りたたむことができ、コンパクトでスタイリッシュなデザインが特長。デュアルスピーカーやデュアルマイク、3基のカメラが内蔵されているのに軽量・小型。利用しやすいスマートグラスです。

料金69799
重さ106
ディスプレイ搭載
搭載OS×
カメラ機能×
AR機能
容量×
接続機能USB-C接続
サイズ14.6 x 17.5 x 4.4
マイク搭載×
13

AceReal One【サン電子株式会社】

スクリーンショット 2021-03-30 014655.png

現場作業に対応したARスマートグラスであり、防塵防滴機能の搭されていたり、40度の高温化でも使用することができたりするスマートグラスです。ヘルメットに装着することもできるので、現場で作業する人が煩雑に思うことなく使用することができるでしょう。

料金要問い合わせ
重さ要問い合わせ
ディスプレイ搭載
搭載OSAndroid™6.0.1
カメラ機能
AR機能
容量64
接続機能無線LAN、Bluetooth®4.2
サイズ要問い合わせ
マイク搭載
12

JINS MEME MT【JINS MEME】

スクリーンショット 2021-03-30 014509.png

JINS MEME(ミーム) MTは、運動シーンに特化したスマートグラスです。移動と回転の速度を検出することができる6軸センサーが、体軸の変化を正確に捉えれることが特徴。カラダの動きを可視化することで、ランニングのフォームの改善が期待できます。実際に、ランニングの際に使用できるアプリケーションがリリースされており、他にも体感トレーニング向けのJINS MEME TAIKANアプリなどもあり、おすすめです。

料金13300
重さ45
ディスプレイ搭載要問い合わせ
搭載OSiOS 8.0以上(OFFICEとDRIVEはiOS 9.0以上)
カメラ機能
AR機能要問い合わせ
容量要問い合わせ
接続機能マイクロUSB端子
サイズ要問い合わせ
マイク搭載要問い合わせ
11

BOSE FRAMES ALTO【ボーズ合同会社】

スクリーンショット 2021-03-30 014124.png

BOSEから発売された最初のオーディオサングラスで、周りの音を聞きながら自分だけ音楽が楽しめる、オープンイヤーオーディオが実装されています。サングラスの各所に設置されたスピーカーにより、耳をふさがなくても臨場感のある音楽を楽しむことができます。

料金27500
重さ約45
ディスプレイ搭載×
搭載OS×
カメラ機能×
AR機能×
容量×
接続機能Bluetooth
サイズ5.3 × 2 × 13.5
マイク搭載
10

Bose Frames Tempo【ボーズ合同会社】

スクリーンショット 2021-03-30 014029.png

スポーツ用に特化したオーディオサングラスで、防水仕様や優れた耐久性などが施されています。最大8時間の連続再生が可能で、電池の心配をすることなく外に出かけることができます。柔軟性のある素材で眼鏡のつるなどが構成されており、激しく動いても外れにくくなっています。

料金33000
重さ49.89
ディスプレイ搭載×
搭載OS×
カメラ機能×
AR機能×
容量×
接続機能Bluetooth
サイズ6.5 x 1.7 x 13.6
マイク搭載
9

AR100【Dynabook株式会社】

スクリーンショット 2021-03-30 014333.png

主に産業用として使用されているスマートグラスであり、ハンズフリーで現場の作業効率を向上させることが期待できます。windowsに対応しているので既存のwindowsのソフトウェアを利用することができます。小型で軽量なデバイスのため、作業者の負担にならず必要な時に情報が映し出されることにより、現場作業をサポートすることができます。

料金要問い合わせ
重さ約48
ディスプレイ搭載
搭載OS×
カメラ機能
AR機能×
容量×
接続機能USB Type-C™×1
サイズ約6.1×14.9×21(突起部除く)
マイク搭載
8

Bose Frames Soprano【ボーズ合同会社】

スクリーンショット 2021-03-30 013856.png

Bluetoothで外部機器と接続し、サングラスのようにかけることにより、耳をふさがないまま音楽を楽しむことができます。タップやタッチ等で音量などをコントロールすることができます。通話機能も使うことができ、最新のマイクシステムで自分の声を正確に相手に伝えることができます。

料金33000
重さ49.89
ディスプレイ搭載×
搭載OS×
カメラ機能×
AR機能×
容量×
接続機能Bluetoothバージョン: 5.1
サイズ5.5 x 1.7 x 13.6
マイク搭載
7

BT-30E【エプソン】

スクリーンショット 2021-03-30 013716.png

BT-30Eはモニター機能に特化したスマートグラスであり、HDMIやUSB Type-Cを使用した有線接続により、様々な機器と接続して映像を映し出すことができます。有線でつなげば後は普段使用している機器をいつも通り操作すれば、モニターの拡張機能のように目の前に画面が表示されます。企業用に検査機器などのモニターとして使われている一方で、映像の市長やゲームのプレイ画面を映し出すことも可能です。

