ぴったり、を選ぼう。PITTALAB
記事サムネイル 企業信用調査会社.png

【2023年最新】企業信用調査会社おすすめ25選!選び方のポイントも解説

twitterでシェア
facebookでシェア
はてぶ
公開日: 2021.03.31
更新日: 2022.12.20
目次
目次

企業信用調査会社を利用するメリット

企業信用調査とは、企業の”金銭”に関する信用度の調査を指しており、企業としての取引リスクを最小限に抑えるための与信管理の一環として行う必要があります。

企業信用調査は下記のような方法のもと実施されることが多いです。

①社内調査:関係部署や担当者が持っている社内情報の調査を行う
②直接調査:電話・メール・FAX・訪問など直接的な手段のもと調査を行う
③外部調査:官公庁・インターネット・同業者から情報の収集を行う
④依頼調査:企業信用調査を第三者に依頼して調査を行う

企業信用調査を行うことによって仕入や販売代金の未回収リスクの軽減につながり、後払い(掛け販売)が多い企業間取引に安心感をもたらします。

新規取引を開始する際や、支払いについて信用度に欠ける場合は、企業信用調査会社に依頼して、相手先の状況を把握することをおすすめします。

企業信用調査会社を選ぶときのポイント

新規取引をするなど、”ある企業”を調査したい、またその際にどういった判断軸で会社を選べばいいか分からないと悩んでいる担当者も少なくないでしょう。

ここでは、企業信用調査会社を選ぶときに大切なポイントを4つご紹介していきます。

信用調査期間の目安を確認する

企業の信用を調査するには時間がかかるもので、目安としては最短7日(オプション料金として別途料金加算あり)〜約1ヶ月ほど必要になることが多いとされています。

調査対象の企業がある所在地によってはさらに追加で日数がかかるケースもあるため、情報がほしい日程(リミット)から逆算して、企業信用調査会社を選択することが大切です。

企業データの報告書が見やすいか

企業信用調査会社は基本的に、過去に行った調査から収集した企業情報を格納したデータベースを提供しています。
オンライン上で企業概要や過去の調査データなどを照会することができるため、直近に更新された最新情報の取得が可能です。

企業データの報告書では、企業概要をはじめ、倒産情報や海外企業の概要など、様々な情報を照会することができる(コンテンツによっては検索やダウンロードに別途費用発生するケースもある)ためデータの読みやすさという点もポイントになってくるでしょう。

特に企業信用調査は数字を含むデータが多いので、表やグラフが必須になります。あらかじめ、です。報告書のサンプルをもらって、表やグラフ・色使いなどを確認しておくことがおすすめ

総合or専門、どちらの信用調査会社か

企業信用調査会社には、地域や業種に関係なく総合信用調査会社によって一般的な信用調査ができる”総合的なもの”と、コストや利用条件が厳しい専門信用調査会社によって詳細な信用情報を得ることができる”専門的なもの”の2種類が存在します。

依頼する企業信用調査会社がどちらに該当するかについて、あらかじめチェックしておくようにしましょう。

海外企業に対応しているかもチェック

すでに海外企業との取引がある場合や、これから海外企業と取引を開始しようとしている場合は、海外企業に対応している企業信用調査会社であるかどうかの確認も重要です。

その際は、報告書が日本語表記か、英語(その他の外国語)表記かについても一緒にチェックしておくと効率的でしょう。

企業信用調査会社おすすめ25選

新規取引や企業の今後を見極める与信管理の一環として企業信用調査をする際におすすめの会社をご紹介していきます。

”信用調査といえば〜”という大手2社を含め、細かなニーズに応えくれる会社や海外対応できる会社をピックアップしているので、ぜひご検討してみてくださいね。

※比較項目表中の「レポート」とは国内・海外での企業調査レポートになります。
※記事中に登場するIT用語の補足は以下の通り。

1

アラームボックス株式会社

引用:公式サイトより

【ポイント】

企業取引の重大なリスク回避

情報収集業務を大幅削減

与信判断のアドバイス付き

アラームボックスは、AIや与信審査のプロの目線を用いて、企業間取引に欠かせない与信管理業務を効率化させるクラウドサービスです。

取引の始まりから売掛金の回収まで与信管理に関わる全ての業務をアラームボックスなら安心して行うことができます。

新規取引先、既存取引先、取引を始める前の保証など要件に合わせて使用方法を変えることが出来るので、企業信用にかかわること全てに対応可能です。

導入企業数5,000社以上と数多くの実績もあるので、どんな業種業界でもまずはご相談されてみてはいかがでしょうか?

