ぴったり、を選ぼう。PITTALAB

記事サムネイル マーケティング (6).png

おすすめのチャットボット16選!サービスを選ぶときに注目すべき5つのポイント

twitterでシェア
facebookでシェア
はてぶ
公開日: 2021.08.27
更新日: 2022.04.05

「チャットボットを選ぶときにどこに気を付けたらいいの?」

「チャットボットでおすすめなサービスは何があるの?」

チャットボットの導入を検討している企業の中には、どんなサービスがあって、どれを利用すれば良いのか分からずに困っている方も多いのではないでしょうか。

本記事では、チャットボットを選ぶときのポイントや、項目ごとにおすすめのサービスを紹介します。

この記事を読めば、自社の目的を達成できるチャットボットが見つかりますよ

目次
目次

1.チャットボットを選ぶ際に見ておくべきポイント

チャットボットを選ぶ際に見ておくべきポイントを紹介します。

(1)FAQボット機能は設定できるか

FAQボット機能が設定できるか確認しておきましょう。

FAQとはよくある質問とその答えをまとめたもので、FAQの内容をもとにチャットボットが回答する機能が搭載されていれば、AIチャットボットが自動で受け答えしてくれます。

オペレーターの負担が軽減され、人材問題の解消にもつながるので、おすすめの機能です。

(2)カスタマー管理機能はあるか

カスタマー管理機能はあるか

カスタマー管理機能があれば、顧客情報を一元管理できるようになるので非常に便利です。

チャットボットの対応を記録し、マーケティングに有効なデータを集めることができます。

ユーザーが抱えている問題を把握し、新商品の開発や既存商品の改善につなげることができるでしょう。

(3)シナリオ設定を組むことができるか

シナリオ設定を組むことができるか

シナリオ設定をすることで、想定している質問に対して、正確に回答することができます。

何度も会話を繰り返すことで回答精度は上がるのですが、初めから質問されることが分かっている内容に関しては、すぐに回答できた方が顧客満足度は高くなるので、質問から回答までのシナリオを設定しておきましょう。

(4)フォームを最適化する機能があるか

フォームを最適化する機能があるか

フォームを最適化できる機能があるかも確認しておくことをおすすめします。

ユーザーが見やすくて使いやすいフォームにすることで、ユーザビリティを高めることが可能です。

LINE感覚で気軽にやり取りができるようにすれば、問い合わせ件数も増え、若年層の顧客獲得につなげることもできるでしょう。

(5)有人チャットに切り替えができるか

有人チャットに切り替えができるか

チャットボットでは対応するのが困難な質問が来た場合に、有人チャットに切り替えができれば、顧客ごとに的確な対応をすることができます。

たとえば、1つの文章の中に、2つの質問が含まれていると、チャットボットでは対応することができません。

有人での対応が求められる場合があるので、有人チャットですぐに対応できるようにしておきましょう。

2.実績が豊富なチャットボット4選

実績が豊富なチャットボット3選

実績が豊富なチャットボットを紹介します。

1

ObotAI【株式会社ObotAI】

引用:公式サイトより

【ポイント】

ネイティブスタッフによる多言語でのチャットボットデータの構築(現在8カ国)が可能!

Webチャット,  LINE,  FacebookをなどのSNSやSLACK, Chatworkなどのビジネスチャットでも利用可能。 

データ分析やAPI連携、有人チャットの切り替え機能も実装している。

ObotAIは、多言語対応に特化したAIチャットボットです。

現在、日本語・英語・中国語(繁体・簡体)・韓国語・タイ語・ロシア語・ベトナム語の8言語に対応しており、チャットボットの導入において世界を視野に入れているグローバル市場を視野に入れている法人におすすめです。

また、直感的な管理画面はITの知識がなくても簡単にチャットボットが作成できるUIとなっております。各種SNS・ビジネスチャットアプリ・AIスピーカー・VRツール・デジタルサイネージなどとのへの連携ができて、分かりやすさ、使いやすさの面でもに優れています。

さらに、利用者(エンドユーザー)との会話内容やアンケート結果に対する「集計・分析機能」も付いているため、マーケティングデータの取得・分析に役立ちます。

多言語対応でのチャットボットの導入を検討している法人様は、ぜひ一度お問い合わせしてみてください。

料金月額5000円〜
無料トライアルあり
初期費用0〜25万円(プランによって変わる)
得意業務Web接客、多言語対応など
実績国土交通省、厚生労働省、千葉県庁など地方自治体多数
FAQボット設定機能O
カスタマー管理機能O
シナリオ設定機能O
フォーム最適化機能X
有人チャット切り替え機能O
2

IFRO【パルスボッツ株式会社】

引用:公式サイトより

【ポイント】

業界最大数のテンプレートご用意! 様々なシーンで活用できる!