料金要問い合わせ
重さ119(シェード、ケーブル除く)
ディスプレイ搭載
搭載OSAndrod OS
カメラ機能
AR機能×
容量-
接続機能インターフェイスボックス接続端子、4極ミニジャック(イヤフォンマイクCTIA規格対応)(注2)、USB Type-C(注3)、HDMI®、USB Micro-B(給電専用)
サイズ18.9×19.3×30(シェード除く)
マイク搭載×
6

BT-40S【エプソン】

スクリーンショット 2021-03-30 013627.png

BT-40Sは眼鏡のように装着することにより、目の前に大画面が映し出され、映像を楽しむことができます。付属の専用コントローラーにはAndroid9が搭載されており、wifi下ではスマートフォンのように使用できるので、普段モバイル端末で見ている動画等をレンズを通して大画面で楽しむことが可能です。

料金要問い合わせ
重さ約 165
ディスプレイ搭載
搭載OSAndroid™ 9(コントローラー)
カメラ機能○(コントローラー)
AR機能×
容量64(コントローラー)
接続機能USB Type-C、4 極ミニジャック
サイズ19.4 × 16.4 × 41(シェードなし)
マイク搭載○(コントローラー)
5

Blade【Vuzix Corporation】

スクリーンショット 2021-03-30 013508.png

外見上は普通のサングラスのようですが、右目単眼タイプのスマートグラスです。Android OSを搭載しているので単体でモバイル端末としての働きをしますが、アプリなどを通してスマートフォン上でWifiの設定をすると、wifi下でSNSのやり取りなどが可能になり、カメラ機能によって撮影した写真や動画をアップすることもできるようになります。

料金99000
重さ700
ディスプレイ搭載
搭載OSAndrod OS
カメラ機能
AR機能×
容量×
接続機能Wi-Fi、Bluetooth、拡張マイクロSDスロット、マイクロUSB
サイズ22.4 x 16.4 x 7.6(梱包サイズ)
マイク搭載
4

M400【Vuzix Corporation】

スクリーンショット 2021-03-30 013402.png

M400はAndroid9搭載型のアプリでスマートフォン等の外部機器に接続しなくても単独で動作することが可能なスマートグラスです。主に産業用としての仕様が想定されており、遠隔地にいる人間からの指示を目の前のディスプレイに表示させたり、カメラ機能によって撮影した現場の写真を共有するなど、企業における業務効率の向上に取り入れられています。

料金218900
重さ160
ディスプレイ搭載
搭載OSAndroid 9
カメラ機能
AR機能×
容量64
接続機能Bluetooth, Wi-Fi
サイズ24 x 16.5 x 8.4(梱包サイズ)
マイク搭載
3

M4000【Vuzix Corporation】

スクリーンショット 2021-03-30 013256.png

M4000はVuzix Corporationが提供する最新の法人向けスマートグラスです。M4000のディスプレイには、現実のオブジェクトに干渉されずに情報を移すことができます。現場の作業員に装着させ、離れた位置から別の人間が情報を送信することで、作業効率の向上に使用されています。

料金324500
重さ190
ディスプレイ搭載
搭載OSAndroid 9
カメラ機能
AR機能×
容量64
接続機能Bluetooth
サイズ31 x 30 x 14(梱包サイズ)
マイク搭載
2

Moverio BT-300(エプソン)

スクリーンショット 2021-04-19 112901.png
接続端子マイクロUSB
重量69
画素数500万
Bluetooth
Wi-Fi
OSMoverio OS
バッテリー容量2950mAh
カメラ機能静止画・動画
ストレージ16
ディスプレイシリコンOLED
1

FG-MUTRICS-BK【株式会社FUGU INNOVATIONS JAPAN】

スクリーンショット 2021-03-30 012830.png

MUTRICSはスマートフォン等の外部機器とBluetoothで接続することにより、通話をしたり音楽を聞いたりすることができる商品です。一度ペアリングすると次からはそのデバイスとは自動で接続する機能も搭載しています。ペアリング後はモバイルを操作しなくても、音楽の再生したり電話に応じたりすることができます。防水機能もあるので外に行く時にも普段使いができる製品です。

料金16,800円 (税込) ※楽天市場より引用
重さ約50g
ディスプレイ搭載×
搭載OS×
カメラ機能×
AR機能×
容量(GB)×
接続機能bluetooth 5.0
サイズ約W155xH159xD52㎜
マイク搭載

最後に

最後に

今回の記事ではスマートグラスについての概要から選ぶ時に大切なポイント、おすすめの商品について紹介してきました。

一口にスマートグラスといっても、音楽を楽しむためのものから企業の現場で利用されるようなものまで幅広く存在します。今現在出始めたばかりのデバイスであるスマートグラスは、今後さらに発展して新しいものが生まれることが期待されています。

もし今後、スマートグラスを購入しようとする機会があれば、ぜひ今回の記事を参考にして、自分のニーズに合った物を手に入れてください。