扱う企業の数-
レポート
365日対応土日、祝日休み
無料トライアル
海外対応
所要日数数秒から数日
与信判断
実績南都キャピタルパートナーズ株式会社、株式会社伊予銀行、auコマース & ライフ、株式会社エアトリ、日本ベンチャーキャピタル株式会社、H.I.F.株式会社、株式会社ヤギ、株式会社D&Mカンパニー、その他多数
2

エム・ユー信用保証株式会社

引用:公式サイトより

MUFGグループで培った審査ノウハウと最適な与信モデルを融合して的確でスピーディーに審査を行う信用保証会社です。

提携金融機関の利益を最大化できるよう、リスクと期待収益の可視化かつ最適化を図っています。

また、個人の調査にも対応しており、一人ひとりの取引状況や債務状況の変化など、途上与信モデルを用いて定期的に推奨与信額も提供してくれるのです。

※途上与信とは、本来第三者からの不正利用防止、利用者が利用金額をきちんと返済できるように使用しているかを確認ためであり、そのモデルを使用しています。

扱う企業の数株式会社SMBCに準ずる
レポート
365日対応
無料トライアル×
海外対応
所要日数要問い合わせ
与信判断
実績要お問い合わせ
3

株式会社博通

引用:公式サイトより

昭和53年創業、82,000件もの実績を誇っており、名古屋に拠点を置いて活動している調査会社です。

探偵事務所だからこそできる聞き込みや尾行による行動調査による企業調査を行い、特に問題視されないと思いスルーしてしまうような細かな部分までも情報のひとつとしてきちんと収集・データ化します。24時間、365日対応というところが大きな強みだといえるでしょう。

扱う企業の数82,000件
レポート
365日対応
無料トライアル×
海外対応×
所要日数要問い合わせ
与信判断
実績82,000件
4

株式会社ユーザベース

引用:公式サイトより

大手企業や業界のファンダメンタル分析に必要な情報が網羅的かつ体系的に整理されたオンライン情報サービスです。

経済情報のプラットフォームで、金融機関や事業会社向けに世界中の企業データ・業界レポート・市場データ・M&A・専門家の知見などの戦略策定や市場分析に必要な情報を提供する”SPEEDA”と国内外100メディアのニュースを扱う経済ニュースメディア”NewsPicks”を運営しています。

扱う企業の数要問い合わせ
レポート
365日対応
無料トライアル×
海外対応
所要日数要問い合わせ
与信判断
実績国内外100メディア
5

株式会社ジー・サーチ

引用:公式サイトより

”信頼性の高いビジネス情報をより早く、より安く”をモットーに、過去30年分(1億件以上の新聞記事を検索)の新聞記事や大手企業信用調査会社(帝国データバンク・東京商工リサーチ)の企業情報をもとに信頼できる情報を提供してくれるサービスです。

クレジットカード会員であれば基本料(月会費:300円+tax)と、調査した分だけの従量料金という圧倒的なコストパフォーマンスで利用することができるでしょう。

扱う企業の数100社以上
レポート
365日対応
無料トライアル×
海外対応×
所要日数要問い合わせ
与信判断
実績1億件以上
6

AGS株式会社

引用:公式サイトより

東京商工リサーチの企業情報や財務情報をもとに、金融機関の融資審査ノウハウを用いて9段階の信用スコアリングを判定(与信管理の意思決定を人工知能がサポート)し、取引先の与信判断に必要な情報(信用格付・与信限度額)を簡単に取得できるクラウドサービスです。

入会金や基本料金がかからず使用した分だけ支払う完全従量制を採用しているため、インターネットを使用できる環境さえあれば、これといった初期投資は必要ありません。

扱う企業の数東京商工リサーチに準ずる
レポート
365日対応
無料トライアル×
海外対応
所要日数要問い合わせ
与信判断
実績要問い合わせ
7

株式会社セイケイデータ

引用:公式サイトより

新規取引を行う上で欠かせない与信判断や取引先の支払能力を調べたり、不渡り・倒産情報・企業データ・適正チェックに必要な個人情報などのデータベースを即時検索したりするなど、会員限定で様々な情報を提供する会社です。