専門的な知識は不要!チャットボットの会話スキルを簡単に開発できる!

無料トライアルプランご用意!気軽にチャットボットを導入してみよう!

IFRO(イフロ)は、ロボットソフトウェア専門企業のパルスボッツ株式会社が開発し、提供しているチャットボットプラットフォームです。

IFROの強みは、使いやすい・分かりやすい・多方面で使える汎用性。

業界最大数の会話テンプレートをご用意しており、蓄積してきたデータを通じて、様々な業種・業態に最適なトークスクリプトをチャットボットに学習させることができます。

更に、トークスクリプト・スキルをチャットボットに学習させ、自社サイト内に導入することにおいて、専門的な知識・スキルは不要で、自社ならではのチャットボットの導入・運用が手軽に実現できます。

また、LINE公式アカウント、スマートスピーカーのAmazon Alexa、Webブラウザなどとの連動・連携が可能であり、自社のチャットボットを様々な場面で運用することができ、汎用性の面でも優れています。

無料トライアルプランもご用意していますので、チャットボットの導入を視野に入れていらっしゃる会社様なら、一度お問い合わせをしてみるのをおすすめします!

料金FREEプラン:0円、BASICプラン:5,000円、STANDARDプラン:15,000円、PREMIUMプラン:50,000円、ENTERPRISEプラン:150,000円〜
無料トライアルO
初期費用要問い合わせ
得意業務接客・予約対応、FAQ対応、資料請求、学習塾入会促進など
実績要問い合わせ
FAQボット設定機能O
カスタマー管理機能O
シナリオ設定機能O
フォーム最適化機能O
有人チャット切り替え機能O(オプション料金として、初期費用15万円/月額5万円〜)
3

Chai【デフィデ株式会社】

引用:公式サイトより

【ポイント】

月額0円のフリープランご用意

専門知識が無い方にも、分かりやすい・操作しやすいUI/UX実現

様々なビジネスシーンで有効活用できるチャットボット

Chaiはデフィデ株式会社が開発、提供しているAIディープラーニング機能を備えたチャットボットです。

チャットボットの導入を検討している会社様に、知って頂きたいChaiの魅力は3点あります。

まずは料金プランです。チャットボットの導入はしたいものの、ある程度機能や効果などを試した上で正式導入をしたいと思う会社様の為に、30日間利用可能なフリープランをご用意しています。

次は操作性です。チャットボットの作成って専門知識がないと難しいのでは…?と不安を抱えられていませんか?Chaiは経験や知識などがない方でも簡単にチャットボットの作成・編集などが行えるように、操作性の優れているUI/UXを実現してくれています。

最後に、活用性です。利用者の質問や問い合わせなどに対応することだけではなく、その会話から何か役立つ情報を掴みたいと、思われていませんか?Chaiは、利用者との会話数・時間・利用単語・会話ステップなどを分析することができます。自社のマーケティング戦略を立てたり、直したりすることにおいて、役立つデータを提供してくれます。

チャットボットの導入を視野に入れている中、価格的接近性、多様な活用性に注目している会社様におすすめです。

料金フリープラン:0円、ライトプラン:4,980円、ベーシックプラン:9,800円、アドバンスプラン:要相談
無料トライアルO
初期費用アドバンスプラン以外は無料
得意業務要問い合わせ
実績三重大学、順天堂大学、日立保険 他
FAQボット設定機能O
カスタマー管理機能O
シナリオ設定機能O
フォーム最適化機能要問い合わせ
有人チャット切り替え機能O
4

OfficeBot【ネオス株式会社】

引用:公式サイトより

【ポイント】

ChatBot史上初!ナレッジマネジメント特化型チャットボット!

