ぴったり、を選ぼう。PITTALAB

デザインがおしゃれ.png

デザインがおしゃれなホームページ制作会社15選!業界別の作成ポイントも紹介

twitterでシェア
facebookでシェア
はてぶ
公開日: 2022.05.17
更新日: 2022.06.17

現代において、見る人を惹きつけるようなおしゃれな企業ホームページが多くなっています。多くの人々が当たり前のようにインターネットを使用しており、ホームページが与える印象の強さは日増しに大きくなっているのです。

企業にとっても第一印象は極めて重要なポイントです。ホームページがおざなりであれば、企業全体が同じように見られてしまう可能性もあります。しかし、その反面ユーザーに好感を抱かせるようなホームページであれば、非常に大きな効果が期待できます。

そこで今回はおしゃれなホームページ制作が企業にとって重要な理由やメリットをご説明するとともに、ホームページをデザインする上で意識するべきポイントなども業種別に解説します。さらに、デザイン面に強みを持つ制作会社についてもご紹介しますので、ホームページ制作の外注を検討している方もぜひ参考にしてください。

目次
目次

1.おしゃれなホームページを作る重要性とは

今の時代、企業が公式ホームページを作るのは当たり前となっています。ユーザーにとっても製品やサービスをリサーチする際に、まずインターネットで調べるというのが一般的です。さらにコロナ禍の影響もあり、最近は顧客と企業のファーストコンタクトが店頭や対面ではなくホームページからという場合も少なくありません。

今や公式のホームページは企業の名刺であり、広報資料でもあり、商品のパンフレットともなる存在なのです。さらにBtoBの観点からも企業のホームページのクオリティは大きな影響を与えることでしょう。ホームページの質が高い企業ほど、信頼性が高いと判断されるからです。このように企業にとって、見る人を惹きつけるようなおしゃれなホームページ制作の重要性は年々高まっているといえます。

2.おしゃれなホームページを作る際の制作会社の選び方

ではおしゃれなホームページを作りたい場合、どのような制作会社に依頼すればいいのでしょうか。ここでは制作会社の選び方について解説します。

複数の会社の見積もりを比較して決める

まず、ホームページ制作を依頼する際は最初から一つの会社に絞るのではなく、相見積もりを出すために複数の会社を選びましょう相見積もりを取るとどこの制作会社が自社の予算感と合っているか、客観的に比較することができますホームページ制作事業はコンテンツによって大きくコストが変わってしまうので、料金表を公開していないという制作会社も少なくありません。

また、見積もりの際には相手側の窓口対応を確認することも重要です。窓口の対応が悪いと、いざホームページ制作を依頼した時も納期や品質に影響が出ることが考えられます。満足のいくホームページを作るためには、しっかりこちら側の話を聞いてくれるような制作会社を選びましょう

ホームページ制作の実績で選ぶ

制作会社のホームページをチェックする際には制作実績もきちんと確認しましょう。その制作会社がどのような業種の企業と取引実績があるのかというのも重要なポイントです。自社と同業種のホームページ制作を得意としている会社であれば、依頼もスムーズに進むでしょう。さらに制作会社側が高いノウハウを有している可能性も期待できます。

おしゃれなだけでなくサイトを見た人がわかりやすいかチェックする

現在は昔に比べて、ホームページ制作の技術も進歩しており、非常に凝ったデザインのホームページを作ることも可能です。

しかし、企業のホームページとしては、たとえおしゃれなデザインでも見る人にとって分かりにくいものは好ましくありません。ホームページは企業の顔となる存在なので、おしゃれなデザイン性だけでなく見やすさも重視しましょう。

3.相場を確認して料金が見合っているか判断する

ホームページ制作にかかる費用は依頼する制作会社や実装する機能によって大きく差が出ます。ここではホームページ制作の相場について大まかに確認しておきましょう。

まず、ホームページとして最低限の機能さえあればいいという場合は、大体500,000〜1,500,000円くらいが相場となります。ただしこの価格帯では既存のテンプレートを使ってホームページを制作する場合が多いので、オリジナリティ溢れるホームページにすることは難しいでしょう。一般的なホームページ制作の費用としては、1,500,000〜5,000,000円が相場です。制作会社に依頼した場合、大抵はこの価格帯に収まるかと思います。

具体的にはクライアントにヒアリングを行い、ゼロから制作するという手法が一般的です。依頼者側の要望を反映し、ある程度オリジナリティがあるホームページの制作が期待できます。さらに高品質なホームページを制作したいという場合は5,000,000円以上の製作費がかかることもあるでしょう。こうなるとプロジェクトが大規模化し、制作期間も半年以上となることが少なくありません。この規模になるとただ単にホームページを作るだけではなく、ブランディングの観点から制作に関わってくれる会社も多くあります。