目まぐるしく変わる企業情報や経済情報をいち早く把握し、システム化を図ることでデータバンクの機能をフルに発揮させることで時代に即応したスピーディーな情報提供を実現しています。

扱う企業の数企業情報:約30万件 不渡・倒産情報:約28万件
レポート
365日対応
無料トライアル×
海外対応×
所要日数要問い合わせ
与信判断
実績昭和48年創業の実績
8

LBC

引用:公式サイトより

国内拠点網羅率99.7%(820万拠点)という日本最大級のデータベースを活用し、企業の資本関係や本社・事業所関係のグループ情報をもとに、保持顧客の発見と育成を支援する会社です。

既存の顧客分析・調査によって、RFM分析(顧客分析の一種であり、Recency (最近の購入日)、Frequency(来店頻度)、Monetary (購入金額ボリューム)の 3 つの指標で顧客をランク付けする手法)以外の視点から顧客像を可視化し、潜在的なポテンシャルの把握を実現します。

扱う企業の数国内拠点網羅率99.7%(820万拠点)
レポート
365日対応
無料トライアル
海外対応
所要日数-
与信判断
実績日本最大のデータベース(消費者9,500万件・企業情報820万拠点)
9

三井物産クレジットコンサルティング株式会社

引用:公式サイトより

精度の高いMCC格付(三井物産のリスクマネジメント・ノウハウを基に、与信判断の基本情報をランキングしたもの)を主軸とした取引先与信管理によって、国内だけでなく海外企業まで与信管理がおこなえるサービスです。

取引先の情報収集から与信判断、定期的な見直しまでを明確な基準のもと、課題に対するソリューションとしてASP(アプリケーションサービスプロバイダとは、アプリケーションソフト等のサービスをネットワーク経由で提供するプロバイダのこと)を利用したワンストップ体制で効率的かつ効果的な与信管理を実現します。

三井物産のノウハウを凝縮した精度の高い与信判断で、ASPならではの利便性・迅速性・効率性を兼ね備えている上に、ASP以外でも企業データ(CSV、Excelなど)の提供やMCC格付まで可能です。

扱う企業の数三井物産に準ずる
レポート
365日対応
無料トライアル×
海外対応
所要日数要問い合わせ
与信判断
実績10社以上
10

株式会社 テイタン

引用:公式サイトより

創業100年の歴史を持つ、株式会社テイタン。1916年に創業し、戦後、銀座で復興した古くからの老舗になります。

その歴史の長さを生かしたネットワークの豊富さだけでなく、裁判情報の独自APIを提供しているのが特徴的です。

インターネットだけでは把握しきれない取引先のリスクを、リアルタイムで把握できることが魅力です。

扱う企業の数要問い合わせ
レポート
365日対応
無料トライアル要問い合わせ
海外対応×
所要日数要問い合わせ
与信判断
実績創業100年の歴史を持つ
11

株式会社東和リサーチ

引用:公式サイトより

旭川を拠点に、企業信用調査から不動産調査や市場調査、報道関連調査にまで対応してます。

毎月5日、15日、25日に出版される企業情報誌『東和新報』によって、企業情報や不渡速報、会社設立情報、求職情報など、様々な情報を知ることが可能です。

扱う企業の数50社以上
レポート
365日対応×
無料トライアル×
海外対応×
所要日数要問い合わせ
与信判断
実績要問い合わせ
12

経済信用調査株式会社

引用:公式サイトより

昭和26年に設立、近畿地区を中心に繊維関連会社の信用調査のデータを保有する調査会社で、企業調査と倒産情報・会社情報を収集する一方で、必要があれば個人にまつわる調査も可能です。

また、新規調査であってもフットワークを生かして、迅速かつ正確な情報を収集します。

扱う企業の数要問い合わせ
レポート
365日対応
無料トライアル×
海外対応×
所要日数要問い合わせ
与信判断
実績昭和26年設立の実績あり
13

株式会社 食品速報

引用:公式サイトより

1957年創業、食品業界に特化した信用調査会社です。食品業界に精通したエキスパートであり、企業調査から企業・業界のニュースまで、様々な情報を取得することが可能です。