FAQなくても大丈夫!あらゆる社内文書を自動解析し的確に回答!

AIボットが回答できない質問には…?分かる社員に聞きまわしてくれるから心配なし!

OfficeBotはネオス株式会社が開発・提供している、ナレッジマネジメントにアジャストした最先端AI搭載のビジネス用チャットボットです。

社員や部署などの相互間のナレッジ共有や、質問、回答の時間・手間を減らし、業務効率化を図るだけでなく、組織の生産性・競争力を高めたい会社様にピッタリなサービスです。

自社のナレッジマネジメント・業務能率向上のために、社内向けチャットボットを導入したいけど、そもそもナレッジが集約・管理できていない、戦力として使えるようになるには時間も、専門的知識も必要そうで不安…と思う会社様に対し、OfficeBotは最適なソリューションを提供しています。

FAQがあればそれをそのまま登録するだけで自動拡張・自動学習してくれる独自のAIを搭載しており、シナリオ設計や類義語登録など多大な労力や工数がかかる作業が一切不要で導入工数も運用工数もほとんどかからない画期的なチャットボットです。

更に、FAQなどナレッジが整理されていなくても、社内文書をAIが自動検索を行った上、的確な回答をしてくれる為、より顧客目線の設計になっています。

また、FAQにも社内文書にも答えがないような質問に対しては、知見を持つ社員にボットが自動で聞き回ってくれる、ユーザーラーニング機能も搭載していますのでチャットボット利用率も社員の自己解決力も他社に比べて数段高い効果を持っています。

新しい働き方や企業DXの普及に伴い、会社・組織としての競争力強化や生産性、業務効率・能率の向上の為、ビジネス用チャットボットの導入を考えている会社様なら、是非一度、お問い合わせをしてみてくださいね。

料金350,000円(初期費用)+150,000円(月額)
無料トライアルあり
初期費用350,000円
得意業務社内ナレッジ育成・組織運用効率向上など
実績要問い合わせ
FAQボット設定機能
カスタマー管理機能要問い合わせ
シナリオ設定機能〇(AIが自動設定)\t
フォーム最適化機能要問い合わせ
有人チャット切り替え機能
5

My-ope office 【株式会社mofmof】

引用:https://www.my-ope.net/

【ポイント】

シンプルな操作性で、直感的に運用できる

タスク整理やスケジューリングなど導入前から導入後まで丁寧にサポート

従業員が困ったときに、いつでも質問できる環境を整えたい人

My-ope office は、総務・人事の定型的な問い合わせ業務を、AIが自動対応する大企業向けチャットボットです。

シンプルな操作画面で、直感的に操作できる設計になっているので、エンジニアは不要で誰でも簡単に運用できます。

Chatworkなど主要なチャットツールと連携できるため、従業員は業務上のやり取りの延長で、チャットボットを使えるようになるでしょう。

導入前には、サービスに関する概要や、導入時のタスク整理、スケジューリング、導入後の運用まで丁寧にサポートしてくれるので、安心して運用することが可能です。

過去の対話を閲覧でき、24時間365日対応してくれるため、高い透明性とスピーディーに対応が従業員が利用する価値を高めてくれるでしょう。

困ったときに従業員がいつでも質問できる環境を整えたい企業におすすめです。

料金-
無料トライアル
初期費用-
得意業務社内ヘルプデスク
実績株式会社エイチ・アイ・エス、株式会社資生堂
FAQボット設定機能
カスタマー管理機能
シナリオ設定機能
フォーム最適化機能-
有人チャット切り替え機能-

3.機能が豊富なチャットボット4選

機能が豊富なチャットボット3選

機能が豊富なチャットボットを紹介します。

6

HiTO【HiTTO株式会社】

引用:https://hitto.jp/

【ポイント】

社内向けAIチャットボット シェアNo.1

チャットボットを運用開始後でも、メンテナンスに手間がかからない

従業員が働きやすい会社にするために、労働環境の改善を図りたい人

HiTOは、社内の情報を体系化し、適切なタイミングで適切な社員に届く仕組みを作ることができるチャットボットで、組織全体の生産性とエンゲージメントを向上させることができます。