4.【業界別】ホームページ制作時のポイント

一口におしゃれなホームページといっても、業種・立地・ターゲットとする層などによって採用すべきデザインが違ってきます。大切なのは自社のブランドイメージとホームページのコンセプトを統一させることです。自社の持つ特色はどのようなものか、そして既存顧客はなぜ自社の製品やサービスを選んでいるのかなど、社内外のリサーチを行った上でホームページのデザインに反映していきましょう。ここでは特にイメージが重要となるファッション・飲食・建築という3つの業種について、おしゃれなホームページを制作する際のポイントをご説明します。

ファッション

ファッション業界においてホームページは、ブランドイメージを視覚的に訴えるためにとても効果的です。扱う商品によって男性向けや女性向け、カジュアル系かフォーマル系なのかなどブランドの方向性によりホームページのデザインも当然異なってきます。

カジュアル系のファストファッションであれば日常的な着用シーンを多く提示するとイメージが湧きやすいですし、反対にブランドイメージを強調したい場合はホームページのデザイン性を高くする方が見た人に響く可能性があるでしょう。

飲食

飲食業界のホームページにとって重要なのは、清潔・安心といったイメージの徹底です。まず料理が美味しそうに見えるという点が一番大切ですよね。その上で店舗が打ち出したいイメージについて考えてみましょう。

カジュアルな場面での食事を想定しているのなら、料理を囲んで家族や友人と談笑しているような画像を使用すると効果的です。逆に高級感を打ち出したい場合は料理だけをクローズアップして撮影すると、よりイメージが演出できます。

飲食業界においては同業サイトの他にインスタグラムを参考にするのもいいでしょう。中には自社が展開している料理のジャンルに合うものを見つけることができるかもしれません。

建築

建築やインテリア業界のホームページにおいては、提供する商品の世界観を統一することが重要です。たとえば北欧風ならシンプルに白、和風なら木目調や和柄など扱うジャンルによって使用するべきカラーやフォントが全く異なります。

とりわけビジュアル面での訴求力が重要な業種になるので、できるだけ解像度の高い画像を使用することも押さえておきましょう。また高額な買い物になることが多いので、生活シーンをイメージできるような写真を使用すると好感や信頼を得られやすくなります。必然的に画像の数が多くなりがちなため、いかにホームページのデザインを両立するか、制作会社にとっては腕の見せ所となるでしょう。

5. おしゃれなホームページの事例5選

企業にとっておしゃれなホームページの重要性を理解していただけたでしょうか。さらにここからはおしゃれなホームページを採用している事例として5社を紹介します。

(1)日東エネルギー株式会社

【ポイント】

  • 赤を基調とした力強いデザイン
  • カラフルな色使いでSDGsへの配慮をアピール
  • 各ページへチャットbotで案内

日東エネルギー株式会社は電気やガスといったエネルギー事業を主に取り扱っている企業です。ホームページのデザインは赤色をメインに使い、必要な情報を過不足なくまとめてありますまた随所にSDGsカラーも散りばめられており、SDGsを支援していることが視覚的にも分かりやすくなっています。

(2)堀金箔粉株式会社

【ポイント】

  • 英字と縦書きが調和するモダンなデザイン
  • メインである金色の使い方が印象的
  • 動画のファーストビューで商品をアピール

堀金箔粉株式会社は京都で創業300年以上を誇る老舗企業です。しかしホームページは白をメインとした爽やかな雰囲気で、伝統的というよりモダンな印象を強く感じます。その中でもやはり金色をアクセントカラーに用いており、ゴージャスになりすぎない範囲で商品がアピールされています。

(3)動画制作専門店 CATCH EYE

【ポイント】

  • ファーストビューで自社の技術力をアピール
  • トップから直接お問い合わせページへ
  • 実績や料金などを分かりやすく紹介

動画制作専門店CATCH EYEは様々な内容の動画制作サービスを提供している会社です。動画制作専門店 CATCH EYEのホームページではまずファーストビューで画面一杯に動画が映し出され、自社の技術力の高さをアピールされています。そしてトップページから実績や料金なども調べやすく、サイトを訪れる人にとって知りたい情報にアクセスしやすい作りとなっています。