匿名での依頼も受け付けているため、プライバシー保護の観点から見ても安心して利用できるでしょう。

扱う企業の数12,000社以上
レポート
365日対応
無料トライアル×
海外対応
所要日数要問い合わせ
与信判断
実績1957年創業の実績あり
14

株式会社日本商工リサーチ

引用:公式サイトより

昭和36年設立、総合調査会社として業界一の調査メニューを誇りとして信用調査をはじめ、市場調査や危機管理対策、M&A準備調査などを行います。

信用調査はデータベース会社の対面調査による企業情報と、調査会社の裏付けをする企業調査の使い分けが主流です。

企業調査をする際は、定型調査のみではなく、競業他社の現況、債権回収のための資産調査など、特定企業調査も実施しています。

扱う企業の数要問い合わせ
レポート
365日対応
無料トライアル×
海外対応×
所要日数要問い合わせ
与信判断
実績昭和36年設立の実績あり
15

株式会社信用交換所

引用:公式サイトより

国内はもちろん、全世界をカバーする調査会社と提携していることによるコアな地域の情報取得が可能です。

信用取引に必要な企業情報を的確に調査した上で、財務分析や数値を評価し、信用交換所独自の所見を添えて報告してくれます。

HPでは業界動向を把握ために必要な倒産情報の速報が流れたり、企業動向などの情報に加えてに経営に役⽴つヒントを満載した異⾊の経営情報誌『信⽤情報』を発行していたり、企業に関する情報を多く得ることができるでしょう。

扱う企業の数要問い合わせ
レポート
365日対応
無料トライアル×
海外対応
所要日数要問い合わせ
与信判断
実績要問い合わせ
16

東京経済株式会社

引用:公式サイトより

企業の経営資源であるヒト(経営者・組織・管理体制)、モノ(製品・サービス)、カネ(資金力)をもとに総合的な評価により企業の信用力を採点します。

債権・動産譲渡登記取得し、不動産同様、売掛金・在庫への担保設定についても調査し、全体像を把握でる総括診断表を作成するため、コンパクトに企業の全体像を把握することができるでしょう。

特別時限で申し込みをおこなえば、最短3営業日でデータを取得することが可能です。

扱う企業の数要問い合わせ
レポート
365日対応
無料トライアル×
海外対応
所要日数最短3営業日
与信判断
実績昭和36年設立の実績あり
17

リスクモンスター株式会社

引用:公式サイトより

日本最大級の企業データベースと総合商社の与信管理ノウハウを組み合わせた調査によって、倒産実績に裏付けられたRM格付(約75万社の倒産実績に裏付けられた倒産判別に特化した格付けで、2000年12月のサービス開始〜約480万社もの膨大な企業を対象に倒産確率を算出・公表している実績のあるリスクモンスター独自の指数)、ASP(アプリケーションサービスプロバイダとは、アプリケーションソフト等のサービスをネットワーク経由で提供するプロバイダのこと)、クラウド、コンサルティングなど、各種サービスで与信リスク管理をサポートしてくれます。

扱う企業の数約480万社
レポート
365日対応
無料トライアル×
海外対応
所要日数要問い合わせ
与信判断
実績法人会員数6,195(2019年3月末時点)
18

株式会社帝国データバンク

引用:公式サイトより

新規の取引先や顧客の開拓・管理、信用度の調査のもと、”今”と”これから”をしっかり見極めるためのサービスです。

業績や業歴などから見る定量評価と、経営者の視点から見る定性評価などに加点と減点を反映した全9項目から総合的に評価する帝国データバンク独自の評点によって100万社以上の企業を分析しています。

企業のデータは調査員が実際に足を運んで入手したものであるため、ネットでは得られない情報のデータベースを得ることができるでしょう。

扱う企業の数要問い合わせ
レポート
365日対応
無料トライアル×
海外対応
所要日数要問い合わせ
与信判断
実績明治3年創業、昭和62年設立の実績あり
19

株式会社トクチョー

引用:公式サイトより

”真の情報を深く正確に届けること”を目的に、1965年の創業以来50年を超える経験と実績に基づいた企業の調査・分析・判断を行う総合調査業のリーディングカンパニーです。