24時間365日従業員からの質問に、人事・労務AIが自動で回答するため、社内ヘルプデスクの問い合わせ対応工数を削減できるだけでなく、従業員が気軽に質問できる環境を作ることで、社内の風通しを良くすることが可能です。

FAQデータの作成やシナリオの設計など、通常、チャットボットで発生する面倒な準備は不要で、運用開始後も回答精度は自動で調整されることから、メンテナンスにかかる手間を削減することができる点も魅力の1つといえます。

ダッシュボードで、利用数や回答精度、ユニークユーザー数や目標数への達成率などを自動集計し可視化できるので、AIチャットボットの成果を確認することもできるでしょう。

従業員が働きやすい会社にするために、労働環境の改善を図りたい企業におすすめです。

料金-
無料トライアル-
初期費用無料
得意業務社内ヘルプデスク
実績パシフィックコンサルタンツ株式会社、三菱UFJリース株式会社
FAQボット設定機能
カスタマー管理機能
シナリオ設定機能
フォーム最適化機能-
有人チャット切り替え機能-
7

KARAKURI【カラクリ株式会社】

引用:https://karakuri.ai/

【ポイント】

初期構築から運用までAI育成を総合的にサポート

多種多様な顧客対応の現場に最適化

現場の視点で作られたチャットボットを直感的に使いたい人

KARAKURIは、カスタマーサービス革命AIが搭載されたチャットボットです。

導入後の初期構築や業務設計、テストまで総合的に支援してくれるので、きちんと成果を出せるAIに育ててから運用に移行することができます。

カスタマーサポート業界の経験者が在籍しているため、現場の豊富な知見により、多種多様な顧客対応の現場に最適化したAIチャットボットを実現することが可能です。

KARAKURIは、顧客対応の現場の担当者が操作することを前提として開発されているので、専門的な知識がなくても直観的に操作できるように設計されています。

これまでの蓄積された知見をフィードバックしてくれるため、自社の運用だけでは得られない企業な情報を活用することもできるのです。

現場で働く担当者の視点で作られたチャットボットなので、使いやすくサポートが充実しているツールを求める企業におすすめします。

料金-
無料トライアル-
初期費用-
得意業務カスタマーサポート
実績株式会社メルカリ、株式会社WOWOW
FAQボット設定機能
カスタマー管理機能
シナリオ設定機能
フォーム最適化機能
有人チャット切り替え機能
8

AI Messenger 【株式会社AI Shift】

引用:https://www.ai-messenger.jp/

【ポイント】

累計100社以上の運用実績をもとに最適なチャットボットの初期設定が可能

チャットボットを効果的に運用するためのロードマップを提供

ユーザーに合わせてチャットボットを構築してユーザビリティを向上させたい人

AI Messengerは、カスタマーサポート向けの最高品質のAIチャットボットで、ユーザーの疑問解決にこだわった回答精度の高さが強みです。

累計100社以上の運用実績をもとにした初期分析と運用コンサルによって、最適なチャットボットの初期設定が可能になり、独自テクノロジー『AI Compass』によって、チューニング効果の高い箇所を学習できるようになりました。

培ったノウハウをもとに、チャットボットの精度向上をサポートするためのロードマップを提供してくれるため、初めてチャットボットを運用する方でも、運用方法を迷わずに済むでしょう。

また、チャットボットの回答部分に適宜画像や動画を利用できるため、チャットボットの回答がユーザーに伝わりやすくなります。

1問1答型とシナリオ型を組み合わせてチャットボットを構築することができるので、ユーザーに合わせて最適な対応方法を取りたい企業におすすめです。

料金-
無料トライアル-
初期費用-
得意業務カスタマーサポート
実績カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社、エン・ジャパン株式会社
FAQボット設定機能
カスタマー管理機能
シナリオ設定機能
フォーム最適化機能
有人チャット切り替え機能
9