(4)トゥループライド株式会社

【ポイント】

  • LPのような分かりやすいデザイン
  • サービス導入のメリットを前面にアピール
  • 流行のアイソメトリックイラストでビジネス感を演出

トゥループライド株式会社は営業代行やコンサルタントなどのサービスを主に取り扱っている会社です。こちらはその中でもKING MEOというMEO対策に特化したサービスの紹介ページですが、サービスを導入するメリットや実績が分かりやすくまとめられており、LPのような訴求感があるかと思います。

(5)エヌケイエス株式会社

【ポイント】

  • 青色をメインにした親しみやすいデザイン
  • 自社のサービスを一覧で分かりやすくアピール
  • サイト内検索で必要な情報にアクセスしやすい

エヌケイエス株式会社は主に計測器の校正などを事業として行っている会社です。トップページでサービス範囲を一覧でまとめており、視覚的にどのような事業を行っているのか分かりやすいデザインになっています。アクセントカラーとして青を用いており、清潔な印象を感じさせます。

6.おすすめ会社10選

おしゃれなホームページを自社だけで制作するのはかなり難しいですよね。たとえデザインの方向性が固まっても、それをホームページとして完成させるのは容易な作業ではありません。そこでおしゃれなホームページ制作に強みを持つような制作会社に依頼することも一つの手です。プロに依頼すれば自社のイメージするコンセプトをくみ取りつつ、デザイン性の高いホームページを構築してくれるでしょう。

また制作会社の中にはSEOや集客に関するノウハウを持ち合わせているところも少なくありません。見た目だけでなく内部構造やサイト導線といったマーケティングの面からも考えられたサイトを設計してくれます。ここでは特にデザインに強い制作会社を10社ご紹介しますので、おしゃれで費用対効果の高いホームページを実現したい場合はぜひ参考にしてください。

1

株式会社さうなし

logo_saunashi.png

引用:公式サイトより

【ポイント】

自社分析・競合分析・クライアントターゲット分析などを基に、クライアントにとって最適なWebサイト制作を提案

ランディングページ・コーポレートサイト・オンラインショップなど多様な形態のWebサイトに対応できる

Webページ立ち上げ後の運用やリニューアルも対応している

株式会社さうなしはクライアントの置かれている状況を元に適切なWebサイトの立ち上げを行う会社です。同社では自社・他社の分析や、クライアントにとって伸ばすべきターゲットの分析を徹底的に行ったうえで、Webサイト制作を開始。分析結果を基にクライアントの経営や企業価値向上に資するWebサイトを制作します。

クライアントの状況を分析した上で、それぞれに求められるWebサイトの形式は様々です。同社ではランディングページ・コーポレートサイト・オンラインショップなど、多様なタイプのWebサイトの制作に対応することが可能のため、クライアントのビジネスに最も役立つWebサイトの形式を柔軟に選択することができます。

Webサイトを立ち上げた後に、アクセス解析や、Webサイトの効果を精密に分析してくれるのも同社の特徴です。実際にクライアントの目的に資するWebサイトとなっているか常に確認しながら、必要に応じてWebサイトの更新やリニューアルなどにも対応しています。

対応サイト制作の種類-
料金-
実績株式会社資生堂「資生堂リバイタルグラナス」ブランドサイト制作、日本文教出版株式会社「令和3年度版 中学校教科書」コーポレートサイト制作、学校法人 学習院キャンペーンサイト制作、小田急電鉄「特急ロマンスカー・GSE」ブランドサイト制作
得意業界ファッション・ビューティー・メーカー・音楽・インテリア・メディアなど
設立年2007年
SEO対策
対応開発言語-
対応CMS-
対応エリア全国
制作後のサポート-
2

株式会社デュオ・プロダクション

header_logo.png

引用:公式サイトより

【ポイント】

独自CMSの開発などオリジナリティのあるサイトデザインを実現

クオリティの高さと精度を両立したサービスを提供

大手企業との実績も豊富

株式会社デュオ・プロダクションはクリエイティブとエンジニアリングという対極をワンストップで提供することをモットーとしており、クオリティの高さと精度を両立したサービスを提供しています。また自社ASP型CMSサービス・独自CMS開発、WordPress等のCMSカスタマイズなど多くの切り口から提案できるのが特徴です。

対応サイト制作の種類-
料金-
実績-
得意業界自社ASP型CMSサービス・独自CMS開発、WordPress等のCMSカスタマイズなど
設立年1989年
SEO対策
対応開発言語-
対応CMS-
対応エリア全国
制作後のサポート-
3