年数をかけて築き上げた幅広い情報網とICTの活用によって、より深い内容かつ正しい情報を届けます。

扱う企業の数要問い合わせ
レポート
365日対応×
無料トライアル×
海外対応×
所要日数要問い合わせ
与信判断
実績50年を超える実績
20

株式会社データ・マックス

引用:公式サイトより

平成6年設立、福岡を中心としたビジネスニュースや経営情報を発信し、健全な経営活動を支援・サポートする会社です。

九州地方の情報ネットワークに強く、取り引きを開始する上での判断資料や企業経営のリスク管理のために必要な情報を調査します。

事業歴や資本金の推移を知ることができる基本データをはじめ、事業目的や主力商品(サービス)の状況といった事業データ、土地所有の有無や投融資規模の状況などの設備データ、資金繰りの概況や財務諸表を見る経営データなど、様々な情報をスピーディーで的確な企業信用レポートにて開示してくれるのです。

扱う企業の数100社以上
レポート
365日対応
無料トライアル
海外対応
所要日数
与信判断
実績建設、流通、政治等のデータを扱う
21

株式会社国際危機管理機構

引用:公式サイトより

企業のための信用調査をはじめ、株式上場のための反社チェック、目的別調査・分析を行う会社で、新規取引をする際の基準になるでしょう。

プロフェッショナル集団である国際危機管理機構が提供する危機管理に必要な調査を行います。

扱う企業の数要問い合わせ
レポート
365日対応
無料トライアル×
海外対応×
所要日数要問い合わせ
与信判断
実績要問い合わせ
22

アタックリストNo.1

引用:公式サイトより

資本金、売上高、従業員数、緯度経度情報など約680万件の精度の高い企業情報(データベース)を保有しており、毎月更新されたデータを知ることができます。

企業調査の情報をもとに営業アタックリストやテレアポリストの作成をおこなっているため、営業効率化にもつながるでしょう。

扱う企業の数金融、建設・不動産、食品、繊維、紙パルプ、出版・新聞、石油化学製品、エネルギー、医療、等の業界に対応
レポート
365日対応
無料トライアル×
海外対応×
所要日数要問い合わせ
与信判断
実績要問い合わせ
23

株式会社 日本能率協会総合研究所

引用:公式サイトより

信頼度の高い大手信用調査会社をパートナーに持ち、中国企業(中国本土、香港、マカオ、台湾)の信用調査を提供しています。

調査内容のチェックは、中国人スタッフ・日本人スタッフで確認するため正確性が高いといえるでしょう。

信用調査で情報を入手できない場合は、無料にて深堀調査をおこなってくれます。

扱う企業の数要問い合わせ
レポート
365日対応
無料トライアル×
海外対応
所要日数要問い合わせ
与信判断
実績中国、韓国、タイ、インド、ベトナム、シンガポール、等の企業調査実績あり
24

インサイトシグナル

引用:公式サイトより

マーケティング戦略の立案や実行を行う上で重要な役割を果たす企業リサーチを提供するサービスで、膨大なデータをもとにしたオリジナルリサーチの設計・実施・分析までワンストップで行います。

また、調査以外にも、無料でコンサルティングを依頼することができるので経営面でのアドバイスが欲しいときにも重宝するでしょう。

扱う企業の数要問い合わせ
レポート
365日対応
無料トライアル×
海外対応
所要日数要問い合わせ
与信判断
実績要問い合わせ
25

りそな総合研究所

引用:公式サイトより

新規の取引を開始する際や、既存取引先の見直しをする際に、企業調査を行い、情報を提供してくれるサービスです。

13時までのお申し込みであれば、最短当日の提供なので、お急ぎの場合でも問題なく利用できるでしょう。

扱う企業の数りそなに準ずる
レポート
365日対応
無料トライアル×
海外対応
所要日数最短当日中(13時必着)
与信判断
実績りそなに準ずる

最後に

新規取引や既存の取引先の今後を見極める上で欠かせない企業信用調査。

データ分析・レポートの作成にかかる所要日数や海外対応の有無など、自社のニーズに合わせて依頼する会社を選ぶようにしましょう。

この記事でご紹介した企業信用調査会社も含め、この機会にぜひ導入を検討してみてください。

企業信用調査会社の記事を読んだ方におすすめ

アンケート調査を代行したい方はこちら
起業を検討中の方はこちら
起業で助成金を活用したい方はこちら


無料のご相談窓口はこちら!あなたに最適な業社選定致します
\最短1分!/今すぐ相談
ぴったり、を選ぼう。PITTALAB
BtoBに特化した情報比較サイト難しい情報をもっと分かりやすく徹底比較。
データをグラフで表示するので一目で情報の整理が可能に!