RICOH Chatbot Service【株式会社リコー】

引用:https://www.ricoh.co.jp/service/chatbot

【ポイント】

ビジネスツールとして使い慣れたExcelでQ&Aを作成可能

テンプレートが事前に設定されているため初期設定で利用可能

Webサイトやチラシなどのプロモーションに活用したい人

RICOH Chatbot Serviceは、「誰でも・すぐに・簡単に」自動回答サービスを運用できる問い合わせ自動回答AIアプリケーションです。

このツールの特徴の1つがExcelでQ&Aを作成する点で、使い慣れたツールを使って設定できるため、難しい設定をする必要はありません。

テンプレートも事前に設定されているので、予備知識や面倒なシナリオ作成も要らず、初めてでもスムーズにチャットボットを導入できます。

製造、小売、医療・介護、建築、不動産、観光、人材採用など、業種や業務別に想定される基本的なQ&Aをまとめたテンプレートも用意されているため、少し修正や追加をするだけで、精度の高い回答ができるようになるでしょう。

自動で作られるタグ1行をサイトにコピー&ペーストするだけで、Webサイトへのチャットボタンを設置できる点もおすすめポイントです。

QRコードをチラシなどに印刷して活用できるため、運用の幅を広げたい企業にもおすすめします。

料金スターター:18,000円/月(税抜)、スタンダード:50,000円/月(税抜)
無料トライアル〇(30日間)
初期費用無料
得意業務カスタマーサポート、プロモーション
実績-
FAQボット設定機能
カスタマー管理機能
シナリオ設定機能
フォーム最適化機能
有人チャット切り替え機能-

4.料金が安いチャットボット3選

料金が安いチャットボット3選

料金が安いチャットボットを紹介します。

10

BOTCHAN EFO【株式会社wevnal】

引用:https://botchan.chat/

【ポイント】

最適化した入力フォームをたった10秒で自動で作成可能

1問1答の会話形式で、各項目ごとの回答率を確認・分析

会話形式の入力フォームを導入して、フォームの離脱率を下げたい人

BOTCHAN EFOは、最適化した入力フォームを自動作成できるツールで、たった10秒で自動で作ることができます。

ボットによるチャット形式の入力フォームが作成できるので、フォームでの離脱率の低下を防ぐことが可能です。

会話形式での入力により、ストレスなくインターフェースでの入力が可能になるため、ユーザーの負担が減り、コンバージョンまでスムーズに到達することができるでしょう。

また、1問1答の会話形式なので、各項目ごとの回答率を確認・分析することができ、離脱率の高い設問や選択項目を見直すことにより、フォームの改善に役立てられます。

氏名・会社名・メールアドレスの3項目の入力だけで、チャットボットによる入力フォームを導入できるため、初めてチャットボットを導入する企業でも試してみやすいのではないでしょうか。

価格も安いので、入力フォームの最適化を図りたい企業は、導入を検討してみてください。

料金ミニマムプラン:10,000 円/月、スタンダードプラン:20,000 円/月、プロプラン:30,000 円/月
無料トライアル〇(30日間)
初期費用-
得意業務入力フォーム
実績株式会社シーラ、ビズメイツ株式会社
FAQボット設定機能×
カスタマー管理機能-
シナリオ設定機能
フォーム最適化機能
有人チャット切り替え機能×
11

ChatPlus【チャットプラス株式会社】

引用:https://chatplus.jp/

【ポイント】

優良顧客を獲得するための使いやすさNo.1のチャットサポートツール

たった1分でIDを発行&3分でチャットスタート

コストを抑えつつも性能が良いチャットボットを導入したい人

ChatPlusは、優良顧客を獲得するための使いやすさNo.1のチャットサポートツールです。

7,500社以上の要望を組み込み続けた結果、どこよりも安く、機能数は業界最多になっています。

たった1分でIDを発行&3分でチャットスタートでき、デフォルトでおすすめの設定になっているため、特に設定を変更することなくJavaScriptのタグを配置するだけで、すぐにチャットボットを導入することが可能です。

テキストやボタンだけでなく、スタンプ、フォーム受付、イメージマップ、動画など、チャットボットで表現できる内容は国内最多なので、コスパが良いサービスといえるでしょう。

「よくある質問」をボタン形式で選択しやすくすることで、顧客からの質問が増え、顧客獲得につながるため、コストを抑えつつ効果的に顧客獲得を目指せます。

とにかく運用コストを抑えたい企業におすすめです。

料金ミニマムプラン:1,500円~/月(税抜)、ビジネスライトプラン:9,800円~/月(税抜)、ビジネスプラン:15,800円~/月(税抜)、AIチャットボット:150,000円~/月(税抜)
無料トライアル〇(10日間)
初期費用無料
得意業務カスタマーサポート
実績株式会社ビジョン、株式会社スマレジ
FAQボット設定機能-
カスタマー管理機能
シナリオ設定機能
フォーム最適化機能
有人チャット切り替え機能-
12