株式会社フォーク

ダウンロード.png

引用:公式サイトより

【ポイント】

大手企業との実績が豊富

ホームページ制作から運用までワンストップで対応

受賞歴も多数

株式会社フォークはウェブプロモーションとウェブインテグレーションという2つの事業を展開している企業です。ホームページ制作・開発はもちろん、サーバ構築・運用保守からサイト運用・ユーザー事務局対応までをワンストップで請け負っています。同社は特にWebプロモーション、Webキャンペーンの実績が豊富です。これまで制作した実績の中には花王、キリンビバレッジ、大正製薬など多くのナショナルブランドの名前が並んでいます。

対応サイト制作の種類-
料金-
実績株式会社バスキュール「みんなのKIBO」キャンペーンサイト制作、新国立劇場TOPページリニューアル、BBCワールドジャパン株式会社コーポレートサイト制作、慶應義塾オフィシャルサイト制作
得意業界Webプロモーション、Webキャンペーン
設立年1999年
SEO対策
対応開発言語-
対応CMS-
対応エリア全国
制作後のサポート-
4

株式会社グッドパッチ

success-case-goodpatch-logo.png

引用:公式サイトより

【ポイント】

デザインに強いホームページ制作会社として有名

国内のデザイン会社としては異例の会社規模

実績や受賞歴も豊富

国内でデザインに強いホームページ制作会社と言えば株式会社グットパッチが挙げられます。「ハートを揺さぶるデザインで世界を前進させる」というビジョンのもと、クライアントの課題を強みであるデザインで解決していくことを目指しています。

対応サイト制作の種類-
料金-
実績一般財団法人あしなが育英会のサイトリニューアル、株式会社出前館のUI/UXデザイン、ラクスル株式会社のデザイン組織構築サポート、株式会社講談社「コミックDAYS」のUI/UXデザイン・開発
得意業界各種デザイン
設立年2011年
SEO対策
対応開発言語-
対応CMS-
対応エリア全国
制作後のサポート-
5

株式会社D-Gripシステム

common_logo_new.png

引用:公式サイトより

【ポイント】

建築業界に特化したホームページ制作

成約や問い合わせにつながる動線づくりを実現

イベントや集客の支援、ニュースレターの提供など多角的な面から建築業者をサポート

株式会社D-Gripシステムはホームページの制作・運営をおこなっている会社です。中でも建築業界に特化したホームページ制作を行っており、これまでに受注した案件のほぼ全てが建築業界関連のホームページとなっています。これにより建築会社に最適なサイトデザインはもちろんのこと、成約や問い合わせにつながる動線づくりをホームページ内に組み込むことを実現しています。

対応サイト制作の種類ホームページ
料金-
実績株式会社F.PRODUCTSのホームページリニューアル、株式会社奥山工業所のコーポレートサイトリニューアル、株式会社アイスタイルのコーポレートサイトリニューアル、株式会社熊木住建のLP新規制作
得意業界建築業界
設立年2008年
SEO対策
対応開発言語-
対応CMS-
対応エリア全国
制作後のサポート-
6

株式会社ファイナルワークス

logo_sph.png

引用:公式サイトより

【ポイント】

女性スタッフを中心としたweb制作会社

女性が惹かれるサイト設計やコンテンツプランの提案が得意

多種多様な商品とそのターゲットに合わせたサイト設計が可能

株式会社ファイナルワークスはホームページの制作・運営からグラフィックデザイン、システム開発・運用まで行っているIT企業です。その特徴は女性スタッフを中心としたweb制作会社であり、ファッション・美容関係・雑誌など女性向けのホームページ制作に特化していること。特に女性がメインターゲットとなるファッションやコスメ、ダイエットなどの分野においては特におすすめの会社です。

対応サイト制作の種類-
料金-
実績Yahoo!BEAUTYのポータルサイト系ランディングページ制作、オンワード樫山「ファッションサイトの特集ページ」制作、WCJAPANのホームページ制作、株式会社フランドル「FLANDRE ONLINE STORE LP」制作
得意業界ファッション・美容関係・雑誌
設立年2007年
SEO対策-
対応開発言語-
対応CMS-
対応エリア全国
制作後のサポート-
7

株式会社DONGURI

tmp-c83affe71a7383a96cfc3d927f8d7702-f6eea9986ff0056353c46adad67d12b8.jpg

引用:公式サイトより

【ポイント】

圧倒的なデザインセンスとそれを実現する高い技術

コーポレートサイト、ECサイト、ランディングページ、キャンペーンサイトなど様々なwebコンテンツにも対応可能

大手企業からの制作実績も多数

株式会社DONGURIはデザインを軸に企業のコンサルティングを行っている会社です。「インパクトのあるホームページでユーザーを引き付けたい」と考えている方には最適な発注先の一つといえるでしょう。同社の公式サイトを見てもわかるように圧倒的なデザインセンスとそれを実現する技術を有しており、企業のホームページというよりも、まるで1つの映像作品を鑑賞しているかのような気分が味わえます。