QA ENGINE【株式会社Studio Ousia】

引用:https://www.qaengine.ai/

【ポイント】

世界最先端の人工知能による質問応答システム

直感的な操作で初めての人でも質問応答のAIが簡単に作ることが可能

AIと有人対応を併用しながらLINEでエンドユーザーとやり取りがしたい人

QA ENGINEは、世界最先端の人工知能による質問応答システムで、カスタマーサポートや社内ヘルプデスクの効率化に誰でも簡単に導入できます。

質問と回答のデータをアップロードして機械学習のボタンを押すだけなので、直感的な操作で初めての人でも質問応答のAIが簡単に作ることが可能です。

また、学習データが少なくても高精度な質問応答を実現できるため、AIを育てるのに時間がかかりません。

LINEと連携することで、エンドユーザーが普段使っているシステムでやり取りできるため、ユーザビリティが向上します。

他にも、Zendeskと連携することで、ユーザーからの質問をQA ENGINEが自動で回答し、ユーザーがカスタマーサポートを希望すると有人対応に切り替えるなど、対応の一連の流れをZendeskで統合管理ができるのです。

他サービスとの相性も良いので、LINEやZendeskと組み合わせて使いたい企業は、前向きに導入を検討してみてください。

料金300,000円/月(税抜)
無料トライアル×
初期費用無料
得意業務カスタマーサポート、社内ヘルプデスク
実績freee株式会社、株式会社セブン銀行
FAQボット設定機能
カスタマー管理機能
シナリオ設定機能
フォーム最適化機能
有人チャット切り替え機能

5.サポート体制が充実しているチャットボット3選

サポート体制が充実しているチャットボット3選

サポート体制が充実しているチャットボットを紹介します。

13

tripla【tripla株式会社】

引用:https://tripla.io/

【ポイント】

独自で開発したAIエンジンが搭載されたチャットボット

初期設定に加えて日々のFAQメンテナンス及びAI機械学習業務を提供

リソースを割くことなくチャットボットを運用し、顧客対応の質を高めたい人

triplaは、独自で開発したAIエンジンが搭載されたチャットボットで、最先端のテクノロジーを活用してユーザーにサービスを提供できます。

AI機械学習は多言語で対応しているため、海外のユーザーを相手にすることも可能です。

チャットボット導入のデメリットになりがちな面倒なFAQ設定に関しては、triplaが初期設定に加えて日々のFAQメンテナンス及びAI機械学習業務を提供してくれるので、運営にリソースを割くことなく、簡単に運用できます。

AIがユーザーからの質問に回答できない時にオペレーターへ即時転送するため、オペレーターはtripla CMSからチャット回答をすることができ、ユーザーに対して的確な対応ができる点も魅力の1つです。

SNSと連携することでAIチャットボットをマーケティング及びプロモーション目的に活用可能なので、用途の幅が広がります。

顧客満足度を高めるために必要な機能が揃っているので、顧客対応の質を向上させたい企業におすすめです。

料金150,000円~/月
無料トライアル-
初期費用300,000円
得意業務接客、カスタマーサポート、マーケティング、プロモーション
実績JR九州ホテルズ株式会社、ノボテル沖縄那覇
FAQボット設定機能
カスタマー管理機能
シナリオ設定機能
フォーム最適化機能
有人チャット切り替え機能
14