対応サイト制作の種類-
料金-
実績株式会社BizReachデザイン本部の組織推進支援、佐賀県の地方創生プロジェクト「ストリートファイター佐賀」商品企画・デザイン、キービジュアル、コラボサイト構築、野村證券の新採用プログラム「野村パスポート」特設サイト構築、「丸亀製麺 公式サイト」リニューアルにおけるクリエイティブディレクションおよびデザイン開発
得意業界さまざまなWebコンテンツ
設立年2010年
SEO対策
対応開発言語-
対応CMS-
対応エリア全国
制作後のサポート-
8

株式会社フードコネクション

logo.png

引用:公式サイトより

【ポイント】

飲食店のホームページ制作に特化

これまでに全国3,000店舗を超える実績

コンサルティングのノウハウを活かした、新規顧客獲得につながるホームページづくり

株式会社フードコネクションは飲食店専門のコンサルティング会社です。事業の一環としてホームページ制作が強みのひとつで、飲食店のホームページに特化しています。これまでに全国3,000店舗を超えるホームページを制作してきた実績は、高いノウハウと信頼性を証明するものといえるでしょう。また事業のベースはコンサルティングのため、ただ映えるだけではない、新規顧客獲得につながるホームページづくりを見込めます。

対応サイト制作の種類-
料金200,000円~
実績福岡県福岡市の寿司処「すし 幸徳」ホームページ、宮城県仙台市の天ぷら専門店「てんぷら先斗町」ホームページ、岡山県岡山市の和食料理店「祥雲」ホームページ、東京都千代田区の会席料理「紀尾井町福田家」ホームページ
得意業界飲食
設立年2004年
SEO対策〇(SEO対策を含めた更新パックを準備)
対応開発言語-
対応CMS-
対応エリア全国
制作後のサポート-
9

株式会社セッサ

株式会社セッサ.png

引用:公式サイトより

【ポイント】

ブランドや商品開発の企画段階から、販促戦略の具現化までトータルでサポート

外⾷と⼥性視点に特化したサービスも提供

動画の撮影や編集などWeb制作以外の業務にも対応

株式会社セッサはデザイン・グラフィック・Webサイト、広告、ブランディングを行っている制作会社です。ブランドや商品開発の企画段階から、販促戦略の具現化までトータルでサポートします。さらに外⾷と⼥性視点に特化したサービスも提供しており、多くのブランド開発実績と女性視点と消費者目線を生かして、クライアントにとって最適なブランド開発や新業態開発を実現します。

対応サイト制作の種類-
料金-
実績キリンシティ株式会社コーポレートサイト制作、新潟日報社メディアシップWEBサイト制作、株式会社越後鶴亀ホームページ制作、メディアシップ・ブランドWEBサイト制作
得意業界外食業界
設立年1994年
SEO対策-
対応開発言語-
対応CMS-
対応エリア全国
制作後のサポート-
10

株式會社 桶屋

logo1.png

引用:公式サイトより

【ポイント】

向性を統一したブランディングが強み

ブランディングと同時に即効性の高いプロモーションも実施

直帰率の低いホームページ制作が得意

株式会社桶屋はwebサイトの企画・構築やグラフィックデザイン、広告デザインなどを手掛けています。コンセプトメイキングやロゴマーク、空間デザインまでワンストップで提供しているため、方向性を統一したブランディングが可能なのが強みです。同社ではブランディングと同時に即効性の高いプロモーションも実施するので、長期・短期での集客が可能です。また直帰率の低いホームページ制作を得意としている点もアピールポイントの一つでしょう。

対応サイト制作の種類-
料金800,000円~
実績香椎化学工業株式会社「カシー化粧品」ホームページ制作、キンキ寝具株式会社ホームページ制作、TAJIMA COFFEホームページ制作、ツジセイ製菓株式会社ホームページ制作
得意業界各種デザイン
設立年1996年
SEO対策〇(長期・短期での集客が可能)
対応開発言語-
対応CMS-
対応エリア全国
制作後のサポート-

7.最後に

ホームページは企業にとって、世界に向けて公開されているWeb上の看板ともいえる存在です。そのためリソースが足りていないという理由で手を抜くのは得策ではありません。だからこそ制作会社に依頼するのはおすすめできる方法だといえるでしょう。今回の記事を参考にして、ぜひ自社のイメージを高めるようなホームページの実現を目指してみてください。


無料のご相談窓口はこちら!あなたに最適な業社選定致します
\最短1分!/今すぐ相談