SYNALIO【株式会社ギブリー】

引用:SYNALIO【株式会社ギブリー】

【ポイント】

ユーザー1人1人にパーソナライズされたコミュニケーションを行うことが可能

ユーザーの行動や会話からユーザーのニーズを分析

顧客満足度にこだわりがあり、オンライン接客の質を高めたい人

SYNALIOは、オンライン接客プラットフォームで、Web上でユーザーごとに最適なコミュニケーションを取ることができます。

全てのユーザーの行動や会話データを取得し、分析した結果を活用することで、1人1人にパーソナライズされたコミュニケーションを行うことが可能です。

チャットボットとのやり取りによって、「どんな状況なのか」「どんな感情なのか」といった会話データを取得し、ユーザーを洞察して情報を得られます。

ユーザーの行動や会話から、一体何を求めているのかを分析することで、ユーザーのニーズを的確に捉えた対応が実現するのです。

デジタルでもリアルの接客のようにマーケティングが可能になるため、ユーザーに感動体験を届けることができるでしょう。

累計で1000社以上に導入されており実績もあるので、オンライン上での顧客満足度にこだわる企業におすすめです。

料金-
無料トライアル〇(7日間)
初期費用-
得意業務接客、カスタマーサポート
実績株式会社ヤマハミュージックジャパン、株式会社丸山珈琲
FAQボット設定機能-
カスタマー管理機能
シナリオ設定機能
フォーム最適化機能
有人チャット切り替え機能-

6.社内向けのチャットボット2選

社内向けのチャットボット3選

社内向けのチャットボットを紹介します。

15

hachidori【hachidori株式会社】

引用:https://hachidori.io/

【ポイント】

国産初のAIチャットボットで、マーケティングから業務効率化まで使用可能

カスタマーサクセス担当が効果最大化に伴走

実績が十分で機能が充実したサービスを利用したい人

hachidoriは、国産初のAIチャットボットで、マーケティングから業務効率化まで、多用途で使えるチャットボットツールです。

7,000を超える開発実績に基づくノウハウを活かし、成果が上がる初期構築(シナリオ設定)を実現します。

また、カスタマーサクセス担当が効果最大化に伴走し、クライアントのKPIに沿って、運用方法や改善案を提案してくれるので、初めてチャットボットを導入する企業でも安心です。

特におすすめの機能はクエリー機能で、BOTとユーザーの会話の中から取得した情報をユーザー個別の情報として保存し、やり取りのときに活用することができます。

まるで人と話しているかのように感じるため、ユーザーも違和感なく気持ちよくやり取りを進めることができるでしょう。

多くの大企業が利用するほど信頼度が高いツールなので、実績と機能性のどちらも重視したい企業におすすめです。

料金-
無料トライアル-
初期費用-
得意業務接客、カスタマーサポート、マーケティング
実績ソフトバンク株式会社、レバレジーズ株式会社
FAQボット設定機能
カスタマー管理機能
シナリオ設定機能
フォーム最適化機能
有人チャット切り替え機能
16

チャネルトーク【株式会社ZOYI Corporation】

引用:https://channel.io/ja

【ポイント】

CRMマーケティングでより多くの顧客をファンに育てることが可能

顧客フィードバックをもとに開発

パソコンが苦手で、必要最低限の機能が揃っているツールを使いたい人

チャネルトークは、熱狂的ファンを作るための顧客コミュニケーションツールで、CRMマーケティングでより多くの顧客をファンに育てることができます。

シナリオ型のチャットボットを設定でき、ケースごとにテンプレートが用意されているので、初めて扱う人でも簡単に操作が可能です。

「同じ質問が多い」「サポートメンバーを増やさなくては」と悩んでいるのであれば、サポートbotで対応することができます。

カスタマーサポートでよく受け付ける質問はリスト化しておき、チャットボットで対応できるものを小まめにシナリオに追加することで、徐々にチャットボットの導入効果が高まるでしょう。

 顧客フィードバックをもとに開発されているので、分かりやすく、必要な機能が揃っています。

10分で直感的に設定できるようになっているため、パソコンが苦手な方におすすめです。

料金-
無料トライアル〇(14日間)
初期費用-
得意業務カスタマーサポート
実績CREARC株式会社、株式会社RYM&CO.
FAQボット設定機能-
カスタマー管理機能×
シナリオ設定機能
フォーム最適化機能×
有人チャット切り替え機能×

最後に

最後に

チャットボットを導入することで、顧客満足度や従業員満足度を高めることができます。

ツールを選ぶときは、FAQ設定機能や有人チャットへの切り替え機能など、いくつかのポイントに注目することが重要です。

本記事で紹介した16のチャットボットを参考に、自社のニーズにマッチしたサービスを導入しましょう。


無料のご相談窓口はこちら!あなたに最適な業社選定致します
\最短1分!/今すぐ相談